今週のゲーミングPC通信【2019/4/13~2019/4/19】 ~16インチ!?パソコン工房からRTX 2070搭載ゲーミングノート発売

今週見つけたゲーミングPCを気ままに紹介するコーナー。意外な掘り出し物が見つかるかも!?

パソコン工房からRTX 2070搭載ノート発売

公式サイト icon-external-link

パソコン工房からもついにRTX 2070搭載モデルが発売されました。16インチディスプレイを搭載した異色のモデルとなっています。

スリム&コンパクトボディ

このモデルは15インチと17インチの中間となる、16.1インチディスプレイを搭載していますが、横幅は380mmと15インチレベルのコンパクトサイズを実現しています。

ディスプレイのベゼル(ふち)がスリム仕様となっており、横幅を圧縮しているというわけですね。サイズもさることながら、見た目もスタイリッシュで◎。

また、厚さも19.9mmとかなりスリムになっているのもポイント。重さも約2.24Kgに抑えられ、15インチそのものと言っていいでしょう。

17インチだと大きすぎるし、15インチだと画面サイズが物足りない…持ち運びしやすい大型ディスプレイ搭載モデルと考えれば、かなりおいしいですね。

ハイレゾオーディオ搭載

ゲーミングノートではもはや定番の、フルカラーキーボードをを搭載しています。キーの四方が透過処理されているので、あふれんばかりの華やかな輝きを楽しむことができます。

特にサウンド面に力を入れており、ヘッドホンアンプはTEXAS INSTRUMENTSのD級アンプを搭載。24bit/192KHzのハイレゾオーディオ出力に対応し、上質のサウンドを思う存分堪能できます。

144Hzディスプレイ搭載

ディスプレイサイズはやや大型の16.1インチディスプレイとなっており、解像度はオーソドックスなフルHDとなっています。

144Hz出力対応の高リフレッシュレートモニターを搭載しています。

144Hzディスプレイは、1秒間に描写できる回数が通常の60Hzディスプレイの2倍以上。120Hzディスプレイのさらにその上を行く滑らかさで、ゲームのプレイ精度はグッと上がります。動きの激しいFPSでは特に重宝します

第8世代インテルCore i7搭載

CPUは最新の第8世代インテルCore i7-8750Hを搭載。前世代の4コア8スレッドから6コア12スレッドと1.5倍になり、約30~40%のパワーアップを実現しています。ゲーム+録画配信といったマルチタスクでさらに高い性能を発揮する優れモノです。

最新GPU・RTX 2070搭載

ゲーミングモデルの最重要パーツであるGPUには、従来のGTXシリーズのほか、最新のRTXシリーズを搭載。

RTXシリーズではGTXシリーズとは異なり、リアルタイムレイトレーシング技術(DXR)に対応しています。GPU内部にレイトレーシング専用ユニット【RTコア】を搭載することで、従来よりもさらにリアルな映像描写が可能になっています。

上の画像はDXRに対応したBattlefield Vのデモムービーですが、従来のGPUとの違いは一目瞭然。炎の描写が車体にもしっかり表現され、よりリアルになっているのがわかりますね。

さらにRTコアのほか、AI機能に対応した【Tensorコア】を搭載。AI機能を活用したアンチエイリアス技術【DLSSモード】で、より高いパフォーマンスを発揮することが可能です。

なお、いずれの機能もゲームが対応していないと、有効にならない点に注意!

搭載されているGPUは、ハイスペッククラスのRTX 2070です。フルHDでは高い安定性を発揮し、DXRでのゲーミングに最適な性能となっています。

ちなみにRTX 2070はMax-Q版となっています。Max-Q版とは、スリムモデルなど冷却に余裕のないモデルに向けて開発された、いわば省エネ・低発熱バージョンのことです。

通常版よりも動作クロックが下げられており、低発熱とのトレードオフで、性能はやや下。しかし、最近では最適化が進み、通常版とほぼ同じパフォーマンスを発揮するようになっています。

おすすめモデル

icon-info-circle モデルの構成・価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。

LEVEL-16FR100-i7-TOFS-Ritmo

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
16.1インチ フルHD ノングレア 144Hz
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:RTX 2070(Max-Q)
■ストレージ:SSD 480GB
■価格:209,980円(税別)~

大容量メモリ&SSD搭載モデル

ノート用の第8世代の6コア12スレッドCPU・Core i7-8750HとRTX 2070(Max-Q)を搭載した、DXR推奨モデル。大容量の16GBメモリに大容量SSDの充実した初期構成となっています。

HDDを追加するだけで、お手軽に大容量デュアルストレージ構成にできるおいしいモデルです。

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、SSD+HDDの構成にすると、ゲームは高速のSSD・データ類は大容量のHDDに保存する便利な使い分けができます。

icon-check-circleパソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

LEVEL-16FR100-i7-TOSVI-FB

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
16.1インチ フルHD ノングレア 144Hz
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:RTX 2070(Max-Q)
■ストレージ:SSD 250GB+HDD 1TB
■価格:214,980円(税別)~

大容量メモリ&デュアルストレージモデル

上のモデルをデュアルストレージにしたモデルです。SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプとなっています。SSD+HDD構成のモデルならまずコレ

