[開閉タイプ]15万円以上のおすすめ15インチノートパソコン

15万円以上にもなるとハイエンドらしく、強力なCPUやGPU、さらには4Kディスプレイを搭載した最強モデルが登場します。そのほか、保証やサポートが充実した国産のハイスペックモデルも登場、性能or安心の二者択一のラインナップです

 

おすすめモデル

 icon-info-circle モデルの構成・価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。

  XPS 15[9500](デル)

モデル詳細 icon-external-link 

 icon-check-circle 主要スペック
■カラー:シルバー
■OS:Windows 10
■ディスプレイ:15.6インチ/FHD+(ノングレア)・UHD+(グレア&タッチ対応)/IPS
■CPU:Core i5-10300H/Core i7-10750H
■メモリ:8・16・32GB
■グラフィック:GTX 1650
■ストレージ:SSD 512GB・1TB・2TB
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.1
■サイズ:W344.72×D230.14×H18mm
■重量:約1.83kg~
■光学ドライブ非搭載
■バッテリ駆動時間:ー
【クーポン利用】197,980円164,323円(税別・送料込)~

超コンパクトな15インチノート

DELLのフラグシップライン”XPSシリーズ”の15インチモデルです。ディスプレイのベゼル(ふち)を全てスリムにすることにより、世界最小と謳われた前モデルから、さらにコンパクトボディに進化。その大きさはなんと14インチサイズとなっています。

 

小さいだけでなく、厚さ18mm、重さ1.83Kg(タッチ非対応モデル)の薄型軽量ボディというのもポイント。15インチノートだと厚さ2cm、重さ2Kgオーバーのモデルが多いことを考えると、どれだけ軽いかがわかると思います。

 

その秘訣はアルミニウム合金とカーボンファイバーです。特にキーボード面のカーボンファイバーは航空機の素材としても使われるだけあり、とにかくタフで軽い。外装のアルミニウムはデルらしく、サンドブラスト加工で見た目の美しさも兼ね備えています。

性能も非常に高く、最新のインテル高性能CPU・Hシリーズを搭載。一般のノートパソコンに搭載されている、省電力のUシリーズよりも大幅に高いパフォーマンスを発揮します。

また、グラフィック機能はGTX 1650 Tiを搭載。ゲーミングPCにも搭載されるGTX1650の性能は内蔵GPU・UHD Graphicsの約7倍!動画エンコードの時間短縮のほか、フルHDでオンラインゲームを楽しめるほどのスペックです。

 

もちろん機能面も非常に充実しており、ディスプレイはスタイリッシュなスリムベゼル&発色に優れたIPSパネルを採用。解像度はオーソドックスなFHD+のほかUHD+モデルもあり、精細な画面描写で編集作業もはかどります。

さらに4Kディスプレイでは、AdobeRGBを100%カバーする非常に広い色域となっており、プロ用の動画や画像編集などにも最適です。ちなみに、FHD+でもsRGBを100%カバーし、スタンダードディスプレイながら、色域は広めとなっています。

そのほか、薄暗い場所でのタイピングに便利なバックライト付きキーボードや、指紋認証センサーも完備。文句なしのパーフェクトモデルですね。

 

XPS 15 プラチナ[大容量メモリー]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ FHD+ ノングレア IPS
■CPU:Core i7-10750H
■メモリ:16GB(DDR4-2933)
■グラフィック:GTX 1650 Ti
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
【クーポン利用】242,980円201,673円(税別・送料込)~

 

おすすめポイント

ノート用の第10世代6コア12スレッドCPU・Core i7-10750HとGTX 1650 Tiを搭載したモデル。大容量の16GBメモリに大容量SSDの充実した初期構成となっています。SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプというこだわりようです。

なお予算重視ということであれば、4コア8スレッドのCore i5-10300Hを搭載した、プレミアムモデルを選ぶのもあり。

 

XPS 15 プラチナ[UHD+タッチ・大容量メモリー&SSD]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ UHD+ グレア IPS タッチ対応
■CPU:Core i7-10750H
■メモリ:16GB(DDR4-2933)
■グラフィック:GTX 1650 Ti
■ストレージ:SSD 1TB(PCIe NVMe)
【クーポン利用】284,980円236,533円(税別・送料込)~

 

おすすめポイント

上のモデルを超大容量の1TB SSD&UHD+タッチ対応ディスプレイにしたモデル。とことんこだわりたい方におすすめ。

 

  HP ENVY 15-ep0000(HP)

