Dell(デル)のおすすめデスクトップパソコン2022 業界トップクラスの低価格とコスパが魅力の定番メーカー

アメリカの大手PCメーカーで、国内シェアNo.2を誇る実力派。圧倒的なラインナップと価格の安さが魅力のメーカーをチェックしてみましょう。

 

Dellの魅力を紹介

公式サイト icon-external-link 

Dellの魅力は次の3点です。

  • 圧倒的なラインナップ
  • 業界トップクラスの低価格
  • 潤沢な即納モデル

 

圧倒的なラインナップ

デルといえば、まず豊富なランナップですね。

 

一般デスクトップのカテゴリーでは”Inspiron(スタンダート)”と”XPS(ハイエンド)”の2ブランド体制となっており、オーソドックスなタワーモデルからスタイリッシュな一体型まで、多くのモデルを展開。予算や用途に応じて柔軟にパソコンを選ぶことができます。

 

業界トップクラスの低価格

そしてなんといっても価格が安く、その実力は業界トップスリーに入るほど

 

その秘訣は【オンラインクーポン】。モデルによっては15%以上の割引率となり、万単位の高価なパソコンでは大きな威力を発揮します。セールの値引き+クーポンの合わせ技で価格の安さを実現しているというわけですね。

このオンラインクーポンは直販ページに記載しており、メンバー登録不要でだれでも使えるのはいいですね。

 

潤沢な即納モデル

納期は海外生産ということで、基本的には約2週間(営業日)かかります。

早く欲しい場合には、翌営業日出荷の【即納モデル】がおすすめ。海外メーカーとは思えないほど即納モデルが用意されており、+1,000円ほどで待たずに手に入るのは大きな強みです。

 

Inspiron コンパクトデスクトップ 3891[ミニタワーモデル]

ラインナップ icon-external-link 

価格の安さとコスパで選ぶなら、デルのInspironシリーズがまずおすすめ

 

 icon-check-circle よりコンパクトなミニタワーケース

カテゴリー的にはミニタワークラスのボディですが、ボディサイズはW154×D293×H324.30mmと一般的なミニタワーケースに比べ、さらに一回り小さくなっています。特に奥行きが小さく、設置しやすいタワーモデルを探している方におすすめ

デザインも一新されており、フロントパネルには非対称のスリット加工がされており、オシャレなイメージに進化しています。

 icon-check-circle 拡張性は低め
ミニタワーケースにしてはコンパクトなので、ドライブベイは全3基と少なめ。ストレージ用のベイは2基となっており、通常サイズのHDDを搭載する3.5インチベイと、SSDや小型のHDDを搭載する2.5インチベイが、それぞれ1基ずつとなっています。

普通に使う分には全く気にする必要はありませんが、購入後にストレージを増設しようと考えている方は注意です。

  • 光学ドライブ用スリムベイ×1
  • 2.5インチシャドウベイ×1
  • 3.5インチシャドウベイ×1

 

 icon-star 実機レビューはこちら

Dell Inspiron コンパクトデスクトップ プレミアム[3891]をレビュー 圧倒的コスパ!Core i5-11400&GTX 1650 SUPER搭載の高性能デスクトップPC
今回デルの【Inspiron コンパクトデスクトップ プレミアム】をお借りしました。 Core i5-11400&GTX 1650 SUPER搭載!動画や画像編集からゲーミングにも最適な、圧倒的なコスパを誇るミニタワーモデルをチェ...

 

おすすめモデル

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 Inspiron コンパクトデスクトップ プレミアム[SSD+HDD搭載]

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i5-11400
■メモリ:8GB(DDR4-2933)
■グラフィック:UHD 730(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■電源:260W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.1
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
【クーポン利用】99,980円64,724円(税・送料込)~

Core i5搭載の鉄板モデル

インテルの第11世代6コア12スレッドCPU・Core i5-11400を搭載したミニタワーモデル。6コア12スレッドの優れたパワーを生かし、動画や画像などヘビーな編集作業をサクサク快適にこなせます。

8GBメモリにデュアルストレージの便利な初期構成となっており、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用。デュアルストレージ構成なので、アプリは高速のSSDに、動画や画像などのデータ類はHDDに保存する使い分けができます。

なお、無線LANを内蔵しているので、有線環境が無くても使えるのはいいですね。

 

 Inspiron コンパクトデスクトップ スタンダード

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i3-10105
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラフィック:UHD 630(CPU内蔵)
■ストレージ:HDD 1TB
■電源:260W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.1
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
【クーポン利用】78,980円48,344円(税・送料込)~