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、ストレージ容量が足りないのであれば増やすのもいいでしょう。NVMe SSDにこだわりが無ければ、上のモデルをカスタマイズするのがおトクです。

icon-check-circleパソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

G-GEAR note N1587Jシリーズ(ツクモ)

公式サイト icon-external-link

こちらはRTX 2070搭載の15インチゲーミングノートです。

このモデルでもスリムベゼルを採用していますが、かなり細くなっており、横幅359mmとかなりコンパクトになっています。

GPUはMax-Q版ではなく通常バージョンのGPUを搭載。冷却性能を確保するため、厚さは29.9mmと余裕を持たせてあります。

機能面も充実しており、ディスプレイには高発色・高コントラストのIPSパネルを採用し、高速の144Hz出力に対応しています。もちろんフルカラーキーボードも標準装備。なかなかコスパの高いモデルですね。

ラインナップ

モデルは2種類用意されています。

icon-info-circle モデルの構成・価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。

G-GEAR note N1587J-720/T

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS 144Hz
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■GPU:RTX 2070
■ストレージ:SSD 512GB
■価格:219,800円(税別)~

大容量メモリ&SSD搭載モデル

最新の6コア12スレッドCPU・Core i7-8750HにRTX 2070を搭載した、DXR推奨モデル。大容量の16GBメモリに大容量SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプというこだわりようです。

icon-check-circleツクモは物損保証がおトク!

やはりツクモといえば物損保証でしょう。誤って落としてしまった場合や飲み物をこぼしてしまった場合にも対応できる、物損保証込みの3年延長保証に格安で加入できます

例えばこのモデルで標準構成のままであれば、税込11,800円で加入することができます。仮に落としてしまてしまうと、最悪ディスプレイ・基盤を含む全交換になる場合があり、もう一台買える修理金額がかかることもざらです。

うっかり手が触れてジュースをこぼしてしまった…というように、ノートは一瞬の不注意が命取りになるケースが多いので、加入すれば万が一の時とても安心。

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、SSD+HDDの構成にすると、ゲームは高速のSSD・データ類は大容量のHDDに保存する便利な使い分けができます。

icon-check-circle ツクモのおすすめカスタマイズを徹底解説

G-GEAR note N1587J-700/T

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS 144Hz
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■GPU:RTX 2070
■ストレージ:SSD 512GB
■価格:219,800円(税別)~

予算重視のシンプルなモデル

上のモデルを8GBメモリ&240GB SSDにしたシンプルなモデル。価格は安いですが、最近のゲームでは容量はもちろん、メインメモリをガッツリ使うのが増えてきているので、あまりおすすめしません。

おすすめカスタマイズ

カスタマイズしすぎると価格が高くなるので、メモリを増やす程度にしましょう。

icon-check-circle ツクモのおすすめカスタマイズを徹底解説

4月のBTOセール情報

ドスパラでセール内容が更新されました。

ドスパラ

公式サイト

新生活応援セールから【ゴールデンウィークお客様感謝セール】に変わりました。

前セールから内容はさらにグレードアップ!おトクなモデルがめじろ押しですが、あえてピックアップするなら次の3モデルがおすすめ。

  • ガレリア ZG(Core i7-9700K×RTX 2080):CPU・SSD無料アップグレード&1万円引き
  • ガレリア XF(Core i7-8700×RTX 2070):4大無料アップグレード
  • ガレリア DJ(Core i5-9400F×GTX 1660):SSD+HDD&16GBメモリで9万円台

またAMDのRyzen搭載モデルが無料アップグレード&値引き中を引き続き実施中。ゲーミング性能はインテルにあと一歩というところですが、低価格&高コスパで予算重視ならだんぜんおススメ!

そのほか、ゲーミングノートも16GBメモリに無料アップグレードでとてもおトクです。

最大20%ポイント還元キャンペーン

キャンペーンサイト

毎度おなじみポイントバックキャンペーンです。期間は5月9日までとなっています。

キャンペーン内容は、非常にシンプル。ドスパラで商品を購入後、キャンペーンにエントリーすると、抽選で555名様に最大20%分のポイントを還元するというもの。

ちなみにこのポイントは、店舗や通販サイトだけでなく、大御所のゲーム販売サイト【STEAM】で使うこともできます。パソコン+ゲームまで購入できるおトクなキャンペーンをお見逃しなく!

キャンペーン内容

詳細はキャンペーンサイトもあわせてチェック!なお、エントリーにはドスパラ会員番号が必要になり、モバイル会員の登録が必要なので注意。

■対象商品【4月19日から~5月9日までに注文&支払いが完了した注文】
・ドスパラで取り扱いのある商品(中古・アウトレット含む)

■付与ポイント
・抽選で555名様に最大20%のポイント還元(通常ポイント1%+キャンペーンポイント19%)
・抽選に外れても100ポイントをもれなく進呈

■ポイント付与の時期
2019年6月14日
※使用期限は2019年9月29日まで

icon-exclamation-circle セール詳細はこちらをチェック!

ドスパラのゲーミングPCセール情報 無料アップグレードでコスパUP!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感...

あわせて知りたい

シェアする

フォローする