DELL Gシリーズのおすすめゲーミングノート2019【低価格・高コスパのカジュアルモデル】

公式サイト 

デルでは、エントリー~ミドルクラスモデルが中心となるカジュアルブランドに、InspironシリーズとGシリーズの2ブランドを展開しています。

基本的に住み分けができており、InspironシリーズはデスクトップPC、GシリーズはノートPCをそれぞれリリースしています。

Gシリーズの最大の魅力は圧倒的な価格の安さ。その実力は他社を寄せ付けないレベルで、予算重視の方には特におすすめ。

デルのショップ情報はこちら

DELL(デル)のショップ情報&おすすめゲーミングPC
公式サイト デルはアメリカの大手パソコンメーカーで、レノボ・HPと肩を並べる海外3大メーカーのひとつです。日本でもCMなどで知名度はバ...

Gシリーズのスペックまとめ

Gシリーズは性能面が似通っており、少しややこしくなっています。ということで、かんたんにまとめてみました。

Gシリーズの仕様

Gシリーズはなんと全5モデル!まずは仕様をチェックしてみましょう。※モデル名をチェックすると、該当モデルにジャンプします

旧モデル

G7 15[7588] G5 15[5587] G3 17[3779] G3 15[3579]
カラー ブラック
ホワイト
ブラック
レッド
ブラック
リーコンブルー
ブラック
ホワイト
リーコンブルー
サイズ W389×D274.7×H24.95mm W415.4×D279.2
×H25mm
W380×D258
×H22.7mm
重さ 約2.86kg 約2.65kg 約3.27kg 約2.53kg
ディスプレイ 15.6インチ、フルHD、IPS 17.3インチ、
フルHD、IPS
15.6インチ、
フルHD、IPS
CPU Core i7-8750H/Core i5-8300H
GPU GTX 1060(VRAM6GB・Max-Q)
GTX 1050 Ti
GTX 1060
(VRAM6GB・Max-Q)
GTX 1050 Ti
GTX 1050
GTX 1050 Ti
GTX 1050
メモリ 8・16GB 8GB
ストレージ SSD 256GB+HDD 1TB
SSD 128GB+HDD 1TB
SSD 256GB
SSD 256GB+HDD 2TB
SSD 128GB+HDD 1TB
SSD 256GB
Wi-Fi/BT 802.11ac+BT5.0
スピーカー ステレオスピーカー(Waves MaxxAudio Pro)
指紋センサー
Windows Hello対応指紋認証センサー搭載
価格 139,980円~ 124,980円~ 109,980円~

旧モデルでは前世代のGTXシリーズが搭載されています。

G7とG5がほぼ同じような仕様になっていますが、G5は終息し、G7もほぼ終息となっているので、基本的にはG3のみの状況です。

新モデル

 New G7 17[7790]  New G5 15[5590] New G3 15[3590]
カラー ブラック ホワイト・ブラック
サイズ W404×D295.8
×H25mm
W364.3×D273.4
×H23.7mm
W365.5×D254
×H21.6mm
重さ 約3.14kg 約2.68Kg
ディスプレイ 17.3インチ、フルHD、
IPS
15.6インチ、フルHD、IPS
CPU Core i7-9750H
Core i5-9300H
Core i7-9750H
Core i5-8300H/Core i5-9300H
GPU RTX 2060
GTX 1660 Ti
RTX 2060
GTX 1660 Ti
GTX 1650
GTX 1050 Ti
GTX 1660 Ti
GTX 1650
GTX 1050
メモリ 8・16GB
ストレージ SSD 256GB+HDD 1TB
SSD 512GB
SSD 256GB+HDD 1TB
SSD 128GB+HDD 1TB
SSD 512GB
SSD 256GB+HDD 1TB
SSD 512GB
SSD 256GB
Wi-Fi/BT 802.11ac+BT5.0 802.11ac+BT?
スピーカー ステレオスピーカー(Nahimic Sound)
指紋認証センサー Windows Hello対応指紋認証センサー
価格 161,980円~ 139,980円~ 114,980円~