予算重視のベーシックモデル

インテル第10世代の4コア8スレッドCPU・Core i3-10105搭載したベーシックモデル。8GBメモリに1TB HDDのシンプルな初期構成となっています。

Core i3といえども4コア8スレッドなので、ブラウジングやオフィスソフトなどの軽作業はもちろん、軽めの動画や画像編集などもこなすことができます。予算を抑えつつ、性能にもできるだけこだわりたい方におすすめ。

 

【関連モデル】Inspiron コンパクトデスクトップ プレミアム 3910

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i5-12400
■メモリ:8GB(DDR4-3200)
■グラフィック:UHD 730(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■電源:180W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.2
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
【クーポン利用】99,981円77,984円(税・送料込)~

第12世代インテルCPU搭載モデル

第12世代インテルCPUを搭載した最新モデルです。筐体は前モデルと同じですが、ブルーのフロントマスクになり、より洗練されたイメージに仕上がっています。

性能は大幅に進化し、Core i5-12400の性能は、Core i5-11400から約20~30%高くなり、Ryzen 5 5600Xを上回るほど。さらに、12コア20スレッドのCore i7-12700搭載モデルも用意され、性能にとことんこだわるなら、新モデルがおすすめです。

 

Vostro スモールデスクトップ 3710[スリムモデル]

ラインナップ icon-external-link 

置く場所を選ばないスリムボディが魅力のモデル。設置できるスペースが限られている場合におすすめです。

 

 icon-check-circle 置く場所を選ばないスリムボディ

ボディサイズはW92.6×D293×H290mmと、横幅はなんと10cm以下!これならちょっとした隙間にもラクラク設置できます。

ビジネスモデルということで、シンプル&実用的なデザインですが、フロントパネルのスリットが幾何学模様になっており、オシャレなイメージに仕上がっているのはグッドですね。

 icon-check-circle 拡張性は最低限
ミニタワーケースよりもさらに小さいので、ドライブベイは2基と最低限。また横幅が狭く、電源の容量も少ないので、グラボの追加は避けたほうが無難です。拡張性重視ならやはりミニタワーモデルに軍配が上がります。

  • 光学ドライブ用スリムベイ×1
  • 3.5インチシャドウベイ×1

 

おすすめモデル

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 Vostro 3710 スモールデスクトップ プレミアムモデル[SSD搭載]

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i5-12400
■メモリ:8GB(DDR4-3200)
■グラフィック:UHD 730(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB(PCIe NVMe)
■電源:180W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:IEEE 802.11ac+Bluetooth 5.0
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
【クーポン利用】122,980円89,980円(税・送料込)~

Core i5搭載の鉄板モデル

インテルの第12世代6コア12スレッドCPU・Core i5-12400を搭載したミニタワーモデル。6コア12スレッドの優れたパワーを生かし、動画や画像などヘビーな編集作業をサクサク快適にこなせます。

8GBメモリに256GB SSDのポイントを押さえた初期構成となっており、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプというこだわりよう。また、電源も最大85%の電力変換効率を誇る、ブロンズクラス電源を採用しているのもポイント。

なお、上位モデルとして、編集作業に便利な16GBメモリ&512GB SSD搭載モデルが用意されています。さらに性能にこだわるなら、約60%性能が高い12コア20スレッドCPU・Core i7-12700搭載モデルを選ぶのもあり。

 

 Vostro 3710 スモール デスクトップ ベーシックモデル[SSD搭載]

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i3-12100
■メモリ:8GB(DDR4-3200)
■グラフィック:UHD 730(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB(PCIe NVMe)
■電源:180W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:IEEE 802.11ac+Bluetooth 5.0
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
【クーポン利用】111,980円77,981円(税・送料込)~

予算重視のベーシックモデル

先に紹介したモデルを、インテルの第12世代4コア8スレッドCPU・Core i3-12100にしたバージョンです。

Core i3といえども4コア8スレッド構成なので、ブラウジングやオフィスソフトなどの軽作業はもちろん、軽めの動画や画像編集などもこなすことができます。予算を抑えつつ、性能にもできるだけこだわりたい方におすすめ。

 

XPS デスクトップ 8950[プレミアムモデル]

ラインナップ icon-external-link 

プレミアムクラス”XPSシリーズ”のモデルです。Inspironシリーズよりも機能的なケースを採用し、ハイスペックモデルも用意されています。

 

 icon-check-circle 拡張性は控えめ

大きさはW173×D426.70×H372.90mmのミニタワーサイズとなっており、Inspironのミニタワーよりも大きめです。なお、拡張性についてはほぼ同じで、ストレージ用の拡張ベイは2基のみ。ただし、どちらも3.5インチサイズなので、HDDを多めに搭載できるのがポイントです。

