FRONTIER(フロンティア)のゲーミングPCセール情報

直販セールサイト  

BTOパソコンの真価はセールにあり!圧倒的な低価格&コスパの高さを誇る、FRONTIERのセール情報をチェックしてみましょう。

 

スポンサーリンク

ペイペイジャンボ1等最大全額分戻ってくるキャンペーン

キャンペーンサイト  

期間中FRONTIER通販サイトにて、キャッシュレス決済PayPayの”PayPay残高”を利用してお買い物すると、抽選で最大お買い物金額全額分のPayPay残高が付与されます。

 

キャンペーン内容

■対象期間:2022年 7月1日(金)~2022年 8月31日(水) 午後11:59まで

■参加方法:期間中PayPay残高を利用してお買い物

■対象店舗:FRONTIER通販サイト

■当選内容
 ・1等:決済金額100%(付与上限10万ポイント相当)
 ・2等:決済金額5%(付与上限10万ポイント相当)
 ・3等:決済金額0.5%(付与上限10万ポイント相当)

 

サマーセール

Ryzenシリーズ搭載モデルが激安!8月19日午後3時まで”半期決算セール”を開催中

 icon-info-circle モデルの構成・価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。

FRGBZ690/WS810

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-12700F
■チップセット:Z690チップセット
■メモリ:32GB(DDR5-4800)
■グラボ:RTX 3080 Ti
■ストレージ:SSD 1TB(PCIe NVMe)
■電源:1000W(80PLUS GOLD)
■水冷式CPUクーラー搭載
■価格:334,800円(税込)~

圧倒的コスパのハイエンドモデル

インテルの第12世代12コア20スレッドCPU・Core i7-12700FとRTX 3080 Tiを搭載した、ド安定の4K&DXR性能が魅力のフルタワーモデル。

32GBメモリに1TB SSDの超大容量構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用。さらに、最大90%の電力変換効率を誇るゴールドクラス電源のほか、水冷式CPUクーラーを搭載しており、冷却面も万全です。

ケースの完成度も高く、見栄えのするシースルーのガラス製サイドパネルを搭載。また、フロントパネルは全面メッシュで、ケース内部もチャンバー&裏配線構造を採用しており、通気性はバツグン。もちろん、拡張性もしっかり確保されています。

大容量メモリ・SSD・電源を搭載して33万円台なら買いですね。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にはカスタマイズ不要ですが、HDDを追加してデュアルストレージにすると、ゲームとデータ類の保存先を分けることができ、さらに便利になります。

 icon-check-circle FRONTIERのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

FRGH670/WS1A

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-12700F
■チップセット:H670チップセット
■メモリ:32GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3080(VRAM 10GB)
■ストレージ:SSD 1TB(PCIe NVMe)
■電源:1000W(80PLUS GOLD)
■大型CPUクーラー搭載
■価格:279,800円(税込)~

先に紹介したモデルをRTX 3080(VRAM 10GB)&大型空冷式CPUクーラー&ミドルタワーケースにしたバージョンで、4Kで高い安定感を誇ります。32GBメモリを搭載して27万円台は、かなりお得。

29万円台!大容量のVRAM 12GBを搭載したモデルはこちら>>>FRGH670/M2 icon-external-link 

 

おすすめカスタマイズ

基本的にはカスタマイズ不要ですが、HDDを追加してデュアルストレージにすると、ゲームとデータ類の保存先を分けることができ、さらに便利になります。

 icon-check-circle FRONTIERのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

FRGH670/WS127

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-12700F
■チップセット:H670チップセット
■メモリ:32GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3070 Ti
■ストレージ:SSD 1TB(PCIe NVMe)
■電源:850W(80PLUS GOLD)
■大型CPUクーラー搭載
■価格:259,800円(税込)~

先に紹介したモデルをRTX 3070 Tiにしたバージョンで、4Kでのゲーミングに最適。Core i7の特盛構成で25万円台は激安です。

ただし、下位のRTX 3070との性能差は約10%程度と小さく、下のモデルでも十分。

22万円台!性能と価格のバランスに優れたRyzen 7 5700X搭載モデルはこちら>>>FRGHB550/WS706 icon-external-link 

 

