Call of Duty: Modern Warfareの推奨スペックやおすすめゲーミングPCまとめ

Activisionの代表的なFPSゲーム【Call of Duty: Modern Warfare】を完全にリメイク。

対戦モードは従来の6vs6・10vs10・20vs20の対戦モードのほか、ハイスピードな2vs2や最大64人対戦の【GRAND WAR】などが新規に追加され、プレイの幅が格段に広がっています。

さらに、プライマリ武器とセカンダリ武器をカスタマイズできる【Gunsmith】も実装。用途や目的に合わせ、自分好みの装備をカスタマイズ出来るのもポイント。

以下ベンチマークやおすすめモデルをチェックしていきましょう。

 

Call of Duty: Modern Warfareの推奨スペック

推奨スペックやベンチマーク結果をまとめました。

動作環境

 最低環境推奨環境優位スペック超高スペック
OSWindows 7 64bit(SP1)
Windows 10 64bit
Windows 10 64bitの最新アップデート
CPUインテル Core i3-4340
AMD FX-6300
インテル Core i5-2500K
AMD Ryzen 5 1600X
インテル Core i7-8700K
AMD Ryzen 7 1800X
メモリ8GB12GB16GB
グラボGeforce GTX 670
Geforce GTX 1650
Radeon HD 7950
Geforce GTX 970
Geforce GTX 1660
Radeon R9 390
Radeon RX 580
Geforce GTX 1080
Geforce RTX 2070 SUPER
Radeon RX Vega64
Geforce RTX 2080
VRAM2GB4GB8GB
容量175GB
DXDirectX 12.0

最新のゲームということで、DirectX 12ベースとなっています。

最低環境はあくまでも「最低」なのでスルーするとして、推奨環境は前作【Call of Duty: Black Ops 4】とあまり変わらず、メモリ12GBにミドルクラスモデルのグラボを要求しています。ハードルはさほど高くなく、メモリさえしっかり確保すれば、普通にプレイできる感じです。

気をつけたいのがストレージ容量で、なんと175GBもの空き容量が必要とのこと。これは他のゲームと比べても桁違いですね。容量が少ないSSDでは128GBは論外で、256GBや240GBもきわどいラインです。最低でも512GBは入れておきましょう

 

fps計測テスト

この通り、テクスチャをはじめ影の品質などを細かく設定することが可能です。

 

ついにDXR(リアルタイムレイトレーシング)にも対応するようになりました。

 

測定条件

  CPUはCore i7-9700K、 メモリは16GB

  解像度は4K/WQHD/フルHD

  設定を最高にして、キャンペーン(ソロモード)を周回

DirectX 12モード

平均(最低)fps4KWQHDフルHD
RTX 2080 Ti77(69)fps116(104)fps144(126)fps
RTX 2080 SUPER70(61)fps115(98)fps143(122)fps
RTX 208063(56)fps107(91)fps134(115)fps
RTX 2070 SUPER60(50)fps97(83)fps126(103)fps
RTX 207051(45)fps83(72)fps109(90)fps
RTX 2060 SUPER49(42)fps78(66)fps104(86)fps
RTX 206044(38)fps73(64)fps97(83)fps
GTX 1660 Ti38(34)fps70(60)fps95(77)fps
GTX 166031(26)fps59(50)fps81(64)fps
GTX 165016(12)fps26(23)fps45(33)fps
GTX 1050 Ti15(11)fps24(22)fps32(26)fps

フルHDなら推奨通りGTX 1660以上で平均60fpsをキープできます。特にGTX 1660 Tiの万能さが際立ち、フルHDでは平均100fpsに近いフレームレートをキープ。WQHDでも平均60fpsをしっかり超えてきます。迷ったらまずコレといったところ。

優位・超高スペックのRTX 2070 SUPER・RTX 2080クラスになると、WQHDで平均100fps前後の高い安定性を発揮。さらに4Kも射程圏内に入ってきます。ただ、4Kだと60fpsギリギリなので、RTX 2080 SUPER以上あると安心ですね。

 

