Core i7-8700のおすすめゲーミングPC マルチタスクに強い6コア12スレッドのスタンダードCPU

インテルの最新CPUとなる、第8世代「Coffee Lake-S」のCore i7-8700を搭載したゲーミングPCが各社から発売されました。そのスペックとおすすめゲーミングPCをチェックしてみましょう。

第8世代Core i7のスペックまとめ

Core i7-8700K Core i7-8700 Core i7-7800X Core i7-7700K Core i7-7700
コードネーム Coffee Lake-S Coffee Lake-S SkyLake-S Kaby Lake-S Kaby Lake-S
プロセスルール 14nm++ 14nm++ 14nm+ 14nm+ 14nm+
コア/スレッド 6/12 6/12 6/12 4/8 4/8
動作クロック 3.7GHz 3.2GHz 3.5GHz 4.2GHz 3.6GHz 
TB2.0クロック 4.7GHz 4.6GHz 4.0GHz 4.5GHz 4.0GHz
L3キャッシュ 12MB 12MB 8.25MB 8MB 8MB
対応メモリー DDR4-2666
2ch
DDR4-2666
2ch
DDR4-2400
4ch
DDR4-2400
2ch
DDR4-2400
2ch
内蔵GPU UHD 630 UHD 630 HD 630 HD 630
TDP 95W 65W 140W 91W 65W

最大の特徴は何といっても6コア12スレッドになったこと。とうとうメインストリームも4コアから脱却することになりました。長かった…。コア数が増えたこともあり、ベースクロックを控えめにして、TB(ターボブースト)時には大きく上昇するようになっています。

そのほか、キャッシュの容量が増えて12MBに、若干速いメモリーに対応、内蔵GPUのアップグレード…などなど基礎性能が強化されています。

実際の性能は?

前世代のCore i7との性能差をざっくりまとめてみるとこんな感じですー

  • シングルの性能は変わらず、マルチコアの性能は約30%向上(CINEBENCH R15)
  • エンコード時間も短縮し、8コア16スレッドのRyzen 7 1800 Xに匹敵するレベル
  • ゲームのベンチマーク結果はほぼ変わらない
  • ゲーム+録画配信ではフレームレートが最大約20%近く向上(Overwatch)
  • 内蔵GPUの性能は約10~15%向上
  • アイドル時の消費電力はほぼ変わらず。ピーク時は約20%上昇
  • ピーク時の温度は約10℃上昇

コアが増えた分順当に性能が上がり、ゲームのみならず、レンダリングやエンコードでもパフォーマンスを発揮するオールラウンダーになりました。同じく6コア12スレッドのエンスー向けCPU「Core i7-7800X」をも取って食う、恐るべきCPUです。

ちなみにゲームでのスコアが前世代とほぼ変わりないので、無理に最新CPUにこだわる必要はありません。しかし、6コアや8コアに最適化されたゲームも少しずつリリースされてきているので、将来のことを考えると、第8世代の最新CPUがおすすめです。

また、ゲームのプレイと配信を同時にする場合にはコア数勝負になるので、最新CPUのほうが高いFPSを維持することができ、有利です。

Core i7-8700Kと8700のどちらを選ぶべき?

8700Kはベースクロックとブースト時のクロックが高く、8700よりも約10%ほど性能が上です。また8700Kは「K」つきということで、オーバークロックに対応しており、より高い性能を引き出すことができます。

ということで、基本的には8700、少しでも性能にこだわるのであれば8700Kがおすすめ。ちなみに、ゲーム+実況配信・動画編集などマルチタスクでガッツリ使いこむのであれば、8コア16スレッドのRyzen 7シリーズがおすすめです

Ryzen 7 2700X・2700のおすすめゲーミングPC 実況配信に強い8コア16スレッドCPUがさらに進化して登場!
AMDの最新CPUとなる、第2世代Ryzenシリーズを搭載したゲーミングPCが各社から発売されました。そのスペックとおすすめゲーミングP...