新モデルでは最新世代のGTXシリーズとRTXシリーズを搭載しています。

最上位のG7は大型の17インチ専門。G5とG3はいずれも15インチで、上位下位という位置づけ。先代に比べるとわかりやすくなっています。

インテル第8・9世代Coreシリーズ搭載

PCの頭脳ともいえるCPUには、インテルの第8世代・第9世代のCoreシリーズを搭載しています。

Core i7-9750H Core i5-9300H Core i7-8750H Core i5-8300H
コードネーム Coffee Lake-H
Refresh
Coffee Lake-H
Refresh
Coffee Lake-H Coffee Lake-H
プロセスルール 14nm 14nm 14nm 14nm
コア/スレッド 6/12 4/8 6/12 4/8
動作クロック 2.6GHz 2.4GHz 2.2GHz 2.3GHz
TB2.0クロック 4.5GHz 4.1GHz 4.1GHz 4.0GHz
L3キャッシュ 12MB 8MB 9MB 8MB
対応メモリー DDR4-2666
2ch
DDR4-2666
2ch
DDR4-2666
2ch
DDR4-2666
2ch
内蔵GPU UHD 630 UHD 630 UHD 630 UHD 630
TDP 45W 45W 45W 45W

Core i7はデスクトップ版と同じく6コア12スレッドになり大幅にパワーアップ。4コア8スレッドの第7世代Core i7より約30~40%も性能が向上しています。

ちなみに第9世代のCore i7-9750Hと第8世代のCore i7-8750Hとの性能差ですが、違いはクロックとキャッシュ容量のみのため、約10%程度と控えめです。

一方Core i5はデスクトップ版とは異なり、4コア8スレッドになりました。これはもう、第7世代のCore i7-7700HQそのものです。なお第9世代のCore i5-9300Hと第8世代のCore i5-8300Hとの違いはクロックのみ。わずか0.1GHzの差なのでほぼ同じ性能です。

現状では第9世代と第8世代が入り混じっている状況ですが、はっきり言ってどちらを選んでも大差ありません

選べる6つのGPU

ゲーミングモデルの最重要パーツであるGPUには、GTX 1050~RTX 2060まで全6種類が用意されています。中でも最新GPUのRTX 2060は、GTXシリーズとは異なる特色を持っています。

RTXシリーズでは従来のGTXシリーズと異なり、リアルタイムレイトレーシング技術(DXR)に対応しています。GPU内部にレイトレーシング専用ユニット【RTコア】を搭載することで、従来よりもさらにリアルな映像描写が可能になっています。

上の画像はDXRに対応したBattlefield Vのデモムービーですが、従来のGPUとの違いは一目瞭然。炎の描写が車体にもしっかり表現され、よりリアルになっているのがわかりますね。

さらにRTコアのほか、AI機能に対応した【Tensorコア】を搭載。AI機能を活用したアンチエイリアス技術【DLSSモード】で、対応したゲームであればより高いパフォーマンスを発揮することが可能です。

かなりバリエーションが豊富ですが、性能目安をまとめると以下のような感じですー

  • RTX 2060:ド安定のフルHD性能&DXR入門
  • GTX 1660 Ti:ド安定のフルHD性能
  • GTX 1060:フルHD推奨スペック
  • GTX 1650:フルHD入門の性能
  • GTX 1050&1050 Ti:フルHD入門スペック

GTX 1060はMax-Q版を採用

なお、GTX 1060はMax-Q版を搭載しています。Max-Q版とは、スリムモデル向けに開発された、いわば省エネ・低発熱バージョンのことです。通常版よりも動作クロックが下げられており、低発熱とのトレードオフで、性能はやや下

しかし、最近では最適化が進み、通常版とほぼ同じパフォーマンスを発揮するようになっています。一昔前ならいざ知らず、今ならどちらを選んでもOK!

IPSパネル搭載

ディスプレイサイズの解像度は標準的なフルHDで、IPSパネルを採用しているのがポイント。コントラストが高く、発色に優れており、きれいな映像で思う存分ゲームを楽しむことができます。

144Hzディスプレイ搭載モデルも用意

一部のモデルに限られますが、144Hz出力対応の高リフレッシュレートモニターを搭載しています。

144Hzディスプレイは、1秒間に描写できる回数が通常の60Hzディスプレイの2倍以上。120Hzディスプレイのさらにその上を行く滑らかさで、ゲームのプレイ精度はグッと上がります。動きの激しいFPSでは特に重宝します

指紋認証センサー搭載

一部モデルを除き、電源ボタンにWindows Hello対応の指紋認証センサーを搭載しています。パスワードをわざわざ入力せずスムーズにログインすることができ、作業効率もはかどります。

カジュアルモデルだと省略されがちな機能なだけに、これはありがたいですね。

結局どれがおすすめなの?

