5万円以上10万円未満のおすすめ17インチノート

17インチはまずこの価格帯からとなりますが、モデル数はごくわずか。それでも実用的なスペックなので、基本的にはこの価格帯で十分。

 

おすすめモデル

 icon-info-circle モデルの構成・価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。

IdeaPad Slim 370i[17インチ](レノボ)

モデル詳細 icon-external-link

icon-check-circle主要スペック
■カラー:アークティックグレー
■OS:Windows 11
■ディスプレイ:17.3インチ/フルHD/ノングレア/IPS
■CPU:Core i5-1235U/Core i7-1255U
■メモリ:8・16GB
■グラフィック:Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256・512GB
■無線LAN:IEEE 802.11ac+Bluetooth 5.0
■サイズ:W399.0×D274.0×H19.9mm
■重量:約2.04kg
■光学ドライブ非搭載
■バッテリ駆動時間:約6.7時間

【クーポン利用】107,800円52,822円(税・送料込)~

ポイントをおさえた格安モデル

一般ノートブランド”IdeaPad”の17インチモデルです。

 

ベーシックな300シリーズながら、ディスプレイのベゼルをスリムにすることで、横幅と奥行きを圧縮。従来の17インチモデルよりも一回り小さいコンパクトボディを実現しています。

 

また、厚さも2cm以下とスリムなこともあり、スタイリッシュなイメージに仕上がっています。

 

さらに機能面も優れており、全てのモデルで高発色・高コントラストのIPSパネルを搭載。さらに、カメラ部分にシャッターを装備し、カメラを使わないときはシャッターを閉めることで、プライバシーを保護することができます。

17インチモデルはとにかく数が少なく、10万円以下ならまずおすすめ。

 

 icon-star 実機レビューはこちら(Ryzen搭載モデル)

Lenovo IdeaPad Slim 360 17型をレビュー圧倒的コスパ!高性能のRyzen 5を搭載した低価格の17インチベーシックノート
今回レノボの【IdeaPad Slim 360 17型】をお借りしました。 17インチのRyzen 5搭載モデルがなんと6万円台から!圧倒的な低価格とコスパが魅力のベーシックノートをチェックしてみましょう。 スペック ...

 

IdeaPad Slim 370i[Core i5搭載モデル]

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
17.3インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i5-1235U
■メモリ:8GB(DDR4-3200)
■グラフィック:Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB(PCIe NVMe)
■価格:94,820円(税込)~

 

おすすめポイント

インテルの第12世代10コア12スレッドCPU・Core i5-1235Uを搭載したスタンダートモデル。8GBメモリに256GB SSDのポイントを押さえた初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用。動画や画像編集などのヘビーな作業をサクサクこなせます。

ちなみに、グラフィック機能にはハイスペックの”Iris Xe Graphics”を内蔵しているのがポイント。その性能はUHD Graphicsの約3.5倍!MX400シリーズに匹敵する性能の高さで、編集作業がよりはかどります。

 

あわせて知りたい

価格別おすすめノートPC

その他のおすすめモデルを価格&サイズごとにまとめました。

13インチ

持ち運びしやすいモバイルノート

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ

14インチ

持ち運び・据え置きの両方に対応する欲張りモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ

15・16インチ

据え置きに最適なスタンダードモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ

17インチ

据え置きに最適な大画面モデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ開閉タイプ開閉タイプ

 

3ステップでわかるノートPC+α

タイトルとURLをコピーしました