Core i7-8700のおすすめゲーミングPC

icon-info-circle モデルの構成・価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。
ドスパラ・パソコン工房・ツクモ・G-Tuneにて販売中。

ドスパラのポイント
高いコスパと最短2日出荷
の短納期が魅力。

パソコン工房のポイント
ズバリ【価格の安さ】。予算重視であればまず選びたい。

ツクモのポイント
自作でも大人気!品質の高さで定評のあるASUS製マザーボードを搭載。

G-Tuneのポイント
G-Tuneでは延長保証が定額制で安く、例えば3年延長保証+センドバック修理保証に7,560円(税込)で加入することができます。他社だと本体価格の10%かかることを考えると、はるかにおトク。

GTX 1060搭載モデル

フルHD推奨スペック

ガレリア XT(ドスパラ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700Core i7-8700K
■チップセット:H370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1060(グラフィックメモリ6GB)
■ストレージ:SSD 500GB+HDD 1TB
■電源:550W(80PLUS BRONZE)
■大型CPUクーラー搭載
■価格:144,980円142,980円(税別)~

ド安定のデュアルストレージモデル

Core i7-8700とGTX 1060を搭載したミドルタワーモデル。熱いCPUなので、大型のCPUクーラーが標準搭載されているのは嬉しいですね。

グラボはフルHDに最適なグラフィックメモリ6GB版のGTX 1060を搭載。同じGTX 1060といえども、グラフィックメモリが多いので、FPSやオープンワールドなど負荷が高いゲームでは、3GB版よりもフレームレートが安定しやすくなります。

8GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成で、今ならさらに2,000円引きでおトク!

おすすめカスタマイズ

重量級のゲームが増えているので、メモリは16GBあると安心。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleドスパラのおすすめカスタマイズを徹底解説

LEVEL-R037-i7-RNJR(パソコン工房)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1060(グラフィックメモリ3GB)
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS SILVER)
■価格:126,980円(税別)~

コスパ重視のGTX 1060搭載デュアルストレージモデル

Core i7-8700とGTX 1060(グラフィックメモリ3GB)を搭載したミドルタワーモデル。8GBメモリにデュアルストレージの充実した構成です。電源は省エネ・低発熱のシルバークラス電源を搭載しているのもポイント。

グラボのメモリが3GBなので、FPSやオープンワールドであれば、やはりグラフィックメモリ6GB版のGTX 1060がおすすめ。

icon-info-circle同タイプのグラフィックメモリ6GB版モデルはこちら>>LEVEL-R037-i7-RNR icon-external-link

おすすめカスタマイズ

前世代のCore i7よりも発熱が高く、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。重量級のゲームが増えており、メモリは16GBあると安心。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleパソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

NEXTGEAR i680SA1-e-sports【シルバーモデル】(G-Tune)

■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1060(グラフィックメモリ3GB)
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS BRONZE)
■価格:129,800円(税別)~
■光学ドライブ非搭載・キーボード・マウス無し

サポートと保証重視ならG-Tuneがおすすめ

Core i7-8700にGTX 1060(グラフィックメモリ3GB)を搭載したミドルタワーモデル。8GBメモリにデュアルストレージという充実した初期構成が魅力的です。

また、ケースの完成度の完成度が高いのもポイント。ケース内部は電源とストレージを上部に集約した、【チャンバー構造】になっており、エアフローがとてもスムーズ。さらに、フロント部分にHDMI端子がついているので、VR機器の取り回しもかんたん。

サポートと保証込みで考えるなら、G-Tuneがおすすめ。

おすすめカスタマイズ

前世代のCore i7よりも発熱が高く、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。また重量級のゲームが増えているので、メモリは16GBあると安心。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleG-Tuneのおすすめカスタマイズを徹底解説

G-GEAR GA7J-D180/T(ツクモ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:H370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1060(メモリ3GB)
■ストレージ:HDD 1TB
■電源:550W(80PLUS BRONZE)
■価格:119,800円(税別)~
■キーボード・マウス無し

ASUS製マザーボード搭載モデル

Core i7-8700とGTX 1060(グラフィックメモリ3GB)を搭載したミドルタワーモデル。8GBメモリに1TB HDDのみのシンプルな構成です。高い品質で定評のあるASUS製マザーボードを搭載しています。

おすすめカスタマイズ

基本をしっかり押さえた構成ですが、前世代のCore i7よりも発熱が高いので、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。重量級のゲームが増えており、メモリも16GBあると安心。さらにSSDを追加するとさらに快適になります。その他は用途・予算次第です。

なお、カスタマイズでグラフィックメモリ6GB版GTX 1060への変更も可能です。

icon-check-circleツクモのおすすめカスタマイズを徹底解説

GTX 1070搭載モデル

WQHD推奨スペック。価格的にはワンランク上のGTX 1070 Tiがおすすめ

NEXTGEAR-MICRO im610GA1[ゴールドモデル](G-Tune)

■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:B360チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1070
■ストレージ:HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS BRONZE)
■価格:149,800円(税別)~
■光学ドライブ非搭載・キーボード・マウス無し