かなりごちゃごちゃしていますが、おすすめモデルをサクッとまとめると以下のような感じになります。

  • GTX 1050 Ti&GTX 1050搭載モデル:G3
  • GTX 1060搭載モデル・大画面モデル:G3 17
  • GTX 1660 Ti&GTX 1650搭載モデル:New G3
  • RTX 2060搭載モデル:New G5
  • RTX 2060&GTX 1660 Ti搭載の大画面モデル:New G7

【15インチ】Gシリーズおすすめランキング

icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。割引クーポンは販売ページに記載してあります。

Dell G3 15[3579]

公式サイト icon-external-link

上のモデルの15インチバージョンで、持ち運び重視ならおすすめ。GPUはGTX 1050 TiとGTX 1050のみになります。

※実際の製品では日本語キーボード搭載

17インチよりも一回り小さい15インチサイズ、わずか22.7mmのスリムボディで、持ち運びしやすくなっています。重さは2.5Kgオーバーのため、ラクラクとは言えませんが、カバンに入れやすいだけでも大分違いますよね。

G3 15では17インチよりもカラバリが多く、ホワイト・ブラック・リーコンブルーの3色から選ぶことができます。ゲーミングでホワイトはなかなか思い切ったカラーですね。

なお、オプションでLED内蔵キーボード(英語版)への変更も可能です。

icon-exclamation-circleDELL G3 15の実機レビューはこちら

New Dell G3 15プラチナをレビュー 低価格&高コスパ!第8世代Core i7とGTX  1050 Tiを搭載したゲーミングノート
今回はデルの「New Dell G3 15プラチナ」をお借りしました。 デルのゲーミングモデルにカジュアルブランド【Gシリーズ】が...

Dell G3 15 プレミアム(GTX 1050搭載)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i5-8300H
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050
■ストレージ:SSD 256GB
■価格【クーポン利用】
109,980円89,233円(税別・送料込)~

Core i5×GTX 1050の格安モデル

前8世代の4コア8スレッドCPU・Core i5-8300HとGTX 1050を搭載した、フルHD入門モデル。8GBメモリにSSDのみのシンプルな初期構成で、とりあえず安くゲーミングノートが欲しい方におすすめ。

Dell G3 15 プラチナ(GTX 1050 Ti搭載)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050 Ti
■ストレージ:SSD 128GB+HDD 1TB
■価格【クーポン利用】
124,980円101,983円(税別・送料込)~

コスパ重視!GTX 1050 Ti搭載の便利なデュアルストレージモデル

第8世代の6コア12スレッドCPU・Core i7-8750HとGTX 1050 Tiを搭載した、ワンランク上のフルHD入門モデル。8GBメモリにデュアルストレージの便利な初期構成です。

ただSSDの容量が128GBと少なく、実際に使える容量は100GB未満。ストレージのご利用は計画的に。

Dell G3 15 プラチナ[大容量SSD+HDD](GTX 1050 Ti搭載)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050 Ti
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■価格【クーポン利用】
144,980円118,983円(税別・送料込)~

Core i7×GTX 1050 Tiの大容量モデル

第8世代の6コア12スレッドCPU・Core i7-8750HとGTX 1050 Tiを搭載した、ワンランク上のフルHD入門モデル。大容量の16GBメモリに256GB SSD+1TB HDDの充実した初期構成が魅力的です。

高性能CPUと大容量の16GBメモリで、ゲームはもちろん動画や画像編集も快適!

New Dell G3 15[3590]

公式サイト icon-external-link

GTX 1660 Ti・GTX 1650・GTX 1050を搭載した、エントリー~ミドルクラスの15インチモデル。GシリーズのGTX 1660 Ti・GTX 1650搭載モデルということであればまずこれ

前モデルでは一般ノートの”Inspironシリーズ”に近いオーソドックスなフォルムでしたが、新生G3では排熱グリルや天板のプレス加工、さらに側面のアクセントカラーなど、よりゲーミングらしいデザインに進化しています。

カラバリは前モデルの3色から、ホワイト・ブラックの2色に変更されて、G5と統一化されています。いずれもベーシックなカラーなので、使う人を選びません。なお、ホワイトはかなり珍しいので、カラバリで選ぶのもありですね。