モデル詳細 icon-external-link 

 icon-check-circle 主要スペック
■カラー:ナチュラルシルバー
■OS:Windows 10
■ディスプレイ:15.6インチ/フルHD(IPS)・4K(有機EL&タッチ対応)/グレア
■CPU:Core i7-10750H/Core i9-10885H
■メモリ:16・32GB
■グラフィック:GTX 1660 Ti(Max-Q)/RTX 2060(Max-Q)
■ストレージ:SSD 512GB
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.0
■サイズ:W358×D237×H18mm
■重量:約2.15kg
■光学ドライブ非搭載
■バッテリ駆動時間:約6時間30分
■価格:179,800円(税別)~

高品質&高性能のプレミアムモデル

HPのプレミアムライン”ENVYシリーズ”の15インチモデルです。このシリーズには、AMD製CPUとインテル製CPU搭載モデルがありますが、このモデルではインテル製CPUを搭載しています。

 

性能がとても高く、CPUにはハイスペッククラスの”Hシリーズ”を、グラフィック機能にはNVIDIAの”GTX・RTXシリーズ”を採用しています。特に最上位モデルでは、8コア16スレッドCPU・Core i9-10885H&RTX 2060(Max-Q)の構成となっており、クリエイティブ用途で非常に高いパフォーマンスを発揮します。

 

また、性能もさることながら、機能面も充実しており、上位モデルでは4Kディスプレイを搭載しています。

ディスプレイのクオリティはとても高く、DCI-P3 100%の非常に広い色域をカバーし、高輝度のVESA認定のHDR400規格に対応するほか、有機ELパネルを採用しています。

有機ELは通常の液晶とは異なり、バックライトを使わないため、黒浮きが発生せず、深黒を再現することが可能です。また、100,000:1の圧倒的なコントラストを誇り、メリハリの効いた美しい映像描写を実現します。まさに完全無欠のプロ仕様なので、本格的なクリエイティブ用途に最適です。

 

もちろん、全てのモデルで、薄暗い場所でのタイピングに便利なバックライト付きキーボードや、一発でらくらくログインできる指紋認証センサーを標準装備しています。

 

プレミアムモデルらしくボディはしっかり造りこまれており、ボディの素材には高品質のアルミニウムを採用。表面には非光沢の梨地加工を施し、見た目の美しさと上質な触り心地を両立しています。

ボディのサイズですが、ディスプレイのベゼル(ふち)をスリムにすることにより、横幅と奥行きを圧縮。一般的な15インチモデルよりも、一回り小さいコンパクトボディを実現しています。また、見た目もスッキリし、とてもスタイリッシュになり、まさに一石二鳥ですね。

 

 icon-star 実機レビューはこちら

HP ENVY 15-ep0000をレビュー 4K&有機ELディスプレイ搭載!美しいデザインと高い性能を両立した15インチプレミアムノート
今回はHPの【HP ENVY 15-ep0000 クリエイターモデル】をお借りしました。 プレミアムクラス''ENVYシリーズ''のインテル製CPU搭載バージョンでは、高性能グラフィックを搭載しており、クリエイティブ用途に最適。C...

 

HP ENVY 15-ep0000 パフォーマンスモデル

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD グレア IPS
■CPU:Core i7-10750H
■メモリ:16GB(DDR4-2933)
■グラフィック:GTX 1660 Ti(Max-Q)
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
■価格:179,800円(税別)~

 

おすすめポイント

インテルの第10世代6コア12スレッドCPU・Core i7-10750Hを搭載したベースモデル。大容量の16GBメモリに大容量SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプというこだわりよう。動画・画像編集までサクサクこなせる高性能モデルです。

ディスプレイは4Kではなく、オーソドックスなフルHDとなっています。なお、SSDのみカスタマイズ可能です。

 

HP ENVY 15-ep0000 パフォーマンスプラスモデル

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ 4K グレア 有機EL
■CPU:Core i7-10750H
■メモリ:32GB(DDR4-2933)
■グラフィック:RTX 2060(Max-Q)
■ストレージ:SSD 2TB(PCIe NVMe)
■価格:239,800円(税別)~

 

おすすめポイント

上のモデルの上位バージョンで、4K&有機ELディスプレイ・RTX 2060・32GBメモリ・2TB SSDを搭載し、とことん性能にこだわるならおすすめ。さらに上を目指すなら、Core i9を搭載した”クリエイターモデル”を選ぶのもあり。

 

さらにおトク!デジステ限定クーポンで7%OFF

デジステ限定クーポンサイトなら、直販価格のさらに7%OFFでとてもおトク!画像をクリックすると、詳細ページが別に開きます。

 