おすすめカスタマイズ

基本的にはカスタマイズ不要ですが、HDDを追加してデュアルストレージにすると、ゲームとデータ類の保存先を分けることができ、さらに便利になります。

 icon-check-circle FRONTIERのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

FRGAH670/WS10/NTK

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-12700F
■チップセット:H670チップセット
■メモリ:32GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3070
■ストレージ:SSD 1TB(PCIe NVMe)
■電源:850W(80PLUS GOLD)
■大型CPUクーラー搭載
■価格:239,800円(税込)~

コスパに優れたハイスペックモデル

インテル第12世代12コア20スレッドCPU・Core i7-12700FとRTX 3070を搭載したした、4Kでのゲーミングに最適なミニタワーモデル。

32GBメモリに1TB SSDの非常に充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用。さらに、冷却性能の高い大型CPUクーラーや、最大90%の電力変換効率を誇るゴールドクラス電源を搭載するなど、構成内容がとても充実しています。

RTX 3070搭載モデルは25万円前後するので、最新のCore i7を搭載してこの価格はかなり安いですね。

19万円台!性能と価格のバランスに優れたRyzen 7 5700X搭載モデルはこちら>>>FRGHB550/WS810/NTK icon-external-link 

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、HDDを追加してデュアルストレージ構成にすると、ゲームとデータの保存先を分けることができ、さらに便利になります。

 icon-check-circle FRONTIERのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

FRGXB550/WS810/NTK

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Ryzen 7 5700X
■チップセット:B550チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3060 Ti
■ストレージ:SSD 1TB(PCIe NVMe)
■電源:850W(80PLUS GOLD)
■価格:164,800円(税込)~

先に紹介したモデルを、AMDの第4世代8コア16スレッドCPU・Ryzen 7 5700X&RTX 3060 Ti&16GBメモリにしたバージョンで、4K入門に最適。

RTX 3060 Ti搭載モデルは20万円オーバーなので、かなりお得。

20万円台!高性能のCore i7-12700F搭載モデルはこちら>>>FRGAH670/WS127/NTK icon-external-link 

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、HDDを追加してデュアルストレージ構成にすると、ゲームとデータの保存先を分けることができ、さらに便利になります。

 icon-check-circle FRONTIERのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

FRGXB550/WS811/NTK

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Ryzen 7 5700X
■チップセット:B550チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3060
■ストレージ:SSD 1TB(PCIe NVMe)
■電源:600W(80PLUS BRONZE)
■価格:144,800円(税込)~

先に紹介したモデルをRTX 3060&ブロンズクラス電源にしたバージョンで、WQHDでのゲーミングに最適。RTX 3060搭載モデルで14万円台は破格の安さですね。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、HDDを追加してデュアルストレージ構成にすると、ゲームとデータの保存先を分けることができ、さらに便利になります。

 icon-check-circle FRONTIERのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

FRGXB660/WS14/NTK

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i5-12400F
■チップセット:B660チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラボ:RTX 3050
■ストレージ:SSD 500GB(PCIe NVMe)
■電源:600W(80PLUS BRONZE)
■価格:139,800円(税込)~

先に紹介したモデルを、RTX 3050&500GB SSDにしたバージョンで、フルHDでのゲーミングに最適。このクラスでも15万円前後するので、価格の安さは頭一つ抜けています。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、最近のゲームは容量そのものも増えているので、SSDは1TBあると安心。また、HDDを追加してデュアルストレージ構成にすると、ゲームとデータの保存先を分けることができ、さらに便利になります。

 icon-check-circle FRONTIERのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

あわせてチェック

 icon-exclamation-circle 他社のセール情報もチェック!

パソコン工房のゲーミングPCセール情報
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! パソコン工房では、8月9日午後1時59分まで''大ボーナスセール''を開催中!高品質でダントツの安さを誇る、パソコン工房のセールモデルをチェックしてみましょう。 おトクなキ...
ドスパラのゲーミングPCセール情報
公式サイト ゲーミングPCならドスパラがまずおすすめ!短納期で高いコスパを誇る、ドスパラのお得なキャンペーンと、おすすめモデルをチェックしていきましょう。 おトクなキャンペーン ポイントキャンペーン キャンペーン&エント...
G-TuneのゲーミングPCセール情報
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感満載。思わぬ掘り出し物も見つかります。期間限定セールをチェックしてみましょう。 夏の感謝セール...
タイトルとURLをコピーしました