G-Tuneのショップ情報とおすすめゲーミングPC2022

公式サイト icon-external-link 

CMや広告で知名度の高い老舗のBTOメーカーで、ゲーミングパソコンブランド”G-Tune”を展開しています。

その魅力は次の3点ー

  • 充実した保証&サポートメニュー
  • 豊富なラインナップ
  • セール時のコスパが◎

以下ショップの詳細やおすすめモデルなどをチェックしてみましょう。

 

G-Tuneのショップ詳細

価格

どちらかというと保証&サポートを重視するメーカーなので、価格はやや高めの設定です。が、セール対象モデルではドスパラやパソコン工房と肩を並べるほどの価格となり、かなり狙い目です。

 

納期&送料

納期は平均的で、注文後1週間前後で出荷されます。

なお一部モデルでは、”翌営業日出荷サービス”に対応しており、当日13時までの注文確定で翌営業日に出荷されます。あくまでも「営業日」なので土日の休業日はカウントされないので注意。このサービスは有償となっており、1台につき2,200円(税込)かかります。

ちなみに、送料はデスクトップ・ノートいずれも3,300円(税込)です。モニターなどの大型商品をあわせて購入した場合でも、送料が変わらないのはいいですね。

 

保証

24時間365日のコールセンターをはじめサポートと各種保証が充実しています。

保証は1年の標準保証と3年の延長保証を軸に、”安心パックサービス”の有無とパソコンの回収方法で保証内容を分けています。これらの保証の範囲は自然故障のみ。通常通り使っていて壊れた場合のみが対象になり、水濡れや落下などの過失による故障には対応できません。

ただし、オプションの”破損盗難保証サービス”に加入すると、水濡れや落下などの過失による事故にも対応できるようになります。

充実している反面、保証内容が多く、わかりにくいのがネック。おすすめは3年の延長保証+安心パックサービス付きプラン

 

安心パックサービスとは?

「最短当日修理返却」「初期不良期間内の新品交換サービス」「サービス加入者専用ダイヤル」の3点がセットになった付帯サービスです。価格も+3,300円(税込)~と安く、ぜひつけておきたいところ。

 

サービス内容

■最短当日修理返却
通常は修理センターに到着後、修理に1週間程度かかるところ、最短で当日に修理して返却するサービス。

一般のパソコンよりも優先的に修理してもらえるわけですね。

■初期不良期間内の新品交換サービス
基本保証期間1年+延長期間2年の計3年です。

■安心パックサービス専用ダイヤル
専用ダイヤルが用意されており、パソコンに精通したスタッフが対応してくれるサービス。

これは意外に重要。通常のコールセンターだとパソコンに詳しい人からそうでない人まで千差万別。運悪く詳しくない人に当たってしまった場合は、全く話しにならないこともあります。それを防げるだけでも大助かりです。


 

基本保証

G-Tuneでは1年の標準保証がついています。有償のオプションで安心パックサービス付きプランを選択できます。

 

保証内容

【基本】1年の標準保証(初期不良対応1ヵ月+センドバック修理保証)

■1年の標準保証+安心パックサービス+センドバック修理保証【+3,300円(税込)】

■1年の標準保証+安心パックサービス+ピックアップ修理保証【+6,600円(税込)】

 

延長保証

有償のオプションで、3年延長保証を選択することもできます。こちらも有償のオプションで安心パックサービス付きプランを選択できます。

さらに、デスクトップのみオンサイト修理保証、いわゆる出張修理サービスを選ぶこともできます。出張費や交換費は保証代にすべてコミコミ。その場で直してもらいたい…という方におすすめな究極の保証です。

 

保証内容

■3年延長保証+センドバック修理保証【デスク:+7,700円(税込) ノート:+9,900円(税込)】

■3年延長保証+ピックアップ修理保証【デスク:+11,000円(税込) ノート:+13,200円(税込)】

■3年延長保証+安心パックサービス+センドバック修理保証【デスク:+13,200円(税込) ノート:+15,400円(税込)】

■3年延長保証+安心パックサービス+ピックアップ修理保証【デスク:+16,500円(税込) ノート:+18,700円(税込)】

■3年延長保証+オンサイト修理保証【+16,500円(税込)】

■3年延長保証+安心パックサービス+オンサイト修理保証【+22,000円(税込)】

 