※実際の製品では日本語キーボード搭載

キーボードはスタンダードなテンキー付きとなっています。前モデルで搭載されていた指紋認証センサーは省略されています。この点はちょっと残念。

ちなみに、青色LED内蔵キーボードに変更できますが、英語配列になるので注意。

ディスプレイは一般的な15インチのフルHDディスプレイを搭載し、ベゼル(ふち)にはナローベゼルを採用しています。

余分なスペースを削ることでボディがよりコンパクトになり、前モデルよりも幅は15mm、奥行きは4mmほど狭くなっています。また、厚さも21.6mmとさらに1mmほどスリムにっているのもポイント。

デザイン面でも野暮ったさが無くとてもスタイリッシュなのも◎。

New Dell G3 プラチナ[SSD+HDD・GTX 1660 Ti搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS 144Hz
■CPU:Core i7-9750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1660 Ti
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
【クーポン利用】
168,980円143,633円(税別・送料込)~

ノート用の第9世代6コア12スレッドCPU・Core i7-9750HとGTX 1660 Tiを搭載した、ド安定のフルHD性能が魅力のモデル。

大容量の16GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成が魅力的です。SSDは通常のSSDよりも4~5倍速いNVMeタイプを搭載するこだわりようです。さらに高速の144Hzディスプレイを搭載し、まさにパーフェクト!

New Dell G3 プラチナ[GTX 1650搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i7-9750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1650
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
【クーポン利用】
146,980円124,933円(税別・送料込)~

ノート用の第9世代6コア12スレッドCPU・Core i7-9750HとGTX 1650を搭載した、フルHD入門+αのモデル。

大容量の16GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成となっており、SSDは通常のSSDよりも4~5倍速いNVMeタイプを搭載するこだわりようです。

New Dell G3 プレミアム[GTX 1050搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i5-9300H
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050
■ストレージ:SSD 256GB
【クーポン利用】
114,980円97,733円(税別・送料込)~

ノート用の第9世代4コア8スレッドCPU・Core i5-9300HとGTX 1050を搭載した、フルHD入門モデル。

8GBメモリに256GB SSDのみのシンプルな初期構成となっており、SSDは通常のSSDよりも4~5倍速いNVMeタイプを搭載するこだわりようです。SSDの容量が256GBあるので、ゲームのインストールも安心。

New Dell G5 15[5590]

公式サイト icon-external-link

GTX 1050 Ti・RTX 2060を搭載した、エントリー~ミドルクラスの15インチモデル。最新のRTX 2060搭載モデルならこれ一択。最新のG5は旧モデルよりも大幅にグレードアップ!

プレーンな天板部分はそのまま、背面の排気グリルがさらに立体的な構造に進化。それに続く形でサイドからフロントまでグリル調のデザインとなり、シンプルながら統一感のあるイメージに仕上がっています。

カラバリは従来のレッド・ブラックから、ホワイト・ブラックの2色に変更されています。いずれもベーシックなカラーなので、使う人を選びません。

さらにディスプレイのベゼル(ふち)にはナローベゼルを採用しています。余分なスペースを削ることでボディがよりコンパクトになり、前モデルよりも幅が2cmほど狭くなっています。またデザイン面でも野暮ったさが無くとてもスタイリッシュなのも◎。

※実際の製品では日本語キーボード搭載

キーボード面は高級感を感じさせる、金属調のパネルでカバーされているのもポイント。なお、キーボードのLEDは非搭載となっており、カスタマイズでフルカラーまたは青色LED内蔵キーボードに変更可能です。ただし、英語配列なので注意!

前モデルでは全てのインターフェースがサイド配置でしたが、新モデルではLANポート・画像端子・電源ポートが後ろ側に配置されています。

この3つのケーブルは太いため特にかさばるので、サイドにあるとマウスなどの配線と干渉して邪魔になりがち。しかし後ろにあればそんな心配は一切ありません。しっかり考えられた絶妙な配置で、ミドルクラスモデルながらあっぱれ。

icon-star 実機レビューはこちら

Dell G5 15 スペシャルエディション プラチナVR[5590]をレビュー 144Hzディスプレイ搭載!高いクオリティとコスパが自慢のRTX 2060搭載モデル
今回はデルの【Dell G5 15 スペシャルエディション プラチナVR】をお借りしました。 G5はカジュアルゲーミングブランド【...

