今週のゲーミングPC通信【2018/5/12~2018/5/18】 ~Lenovo Legion Y520 Towerがリニューアル

今週見つけたゲーミングPCを気ままに紹介するコーナー。意外な掘り出し物が見つかるかも!?

レノボのY520 Towerに新モデル登場

オシャレなミドルタワーケースが印象的なレノボの【Y520 tower】に新モデルが登場しました。

最新モデルということで、インテルの第8世代Core i7/Core i5を搭載しています。コア・スレッド数が増えたことにより、従来モデルに搭載されていた第7世代のCoreシリーズに比べ、約30%~40%も性能が向上しています。

大きな変更点はそれくらいのもので、グラボは従来と変わらずGTX 1060(グラフィックメモリ3GB)とGTX 1050 Tiを搭載しており、フルHDでのゲーミングに最適なミドルスペックに仕上がっています。

性能もさることながら、ケースの完成度の高さも魅力的。鋭いエッジがきいたフロントパネルはスケルトン仕様で、赤色LED搭載ファンが幻想的に輝く近未来的なデザイン。そして、ケース内部も裏配線仕様なので、配線がすっきりしエアフローもスムーズです。

レノボでおなじみ、無料で使える【Eクーポン】を使えば大幅に値引きされ、さらに税込み・送料無料と考えると非常にコスパが高い一台です。見た目で選んでも、価格で選んでもよし!

icon-exclamation-circle詳細はこちらの記事をチェック

Lenovo Legion Y520 Towerをチェック ミドルタワーの新モデルにレノボの本気を見た!
レノボから新しいゲーミングPC「Lenovo Legion Y520 Tower」が発売されました。新開発のミドルタワーケースと高いコスパが...

90JB0009JM(Lenovo Legion Y520 Tower)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i5-8400
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050 Ti
■ストレージ:SSD 128GB+HDD 1TB
■電源:450W(80PLUS BRONZE)
【クーポン利用】
140,400円99,684円(税・送料込)~

シンプルなエントリー+αモデル

前世代のCore i7に匹敵する性能を持つ、Core i5-8400とGTX 1050 Tiを搭載した、フルHD入門に最適なモデル。8GBメモリにデュアルストレージの便利な初期構成です。

SSDは通常タイプのSSDよりも4~5倍速いNVMeタイプですが、128GBと容量が少ないので、ゲームの入れすぎには注意!

90JB000AJM(Lenovo Legion Y520 Tower)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1060(グラフィックメモリ3GB)
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■電源:450W(80PLUS BRONZE)
【クーポン利用】
183,600円134,716円(税・送料込)~

6コア12スレッドのハイパワーCPU、Core i7-8700とGTX 1060(グラフィックメモリ3GB)を搭載した、フルHDでのゲーミングに最適なミドルタワーモデル。

大容量の16GBメモリにデュアルストレージの充実した構成です。もちろんSSDは超高速のNVMeタイプのSSDとまさにパーフェクト。

LEVEL-15FR100-i5-TNSVI(パソコン工房)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i5-8400
■メモリ:16GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1070
■ストレージ:SSD 250GB+HDD 1TB
■価格:209,980円(税別)~

デスクトップ用のCore i5を搭載したGTX 1070搭載モデル

最新の6コアCPU・Core i5-8400とGTX 1070を搭載したハイエンドモデル。ノートなのにデスクトップ用CPUを搭載しており、もはやノートではなく、デスクトップそのもの。デスクトップ用のCPUをノートに搭載するのは、いかにもパソコン工房らしいですね。

ちなみにCore i5ともいえども、最新のCore i5-8400は6コアになり、前世代のCore i7-7700Kに匹敵します。ゲーム用途では十分すぎるスペックです。

また、メモリは16GB、ストレージは250GB SSD+1TB HDDのデュアル構成と充実した初期構成も魅力的。しかもSSDは通常のSSDよりも4~5倍高速の、NVMeタイプというこだわりようです。

もちろんハイエンドモデルということで機能も非常に充実しています。フルカラーキーボードはもちろん、サウンドイコライザー&ハイレゾオーディオ対応ヘッドホンアンプ、キーボードマクロ、指紋認証システムまでしっかり搭載しています。

おすすめカスタマイズ

ゲームの容量も増えてきているので、SSDの容量を増やしておくと安心ですね。

icon-check-circleパソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

あわせて知りたい

シェアする

フォローする