DXRモード

平均(最低)fps4KWQHDフルHD
RTX 2080 Ti57(48)fps87(76)fps114(96)fps
RTX 2080 SUPER50(41)fps82(69)fps111(86)fps
RTX 208047(38)fps76(63)fps103(80)fps
RTX 2070 SUPER41(33)fps75(55)fps97(78)fps
RTX 207037(30)fps64(51)fps87(71)fps
RTX 2060 SUPER35(29)fps61(49)fps83(68)fps
RTX 206033(27)fps54(44)fps77(63)fps
GTX 1660 Ti16(12)fps34(27)fps65(53)fps
GTX 166013(10)fps28(18)fps60(47)fps

DXRはどのゲームでも重く、Call of Dutyも例外ではありません。4Kは全滅状態で、WQHDでも平均100fpsを超えるのが厳しいレベル。

GTXシリーズはDXR専用の【RTコア】を搭載していませんが、フルHDレベルなら平均60fpsをクリアできます。ここでもRTX 2070 SUPER・RTX 2080のパフォーマンスが光り、フルHD・WQHDの安定性はバツグン。さすが優位・超高スペックは一味違いますね。

 

最適なCPU・メモリは?

フルHDやWQHDレベルであれば、Core i5(第8世代以上)やRyzen 5(第2世代以上)など、ミドルクラスのCPUでもOKです。ただし負荷の高い4Kでは、グラボの性能をしっかり引き出せる。Core i7(第8世代以上)やRyzen 7(第2世代以上)などのハイスペックCPUがおすすめ。

仕様上VRAM(グラフィックメモリ)をあるだけ使う大食らいなので、メインメモリの使用量も多め。およそ8GB~9GBといったところで、推奨通りですね。一般的なメモリ構成だと、16GBがおすすめ容量になります。

 

Call of Duty: Modern WarfareのおすすめゲーミングPC

 icon-info-circle モデルの構成・価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。

  レリア XT(ドスパラ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700Core i7-9700K
■チップセット:B365チップセット
■メモリ:8GB16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1660 Ti
■ストレージ:SSD 512GB+HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS BRONZE)
■大型CPUクーラー搭載
■価格:129,980円119,980円(税別)~

フルHDならまずコレ

第8世代の6コア12スレッドCPU・Core i7-8700とGTX 1660 Tiを搭載した、ド安定のフルHD性能が魅力のミドルタワーモデル。熱いCPUなので、冷却能力に優れた大型CPUクーラーが標準搭載されているのが嬉しいですね。

8GBメモリに大容量のデュアルストレージを搭載した充実の初期構成ですが、今なら最新の8コアCPU・Core i7-9700K&16GBメモリ&NVMe SSDに無料アップグレードでさらにおトクになっています。

フルHDで高い安定性を発揮し、ワンランク上のWQHDでもゲームを楽しむことができます。

 

おすすめカスタマイズ

完成された初期構成なので、基本的にカスタマイズ不要です。

 icon-check-circle ドスパラのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

  ガレリア XF(ドスパラ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700Core i7-9700K
■チップセット:B365チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:RTX 2070 SUPER
■ストレージ:SSD 512GB+HDD 2TB
■電源:700W(80PLUS GOLD)
■大型CPUクーラー搭載
■価格:178,980円164,980円(税別)~

DXRでのゲーミングにおすすめ

第8世代の6コア12スレッドCPU・Core i7-8700とRTX 2070 SUPERを搭載した、4Kでのゲーミングに最適なミドルタワーモデル。熱いCPUなので、冷却能力に優れた大型CPUクーラーが標準搭載されているのが嬉しいですね。

8GBメモリに大容量のデュアルストレージを搭載した、充実の初期構成が魅力的。ケースも冷却性と拡張性に優れており、トータルでの完成度が高い一台に仕上がっています。今なら第9世代の8コアCPU・Core i7-9700・16GBメモリ・NVMe SSD・ゴールドクラス電源に無料アップグレードでとてもおトク!

通常モードならギリギリ4Kでも楽しめる性能で、DXRでも高い安定性を発揮します。

 

おすすめカスタマイズ

文句なしの初期構成で、基本的にカスタマイズ不要。

 icon-check-circle ドスパラのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

  ガレリア ZZ i9-9900KF搭載(ドスパラ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i9-9900KF
■チップセット:Z390チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:RTX 2080 Ti
■ストレージ:SSD 500GB+HDD 3TB
■電源:750W(80PLUS PLATINUM)
■大型CPUクーラー搭載
■価格:279,980円265,080円(税別)~

頼もしい4Kパフォーマンス

第9世代の8コア16スレッドCPU・Core i9-9900KFとRTX 2080 Tiを搭載した、ド安定の4K性能が魅力のミドルタワーモデル。【K】付きのCPUなので、オーバークロック(自己責任)でさらに性能を引き出すこともできます。

もちろん冷却能力に優れた大型CPUクーラーを標準搭載しており、熱いCPUではありますが、冷却面は万全!