破損盗難保証サービス

自然故障だけでなく、落下・水濡れ・火災・落雷…などなど物損事故をはじめ、盗難にも対応できる保証です。

保証限度額以内であれば、保証期間中何回でも物損保証を受けることができます(盗難は1回限り)。限度額に達した時点で物損保証は終了となり、その後は通常保証のみとなります。なお、限度額はレベル1~レベル4まで設定されており、最低でもレベル2以上の加入をおすすめします

 

保証内容

■破損盗難保証 レベル1 (保証限度額\50,000-)【+6,600円(税込)】

■破損盗難保証 レベル2 (保証限度額\100,000-)【+9,900円(税込)】

■破損盗難保証 レベル3 (保証限度額\150,000-)【+14,300円(税込)】

■破損盗難保証 レベル4 (保証限度額\200,000-)【+19,800円(税込)】

 

G-TuneのゲーミングPCおすすめ3選

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

G-Tune HM-B(プレミアムモデル)

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-11700
■チップセット:B560チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3060
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
■電源:700W(80PLUS GOLD)
■価格:203,280円(税込)~

最新ゲームをまんべんなく楽しめる鉄板モデル

インテルの第11世代の8コア16スレッドCPU・Core i7-11700とRTX 3060を搭載した、WQHDでのゲーミングに最適なミニタワーモデル。16GBメモリに512GB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。

また、ケースの完成度が高いのもポイント。ケース内部は電源とストレージを上部に集約した、”チャンバー構造”になっており、エアフローがとてもスムーズ。さらに、フロント部分にHDMI端子がついているので、VR機器の取り回しもかんたん。

最近のゲームはグラフィック負荷が向上しており、やはりRTX 3060クラスは欲しいところ。フルHDはもちろん、WQHDのゲーミングにも対応できます。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、ゲームそのものの容量も増えているので、SSDを1TBに増やすとより安心。また、HDDを追加してデュアルストレージ構成にすると、ゲームとデータの保存先を分けることができ、さらに便利になります。

 icon-check-circle G-Tuneのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

G-Tune HN-Z

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-12700K
■チップセット:Z690チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3070
■ストレージ:SSD 512GB+2TB HDD
■電源:700W(80PLUS GOLD)
■水冷式CPUクーラー搭載
■価格:285,780円(税込)~

※レビューモデルではRTX 2080を搭載しています。本体イメージの確認におすすめ。

4Kでのゲーミングに最適なハイスペックモデル

インテルの第12世代12コア20スレッドCPU・Core i7-12700KとRTX 3070を搭載した、4Kでのゲーミングに最適なミドルタワーモデル。

16GBメモリに512GB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。さらに、最大90%の電力変換効率を誇るゴールドクラス電源のほか、水冷式CPUクーラーを搭載する徹底ぶりです。

また、ケースの完成度が高いのもポイント。ケース内部は電源とストレージを上部に集約した”チャンバー構造”になっており、エアフローがとてもスムーズ。さらに、フロント部分にHDMI端子がついているので、VR機器の取り回しもかんたん。ハイスペックモデルにふさわしい完成度を実現しています。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、最近のゲームは容量そのものが増えており、SSDを1TBにすると安心。

 icon-check-circle G-Tuneのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

G-Tune EP-Z

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i9-12900K
■チップセット:Z590チップセット
■メモリ:32GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3080(VRAM 10GB)
■ストレージ:SSD 1TB+HDD 4TB
■電源:850W(80PLUS GOLD)
■水冷式CPUクーラー搭載
■価格:384,780円(税込)~

※レビューモデルではRTX 2080 Tiを搭載しています。本体イメージの確認におすすめ。

4Kでの安定感が光るハイエンドモデル

インテルの第12世代16コア24スレッドCPU・Core i9-12900KとRTX 3080 10GBを搭載した、ド安定の4K性能が魅力のフルタワーモデル。

32GBメモリに1TB SSD+4TB HDDの特盛仕様で、SSDは通常のSSDよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用。さらに、最大90%の電力変換効率を誇るゴールドクラス電源のほか、水冷式CPUクーラーを搭載するこだわりよう。文句なしのパーフェクト構成です。

