[2in1タイプ]5万円以上10万円未満のおすすめ14インチノートパソコン

5万円未満の14インチノートは開閉タイプのみですが、5万円以上になると2in1タイプが登場するようになります。

インテルCore i3以上を搭載したモデルがメインとなり、普段使いでは快適そのもの。また、モデルによってはアクティブペンまで搭載する充実ぶり。コスパも非常に高くなっています。

 

おすすめモデル

 icon-info-circle モデルの構成・価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。

  IdeaPad Flex 570[14インチ](レノボ)

モデル詳細 icon-external-link 

 icon-check-circle 主要スペック
■カラー:ストームグレー
■OS:Windows 11
■ディスプレイ:14.0インチ/WUXGA(1920×1200)/グレア/IPS/タッチ対応
■CPU:Ryzen 5 5500U/Ryzen 7 5700U
■メモリ:8・16GB
■グラフィック:Radeon Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256・512GB
■無線LAN:IEEE 802.11ac+Bluetooth 5.1
■サイズ:W313×D224.9×H17.8mm
■重量:約1.55kg
■光学ドライブ非搭載
■バッテリ駆動時間:約13.0時間~

【クーポン利用】81,290円79,664円(税・送料込)~

アクティブペン付きの格安2-in-1モデル

スタンダードブランド”ideapadシリーズ”の14インチ2in1モデル。画面が360°回転するコンパーチブルタイプとなっています。

 

14インチモデルながら、ボディは意外とコンパクト。

ディスプレイのベゼル(ふち)をスリムにすることで、横幅と奥行きを圧縮し、A4ファイルサイズのサイズを実現。ボディの重さは決して軽くはないものの、約1.55kgに抑えており、携帯性にも配慮されています。

 

※実際には日本語キーボードを搭載しています。

装備も充実しており、ディスプレイは高発色&高コントラストのIPSパネルを搭載。そのほか、薄暗い場所でのタイピングに便利なバックライト付きキーボード、さらには指紋認証センサーを装備しています。

 

それだけでなく、アクティブペンまで付属する充実ぶりで、まさに至れり尽くせり。さらに、カメラ部分にはシャッターが装備されているので、プライバシーも安心です。

 

Ideapad Flex 570 14[Ryzen 5搭載モデル]

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
14.0インチ WUXGA グレア IPS タッチ対応
■CPU:Ryzen 5 5500U
■メモリ:8GB(LPDDR4X-4266)
■グラフィック:Radeon Vega RX 7(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB(PCIe NVMe)
【クーポン利用】81,290円79,664円(税・送料込)~

 

おすすめポイント

AMDの第5世代6コア12スレッドCPU・Ryzen 5 5500Uを搭載したスタンダードモデル。8GBメモリに256GB SSDのポイントをおさえた初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプというこだわりよう。動画や画像編集などのヘビーな作業をサクサクこなせます。

 

Ideapad Flex 570 14[Ryzen 7搭載モデル]

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
14.0インチ WUXGA グレア IPS タッチ対応
■CPU:Ryzen 7 5700U
■メモリ:16GB(LPDDR4X-4266)
■グラフィック:Radeon Vega RX 8(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
■価格:89,870円(税込)~

 

おすすめポイント

上のモデルをRyzen 7 5700Uにしたハイスペックモデル。8コア16スレッド構成で、Ryzen 5 5500Uよりも約20%性能が高く、大容量メモリ&ストレージも相まって、編集作業がよりはかどります。

 

 ThinkBook 14s Yoga Gen.2(レノボ)

モデル詳細 icon-external-link 

 icon-check-circle 主要スペック
■カラー:ミネラルグレー
■OS:Windows 10・11
■ディスプレイ:14.0インチ/フルHD/ノングレア/タッチ対応
■CPU:Core i3-1115G4/Core i5-1135G7/Core i7-1165G7
■メモリ:8GB
■グラフィック:UHD Graphics/Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.2
■サイズ:W323×D218×17.9mm
■重量:約1.4kg
■バッテリ駆動時間:約7.25時間
■光学ドライブ非搭載
【クーポン利用】113,300円74,800円(税・送料込)~

高品質のコスパモデル

スタイリッシュなビジネスブランド”ThinkBook”の14インチ2in1モデル。画面が360°回転するコンパーチブルタイプとなっています。

 

10万円以下のモデルにしてはクオリティがとても高く、ボディはオールアルミ製で、とてもタフ。梨地仕上げの美しい外観と、上質の触り心地で、ワンランク上のクオリティを実現しています。

 

ディスプレイのベゼル(ふち)をスリムにすることにより、サイズはA4ファイルサイズとコンパクト。肝心の重さですが、約1.4kgと1.5kg以下に抑えており、携帯性も良好です。

 

※実際には日本語キーボードを搭載しています。

ビジネスユースを想定し、電源ボタンには指紋認証センサーが内蔵され、ファンクションキー列にはSkype通話の受信・終了をワンタッチで操作できるボタンを配置。もちろんバックライト付きキーボードも標準装備しており、薄暗い場所でもタイピングがしやすいようになっているのもポイント。

 

さらに、高発色・高コントラストのIPSパネルを搭載するほか、カメラ部にシャッターを装備する徹底ぶりで、プライバシー面も安心です。

高品質&高コスパのモバイルノートとしておすすめ。

 

ThinkBook 14s Yoga Gen.2[Core i3搭載]

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
14.0インチ フルHD ノングレア タッチ対応
■CPU:Core i3-1115G4
■メモリ:8GB(DDR4-3200)
■グラフィック:UHD Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB(PCIe NVMe)
【クーポン利用】113,300円74,800円(税・送料込)~

 

おすすめポイント

インテルの第11世代2コア4スレッドCPU・Core i3-1125G4を搭載したベーシックモデル。8GBメモリに256GB SSDのポイントをおさえた初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用。ブラウジングやオフィスソフトなどの軽作業をサクサクこなせます。

 

ThinkBook 14s Yoga Gen.2[Core i5搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10 Pro
■ディスプレイ
14.0インチ フルHD ノングレア タッチ対応
■CPU:Core i5-1135G7
■メモリ:8GB(DDR4-3200)
■グラフィック:Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB(PCIe NVMe)
【クーポン利用】179,300円108,000円(税・送料込)~

 

おすすめポイント

インテルの第11世代4コア8スレッドCPU・Core i5-1135G7を搭載したスタンダードモデル。Core i3よりも約40%性能が高く、動画や画像編集にも対応できます。

ちなみに、グラフィック機能にはハイスペックの”Iris Xe Graphics”を内蔵しているのがポイント。その性能はUHD Graphicsの約3.5倍!MX400シリーズに匹敵する性能の高さで、動画や画像編集がよりはかどります。

 

あわせて知りたい

価格別おすすめノートPC

その他のおすすめモデルを価格&サイズごとにまとめました。

13インチ

持ち運びしやすいモバイルノート

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ

14インチ

持ち運び・据え置きの両方に対応する欲張りモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ

15・16インチ

据え置きに最適なスタンダードモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ
開閉タイプ
2in1タイプ

17インチ

据え置きに最適な大画面モデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上
開閉タイプ開閉タイプ開閉タイプ

 

3ステップでわかるノートPC+α

タイトルとURLをコピーしました