充実した保証が魅力のシンプルモデル

最新のCore i7-8700とGTX 1070を搭載したミニタワーモデル。8GBメモリに1TB HDDのみのシンプルな構成で価格の安さを実現しています。

おすすめカスタマイズ

カスタマイズする予算があるなら、GTX 1070 Ti搭載モデルがおすすめ。

GTX 1070 Ti搭載モデル

GTX 1080に匹敵する性能を誇る、4K入門スペック

ガレリア XV(ドスパラ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:H370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4)
■グラボ:GTX 1070 Ti
■ストレージ:SSD 640GB+HDD 2TB
■電源:500W(80PLUS BRONZE)
■大型CPUクーラー搭載
■価格:172,980円169,980円(税別)~

高いコスパが魅力のデュアルストレージモデル

Core i7-8700とGTX 1070 Tiを搭載したミドルタワーモデル。熱いCPUなので、大型のCPUクーラーが標準搭載されているのは嬉しいですね。

8GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成で、ケースも冷却性と拡張性に優れており、トータルでの完成度が高い一台です。今ならさらに大容量の640GB SSDに無料アップグレード&値引きでとてもおトク!

おすすめカスタマイズ

重量級のゲームが増えているので、メモリは16GBあると安心。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleドスパラのおすすめカスタマイズを徹底解説

LEVEL-R037-i7-TXR(パソコン工房)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1070 Ti
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS SILVER)
■価格:158,980円(税別)~

使いやすいデュアルストレージモデル

Core i7-8700とGTX 1070 Tiを搭載したミドルタワーモデル。8GBメモリに、デュアルストレージ、シルバークラス電源とハイエンドマシンにふさわしい初期構成が嬉しいですね。

おすすめカスタマイズ

前世代のCore i7よりも発熱が高く、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。重量級のゲームが増えており、メモリは16GBあると安心。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleパソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

G-GEAR GA7J-E180/T(ツクモ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:H370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1070 Ti
■ストレージ:HDD 1TB
■電源:550W(80PLUS BRONZE)
■価格:149,800円(税別)~
■キーボード・マウス無し

ASUS製マザーボード搭載モデル

Core i7-8700とGTX 1070 Tiを搭載したミドルタワーモデル。8GBメモリに1TB HDDのみのシンプル構成で、高い品質で定評のあるASUS製マザーボードを搭載しています。

おすすめカスタマイズ

基本をしっかり押さえた構成ですが、前世代のCore i7よりも発熱が高く、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。またSSDを追加するとより快適になります。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleツクモのおすすめカスタマイズを徹底解説

NEXTGEAR i680GA1-SP[ゴールドモデル カスタム](G-Tune)

■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1070 Ti
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 2TB
■電源:500W(80PLUS BRONZE)
■価格:189,800円(税別)~
■光学ドライブ非搭載・キーボード・マウス無し

サポートと保証重視ならG-Tuneがおすすめ

Core i7-8700GTX 1070 Tiをしたミドルタワーモデル。大容量の16GBメモリにデュアルストレージを搭載した充実の初期構成が魅力的です。

また、ケースの完成度の完成度が高いのもポイント。ケース内部は電源とストレージを上部に集約した、【チャンバー構造】になっており、エアフローがとてもスムーズ。さらに、フロント部分にHDMI端子がついているので、VR機器の取り回しもかんたん。

おすすめカスタマイズ

前世代のCore i7よりも発熱が高く、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleG-Tuneのおすすめカスタマイズを徹底解説

GTX 1080搭載モデル

4K入門スペック

LEVEL-R037-i7-VNR(パソコン工房)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1080
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS SILVER)
■価格:164,980円(税別)~

使いやすいデュアルストレージモデル

Core i7-8700とGTX 1080を搭載したミドルタワーモデル。8GBメモリに、デュアルストレージ、シルバークラス電源とハイエンドマシンにふさわしい初期構成が嬉しいですね。

おすすめカスタマイズ

前世代のCore i7よりも発熱が高く、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。重量級のゲームが増えており、メモリは16GBあると安心。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleパソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

G-GEAR GA7J-F180/ZT(ツクモ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1080
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■電源:550W(80PLUS BRONZE)
■価格:174,800円(税別)~
■キーボード・マウス無し

ASUS製高耐久マザーボード搭載モデル

上のモデルとほぼ同じ構成ですが、各種パーツを搭載する基盤(マザーボード)に、軍事規格の高い耐久性と信頼性を誇るASUS製【TUF(The Ultimate Force)」シリーズ】のZ370チップセットを採用しています。