ケースのフロント部分は強化ガラス製でとてもスタイリッシュ。ケース自体の完成度も高く、ケース内部は電源とストレージを分離配置した”チャンバー構造”になっており、エアフローがとてもスムーズです。とことんクオリティにこだわる方におすすめ。

 

おすすめカスタマイズ

非常に充実した内容なので、カスタマイズ不要です。

 icon-check-circle G-Tuneのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

G-Tuneのゲーミングノートおすすめ3選

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

G-Tune E5

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i7-11800H
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3050
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
■価格:186,780円(税込)~

Core i7搭載のエントリークラスモデル

インテルの第11世代8コア16スレッドCPU・Core i7-11800HとRTX 3050を搭載した、予算重視のフルHD推奨モデル。

16GBメモリに512GB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。また、華やかなフルカラーキーボードを搭載するほか、重さは約1.73kgとゲーミングノートにしてはとても軽く、携帯性にも優れています。

ちなみに、高リフレッシュレートディスプレイは非搭載となっています。エントリーモデルということで、割り切りが必要です。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、最近のゲームは容量そのものが増えているので、SSDは1TBあるとより安心。

 icon-check-circle G-Tuneのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

G-Tune E5-165

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
15.6インチ WQHD ノングレア 165Hz
■CPU:Core i7-11800H
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3060
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
■価格:230,780円(税込)~

高性能のミドルクラスモデル

インテルの第11世代8コア16スレッドCPU・Core i7-11800HとRTX 3060を搭載した、ワンランク上のフルHD推奨モデル。16GBメモリに512GB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。

装備も充実しており、WQHD×165Hzディスプレイを搭載。フルHDよりも高い解像度なので、より美しいグラフィック描写を楽しむことができます。もちろん、フルカラーキーボードをしっかり搭載。さらに、重さは約1.73kgとゲーミングノートにしてはとても軽く、携帯性にも優れています。

ハイクオリティのミドルクラスモデルとしておすすめ。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、最近のゲームは容量そのものが増えているので、SSDは1TBあるとより安心。

 icon-check-circle G-Tuneのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

G-Tune H5

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア 240Hz
■CPU:Core i7-11800H
■メモリ:32GB(DDR4-2666)
■グラボ:RTX 3070
■ストレージ:SSD 1TB(PCIe NVMe)
■価格:263,780円(税込)~

※実機モデルではCore i7-10870Hを搭載しています。

本格派のハイスペックゲーミングノート

ノート用の第11世代8コア16スレッドCPU・Core i7-11800HとRTX 3070を搭載した、FPSゲームに最適なハイスペックモデル。16GBメモリに512GB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。

このモデルは装備が非常に充実しており、超高速の240Hzディスプレイのほか、操作性と応答性がずば抜けて高いメカニカルキーボードを搭載しています。もちろんキーボードはフルカラー仕様で、とても華やか。ゲーマー向けの本格派仕様となっています。

性能とクオリティにとことんこだわったハイスペックモデルとしておすすめ。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、最近のゲームは容量そのものが増えているので、SSDは1TBあるとより安心。

 icon-check-circle G-Tuneのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

関連リンク

ほかのショップもチェック

国内BTOメーカー

海外メーカー

 

あわせて知りたい

 icon-exclamation-circle おトクなセール情報もチェック!

パソコン工房のゲーミングPCセール情報
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! パソコン工房では、11月29日午後1時59分まで''ボーナスセール''を開催中!高品質でダントツの安さを誇る、パソコン工房のセールモデルをチェックしてみましょう。 おトクな...
ドスパラのゲーミングPCセール情報
公式サイト ゲーミングPCならドスパラがまずおすすめ!短納期で高いコスパを誇る、ドスパラのお得なキャンペーンと、おすすめモデルをチェックしていきましょう。 ドスパラ冬の大感謝祭 2023年1月23日午前10時59分まで''ドス...
G-TuneのゲーミングPCセール情報
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感満載。思わぬ掘り出し物も見つかります。期間限定セールをチェックしてみましょう。 ブラックフライ...
FRONTIER(フロンティア)のゲーミングPCセール情報
直販セールサイト BTOパソコンの真価はセールにあり!圧倒的な低価格&コスパの高さを誇る、FRONTIERのセール情報をチェックしてみましょう。 サンタ感謝セール 12月9日午後3時まで''サンタ感謝セール''を開催中 ic...
タイトルとURLをコピーしました