大容量の16GBメモリに大容量のデュアルストレージを搭載した、充実の初期構成が魅力的。SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用し、電源は最大92%の電源変換効率を誇るプラチナクラス電源というこだわりよう。

最高峰のモデルとして、4Kでのゲーミングにおすすめ。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にはカスタマイズ不要。ここまでやるならメモリを増やしたり、グリスを変更するのもあり。

 icon-check-circle ドスパラのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

Call of Duty: Modern Warfareのおすすめゲーミングノート

 icon-info-circle モデルの構成・価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。

 Dell G5[プラチナVR 大容量メモリー&SSD搭載](デル)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS 144Hz
■CPU:Core i7-9750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1660 Ti
■ストレージ:SSD 512GB
【クーポン利用】180,980円147,883円(税別・送料込)~

※実機モデルはRTX 2060を搭載しています。本体イメージの確認におすすめ。

 icon-info-circle ホワイトのカラバリは【スペシャルエディション】 icon-external-link として販売されています

予算重視のGTX 1660 Ti搭載モデル

ノート用の第9世代6コア12スレッドCPU・Core i7-9750HとGTX 1660 Tiを搭載した、ド安定のフルHD性能が魅力のモデル。

大容量の16GBメモリに大容量SSDの充実した初期構成で、SSDは通常のSSDよりも4~5倍速いNVMeタイプを搭載するこだわりようです。さらに144Hzディスプレイまで装備しており、FPSゲームに最適!

 

おすすめカスタマイズ

デルのGシリーズはカスタマイズできません。

 

  LEVEL-17FG102-i9K-VORVI(パソコン工房)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
17.3インチ フルHD ノングレア 144Hz
■CPU:Core i9-9900K
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:RTX 2080
■ストレージ:SSD 250GB+HDD 1TB
■価格:309,980円(税別)~

144Hzディスプレイを生かせるハイエンドモデル

第9世代8コア16スレッドCPU・Core i9-9900KとRTX 2080を搭載した、ド安定のDXR性能が魅力のモデル。【K】付きのCPUなので、オーバークロック(自己責任)でさらに性能を引き出すこともできます。

8GBメモリにデュアルストレージのポイントをおさえた初期構成で、SSDは通常のSSDよりも4~5倍速いNVMeタイプを搭載するこだわりようです。さらに、144Hzの高リフレッシュレートディスプレイを搭載しており、とことん極めたい方におすすめ。

機能面も充実しており、華やかなフルカラーキーボードはもちろん、ハイレゾに対応したオーディオアンプまで搭載しています。充実した装備のわりに価格が安く、コスパの高いモデルとしてイチオシです!

 icon-info-circle リーズナブルな兄弟モデル

・第9世代8コアCPU・Core i7-9700K搭載モデル:LEVEL-17FG102-i7K-VORVI icon-external-link 

 

おすすめカスタマイズ

メモリ&SSDのカスタマイズは必須です。

 icon-check-circle パソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

 

あわせてチェック

 icon-exclamation-circle おトクなセール情報もチェック!

パソコン工房のゲーミングPCセール情報 格安モデルがさらに安く!
BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感満載。思わぬ掘り出し物も見つかります。 パソコン工房では現在次のセールやキャンペーンを実施中! ico...
ドスパラのゲーミングPCセール情報 無料アップグレードでコスパUP!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感満載。思わぬ掘り出し物も見つかります。 ドスパラでは、11月28日まで【冬のボーナスセール】を...
G-TuneのゲーミングPCセール情報 おトクな格安モデルをお見逃しなく!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感満載。思わぬ掘り出し物も見つかります。期間限定【冬のボーナスセール】をチェックしてみましょう。 ...
ツクモのゲーミングPCセール情報 自作クオリティのおトクなモデルをご紹介!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感満載。思わぬ掘り出し物も見つかります。 ツクモでは、12月23日16時まで【歳末感謝SALE】...
タイトルとURLをコピーしました