 【カスタマイズ対応】ThinkPad X1 Extreme Gen.3(レノボ)

モデル詳細 icon-external-link 

 icon-check-circle 主要スペック(初期構成)
■カラー:ブラック
■OS:Windows 10
■ディスプレイ:15.6インチ/フルHD・4K/ノングレア/IPS
■CPU:Core i5-10400H/Core i7-10750H
■メモリ:8・16・32GB
■グラフィック:GTX 1650 Ti(Max-Q)
■ストレージ:SSD 256・512GB
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.0
■サイズ:W361.8×D245.7×H18.4(タッチ対応モデルは18.7)mm
■重量:約1.7kg~
■光学ドライブ非搭載
■バッテリ駆動時間:約16.7時間
【クーポン利用】320,980円214,016円(税・送料込)~

タフさが自慢の本格派モデル

タフなビジネスノートでおなじみの”ThinkPad”の15インチモデルです。ハイエンドクラス”Xシリーズ”ということで、薄型・軽量・高性能のハイクオリティを実現しています。

 

性能が非常に高く、最新のインテル高性能CPU・Hシリーズを搭載。ノートパソコンで搭載される省電力のUシリーズよりも大幅に高いパフォーマンスを発揮します。

また、グラフィック機能はGTX 1650 Ti(Max-Q)を搭載。ゲーミングPCにも搭載されるGTX1650の性能は内蔵GPU・UHD Graphicsの約5.7倍!動画エンコードの時間短縮のほか、フルHDでオンラインゲームを楽しめるほどのスペックです。

 

ボディの素材にはカーボンファイバーを使用しており、とてもタフ。また、重さも約1.7kg~と15インチにしては圧倒的に軽いので、持ち運び用としても使えます。

もちろんハイエンドモデルらしく、ディスプレイのパネルには、高発色&高コントラストのIPSパネルを採用。さらに、指紋認証センサーやバックライト付きキーボードも標準搭載しており、装備面もぬかりありません。

 

ThinkPadといえば何と言っても耐久性の高さですね。落下テスト・高温・低温条件でのテスト・ヒンジの耐久テストなど、実際の使用状況に即した厳しいテストのほか、12項目のMIL規格(アメリカの軍事規格)テストをクリアしています。

また操作性も優れており、”トラックポイント”とよばれるポインティングデバイスを搭載。言ってしまえばマウスのようなもので、タイピングしながらマウス操作をできるという優れモノです。さらにカメラ部分にはスライド式のシャッターが装備され、プライバシー面も安心。

まさにビジネスにうってつけですね。

 

ThinkPad X1 Extreme[プレミアム]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-10750H
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラフィック:GTX 1650 Ti(Max-Q)
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
【クーポン利用】390,280円259,754円(税・送料込)~

 

おすすめポイント&カスタマイズ

インテル第10世代の6コア12スレッドCPU・Core i7-10750HとGTX 1650 Ti(Max-Q)を搭載したハイエンドモデル。大容量の16GBメモリに大容量SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプというこだわりようです。

充実した初期構成なので、基本的にカスタマイズ不要ですが、用途によって4G LTEモジュールを追加するのもあり。

 

【おすすめカスタマイズ】
 icon-check-circle WWAN Selection
・WWAN対応
⇒4G LTEモジュールを追加。別途nanoを用意すれば、Wi-Fiのない環境でもインターネットを利用することができます。

 

ThinkPad X1 Extreme[プレミアム・UHD搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ 4K ノングレア IPS
■CPU:Core i7-10750H
■メモリ:32GB(DDR4-3200)
■グラフィック:GTX 1650 Ti(Max-Q)
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
【クーポン利用】477,180円317,108円(税・送料込)~

 

おすすめポイント&カスタマイズ

上のモデルをワンランク上の4Kパネル&32GBメモリにしたバージョンで、本格的に動画や画像編集で使う方におすすめ。ちなみに、有機ELディスプレイ(グレア・タッチ対応) にカスタマイズでき、とことん映像クオリティにこだわるならカスタマイズするのもいいでしょう。

 

あわせて知りたい

価格別おすすめノートPC

その他のおすすめモデルを価格&サイズごとにまとめました。

13インチ

持ち運びしやすいモバイルノート

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ

14インチ

持ち運び・据え置きの両方に対応する欲張りモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ

15インチ

据え置きに最適なスタンダードモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ

17インチ

据え置きに最適な大画面モデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ開閉タイプ開閉タイプ

 

ショップ情報&おすすめノートPC

 

3ステップでわかるノートPC+α

タイトルとURLをコピーしました