New Dell G5 プラチナ[高リフレッシュレートディスプレイ搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS 144Hz
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:RTX 2060
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
【クーポン利用】
212,980円181,033円(税・送料込)~

icon-info-circleホワイトのカラバリは【スペシャルエディション】 icon-external-linkとなります

RTX 2060搭載の本格派モデル

ノート用の第8世代6コア12スレッドCPU・Core i7-8750HとRTX 2060を搭載した、DXR入門モデル。

大容量の16GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成が魅力的です。SSDは通常のSSDよりも4~5倍速いNVMeタイプを搭載するこだわりようです。さらに高速の144Hzディスプレイを搭載し、まさにパーフェクト!

New Dell G5 FF14推奨パソコン[GTX 1660 Ti搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-9750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1660 Ti
■ストレージ:SSD 128GB+HDD 1TB
【クーポン利用】
181,980円154,683円(税・送料込)~

icon-info-circleホワイトのカラバリは【スペシャルエディション】 icon-external-linkとして販売されています

予算重視のモデル

ノート用の第9世代6コア12スレッドCPU・Core i7-9750HとGTX 1660 Tiを搭載した、ド安定のフルHD性能が魅力のモデル。

大容量の16GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成で、SSDは通常のSSDよりも4~5倍速いNVMeタイプを搭載するこだわりようです。ただ、SSDは実質使える容量が100GB未満とかなり少なく、ゲームをあまり入れることができないのはマイナス点。

おすすめカスタマイズ

デルのGシリーズはカスタマイズできません。

New Dell G5 プラチナ[GTX 1050 Ti搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050 Ti
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
【クーポン利用】
152,980円125,783円(税・送料込)~

icon-info-circleホワイトのカラバリは【スペシャルエディション】 icon-external-linkとなります

実用的なGTX 1050 Ti搭載モデル

ノート用の第8世代6コア12スレッドCPU・Core i7-8750HとGTX 1050 Tiを搭載した、フルHD入門モデル。

8GBメモリにデュアルストレージのポイントをおさえた初期構成となっており、SSDは通常のSSDよりも4~5倍速いNVMeタイプを搭載するこだわりようです。

Dell G7 15[7588]

公式サイト icon-external-link

G5 15と同じく、GTX 1060(VRAM6GB・Max-Q)・GTX 1050 Tiを搭載した、エントリー~ミドルクラスの15インチモデル。基本的にはG3・G5がおすすめです

G5 15とサイズは同じで、さらに重くなっています。違いらしい違いといえば、デザインがブラッシュアップされ、リアのグリルがより立体的になっているほか、カラバリはブラックとホワイトの2色が用意されているくらいでしょうか。

オプションのLEDキーボードなども共通。見た目が好きなら選ぶのもあり。

icon-star 実機レビューはこちら

Dell G7 15プラチナ[7588]をレビュー 洗練されたデザインと高い質感が自慢のMax-Q版GTX 1060搭載モデル
今回はデルの【Dell G7 15プラチナ】をお借りしました。 カジュアルゲーミングブランド【Gシリーズ】には3つのシリーズがあり...

Dell G7 15 プレミアム(GTX 1050 Ti搭載)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i5-8300H
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050 Ti
■ストレージ:SSD 128GB+HDD 1TB
■価格【クーポン利用】
129,980円106,233円(税別・送料込)~

【17インチ】Gシリーズおすすめランキング

icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。割引クーポンは販売ページに記載してあります。

Dell G3 17[3779]

公式サイト

GTX 1060(VRAM6GB・Max-Q)・GTX 1050 Ti・GTX 1050を搭載した、エントリー~ミドルクラスの大型17インチモデル。唯一の17インチということで、最初にご紹介します

※実際の製品では日本語キーボード搭載

カジュアルさを全面に押し出したデザインが特徴です。一般ノートPCのInspironと見間違えるほどで、とてもゲーミングノートには見えません。17インチの大型ボディですが、高さが25mmに抑えられており、見た目はスッキリしています。

ゲーミングノートというカテゴリで考えると、カラバリが選べるのはなかなか画期的!ブラックのほかリーコンブルー2色のカラバリが用意されています。

画面は17.3インチの大型フルHDディスプレイで、ゲームへの没入感は15インチよりもだんぜん上。

ちなみに、オプションでLED内蔵キーボード(英語版)への変更も可能です。

icon-star 実機レビューはこちら

New Dell G3 17プラチナをレビュー 圧倒的コスパ!Max-Q版GTX 1060を搭載した大画面の17インチノート
今回はデルの【New Dell G3 17プラチナ】をお借りしました。 デルのカジュアルゲーミングブランド【Gシリーズ】唯一の17...