各パーツが軍事規格に準拠しており、耐久性に特に優れ、長時間・長期間の使用でも安定したパフォーマンスを発揮します。さらに高品質なインテル製のLANコントローラを搭載しており、安定したネット環境で快適にオンラインゲームをプレイすることができます。

おすすめカスタマイズ

前世代のCore i7よりも発熱が高く、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。重量級のゲームが増えており、メモリは16GBあると安心。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleツクモのおすすめカスタマイズを徹底解説

NEXTGEAR i680PA1[プラチナモデル](G-Tune)

■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1080
■ストレージ:HDD 2TB
■電源:700W(80PLUS BRONZE)
■価格:179,800円(税別)~
■光学ドライブ非搭載・キーボード・マウス無し

サポートと保証重視ならG-Tuneがおすすめ

Core i7-8700とGTX 1080をしたミドルタワーモデル。大容量の16GBメモリに、2TB HDDのシンプルながら、ポイントをおさえた初期構成となっています。

また、ケースの完成度の完成度が高いのもポイント。ケース内部は電源とストレージを上部に集約した、【チャンバー構造】になっており、エアフローがとてもスムーズ。さらに、フロント部分にHDMI端子がついているので、VR機器の取り回しもかんたん。

おすすめカスタマイズ

基本をしっかり押さえた構成ですが、前世代のCore i7よりも発熱が高く、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。またSSDを追加するとより快適になります。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleG-Tuneのおすすめカスタマイズを徹底解説

GTX 1080 Ti搭載モデル

4K推奨スペック

LEVEL-R037-i7-XNR(パソコン工房)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1080 Ti
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■電源:700W(80PLUS BRONZE)
■価格:212,980円(税別)~

使いやすいデュアルストレージモデル

Core i7-8700とGTX 1080 Tiを搭載したミドルタワーモデル。ハイエンドモデルだからといって、Core i7-8700Kにこだわる必要はなく、8700でも十分です。

8GBメモリに、デュアルストレージ、大容量電源とハイエンドマシンにふさわしい初期構成が嬉しいですね。

おすすめカスタマイズ

前世代のCore i7よりも発熱が高く、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。重量級のゲームが増えており、メモリは16GBあると安心。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleパソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

NEXTGEAR i680PA1-SP[プラチナモデル カスタム](G-Tune)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■メモリ:16GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1080 Ti
■ストレージ:HDD 2TB
■電源:700W(80PLUS BRONZE)
■価格:209,800円(税別)~
■光学ドライブ非搭載・キーボード・マウス無し

サポートと保証重視ならG-Tuneがおすすめ

6コア12スレッドのハイパワーCPU、Core i7-8700とGTX 1080 Tiをしたミドルタワーモデル。大容量の16GBメモリに、2TB HDDのシンプルながら、ポイントをおさえた初期構成となっています。

また、ケースの完成度が高いのもポイント。ケース内部は電源とストレージを上部に集約した、【チャンバー構造】になっており、エアフローがとてもスムーズ。さらに、フロント部分にHDMI端子がついているので、VR機器の取り回しもかんたん。

おすすめカスタマイズ

基本をしっかり押さえた構成ですが、前世代のCore i7よりも発熱が高く、CPUクーラーのカスタマイズがおすすめ。またSSDを追加するとより快適になります。その他は用途・予算次第です。

icon-check-circleG-Tuneのおすすめカスタマイズを徹底解説

icon-exclamation-circleゲーミングPCは高い…とお悩みの方必見!

グラボ別激安ゲーミングPCまとめ 予算重視の方は必見!
各グラフィックボード別のおすすめモデルでは、大容量メモリやSSD+HDDのデュアルストレージ構成など、快適に使えるモデルを紹介しています...

関連リンク

ほかのCPUもチェック

あわせて知りたい

icon-exclamation-circleおトクなセール情報もチェック!

パソコン工房のゲーミングPCセール情報 格安モデルがさらに安く!
公式サイトicon-external-link BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップ...
ドスパラのゲーミングPCセール情報 無料アップグレードでコスパUP!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感...
G-TuneのゲーミングPCセール情報 おトクな格安モデルをお見逃しなく!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感...
ツクモのゲーミングPCセール情報 自作クオリティのおトクなモデルをご紹介!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感...
Sycom(サイコム)のゲーミングPCセール情報 自作PCクオリティを安く手に入れるチャンス!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感...

シェアする

フォローする