Dell G3 17 プレミアム(GTX 1050搭載)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
17.3インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i5-8300H
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050
■ストレージ:SSD 256GB
■価格【クーポン利用】
109,980円84,643円(税別・送料込)~

Core i5×GTX 1050の格安モデル

第8世代の4コア8スレッドCPU・Core i5-8300HとGTX 1050を搭載した、フルHD入門モデル。SSDのみのシンプルな構成で、とりあえず安くゲーミングノートが欲しい方におすすめ。

Dell G3 17 プラチナ(GTX 1060搭載)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
17.3インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1060(VRAM6GB)
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 2TB
■価格【クーポン利用】
169,980円141,083円(税別・送料込)~

充実した装備が自慢のGTX 1060搭載モデル

第8世代の6コア12スレッドCPU・Core i7-8750HとGTX 1060を搭載した、フルHDでのゲーミングに最適なモデル。大容量の16GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成も魅力的。

NEW DELL G7 17[7790]

公式サイト

新世代のG7は大型の17インチモデルとなっています。

背面の排気口だけでなく、それに続く形でサイド全面がグリル加工された特徴的なデザインーどこかで見たことがありますが、これはまさに【New DELL G5 15】そのものです。

ALIENWAREとはしっかり差別化されており、サイズはW404×D295.8×H25mmと、横幅がやや大きく、厚めになっています。大型ボディはもちろん、金属製のボディのため、約3.14kgと重く、持ち運びには厳しめ。

G5ベースということで、機能面や性能面もほぼG5を踏襲しています。

最近のはやりですが、電源・ディスプレイ・LANポートを背面に搭載しています。

この3つのケーブルは太いため特にかさばるので、サイドにあるとマウスなどの配線と干渉して邪魔になりがち。しかし後ろにあればそんな心配は一切ありません。しっかり考えられた絶妙な配置で、ミドルクラスモデルながらあっぱれ。

New Dell G7 17 プラチナ[RTX 2060搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
17.3インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-9750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:RTX 2060
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
【クーポン利用】
193,980円155,184円(税別・送料込)~

充実した初期構成のRTX 2060搭載モデル

ノート用の第9世代6コア12スレッドCPU・Core i7-9750HとGTX 1660 Tiを搭載した、DXR入門モデル。

大容量の16GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成で、通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。メモリが16GBと多く、最新のゲームまで幅広く楽しめます。

New Dell G7 17 プラチナ[GTX 1660 Ti搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
17.3インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-9750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1660 Ti
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
【クーポン利用】
179,980円143,984円(税別・送料込)~

上のモデルのGTX 1660 Tiバージョンです。フルHDでのゲーミングであれば、まずおすすめ。

New Dell G7 17 プレミアム[GTX 1660 Ti搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
17.3インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i5-9300H
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1660 Ti
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
【クーポン利用】
161,980円129,984円(税別・送料込)~

Core i5を搭載した、予算重視のGTX 1660 Tiモデル。SSDのみの構成ですが、512GBと容量が多いので、ゲームをより多くインストールできます。

他のシリーズもチェック

カジュアル 本格派
デスクトップ Inspironシリーズ Alienware
ノート Gシリーズ Alienware

関連リンク

ほかのショップもチェック

国内BTOメーカー

海外メーカー

あわせて知りたい

icon-exclamation-circleおトクなセール情報もチェック!

パソコン工房のゲーミングPCセール情報 格安モデルがさらに安く!
BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感満載。思わぬ掘...
ドスパラのゲーミングPCセール情報 無料アップグレードでコスパUP!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感...
G-TuneのゲーミングPCセール情報 おトクな格安モデルをお見逃しなく!
BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感満載。思わぬ掘...
ツクモのゲーミングPCセール情報 自作クオリティのおトクなモデルをご紹介!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感...
Sycom(サイコム)のゲーミングPCセール情報 自作PCクオリティを安く手に入れるチャンス!
現在セールを実施しておりません 公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグ...

シェアする

フォローする