    • 光学ドライブ用スリムベイ×1
    • 3.5インチシャドウベイ×2

 icon-check-circle スムーズなエアフロー

デザインは前モデルをベースにしており、フロントパネルの下半分をエアインテークにしています。開口部の面積が大きく、前後のエアフローはとてもスムーズ。内部に熱がこもる心配は一切ありません。

なお、エアインテークはブロックパターンに仕上げ、洗練されたイメージに仕上げています。なお、カラーはブラックとシルバーの2種類から選ぶことができ、シルバーボディではオシャレな台座が付属します。

 icon-check-circle ハイスペックグラボ搭載モデルも用意

プレミアムモデルらしく、グラフィックボード搭載モデルも用意され、動画や画像編集はもちろん、オンラインゲームも楽しめる高いパフォーマンスを発揮します。グレードは、GT 1650 SUPER~RTX 3070・RX 6700 XTまでよりどりみどり。予算・用途に応じて柔軟に選べるのはいいですね。

 

おすすめモデル

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 XPS デスクトップ プラチナ[GTX 1650 SUPER搭載]

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-12700
■メモリ:16GB(DDR5-4400)
■グラフィック:GTX 1650 SUPER
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■電源:460W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 6
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
【クーポン利用】209,981円154,425円(税・送料込)~

Core i7-12700×GTX 1650 SUPERのスタンダードモデル

インテルの第12世代の12コア20スレッドCPU・Core i7-12700とGTX 1650 SUPERを搭載したミニタワーモデル。動画や画像編集はもちろん、オンラインゲームをフルHD解像度で楽しむこともできる万能モデルとなっています。

さらに大容量の16GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成となっており、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用。編集作業だとメモリを多く使いがちなので、メモリはやはり16GBあると安心です。

そのほか、無線LANも搭載しており、規格は最新のWi-Fi 6を採用。まさに至れり尽くせりですね。

 

 XPS デスクトップ プラチナ[大容量SSD・GTX 1660 Ti搭載]

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-12700
■メモリ:16GB(DDR5-4400)
■グラフィック:GTX 1660 Ti
■ストレージ:SSD 512GB+HDD 1TB
■電源:460W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 6
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
【クーポン利用】239,980円177,825円(税・送料込)~

上のモデルを、GTX 1660 Ti&大容量デュアルストレージにしたモデル。GTX 1650 SUPERよりも約20%性能が高く、フルHDでのゲーミングで安定したパフォーマンスを発揮します。

 

 XPS デスクトップ プラチナ[大容量SSD+HDD・RTX 3060 Ti搭載]

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-12700
■メモリ:16GB(DDR5-4400)
■グラフィック:RTX 3060 Ti
■ストレージ:SSD 512GB+HDD 1TB
■電源:460W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 6
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
【クーポン利用】269,980円204,444円(税・送料込)~

上のモデルをRTX 3060 Tiにしたバージョンです。RTX 1660 Tiよりも約70%も性能が高く、ゲームによっては4Kでもプレイ可能です。

なお、上位のRTX 3070搭載モデルでは、32GBメモリに1TB SSD+1TB HDDの超大容量構成となっており、本格的な編集マシンが欲しい方におすすめ。

 

Inspiron 24 5410・Inspiron 27 7710[一体型モデル]

ラインナップ icon-external-link 

ディスプレイと本体が一緒になった、スタイリッシュな一体型モデルです。23インチと27インチモデルが用意されています。

 

 icon-check-circle 高いデザイン性

一体型の魅力はやはり高いデザイン性ですね。緩やかなカーブを描いた美しいフォルムに、オシャレなスタンドやスピーカーのデザインが見事にマッチし、インテリアとして使うことができます

カラバリはパールホワイトとダークシャドウグレーの2色用意され、それぞれスタンドのデザインが異なるのもポイント。ちなみにキーボードを使わない場合、本体下部に収納でき、デザイン性を損なわないのはグッドです。

 icon-check-circle 省スペースボディ

ディスプレイとPC本体が一体化しているので、通常のデスクトップに比べ省スペースというのもポイント。ただ、横幅はきっちり使うので、ディスプレイのサイズには注意が必要です。

  • 23インチモデル:W542.70×D200.69×H414.3mm
  • 27インチモデル:W611.9×D42.0×H453.2mm

ちなみに、ディスプレイの解像度はどちらも現在主流のフルHDとなっています。基本的には24インチで十分ですが、視認性と没入感を重視するなら27インチがおすすめ。特に動画鑑賞などエンタメ目的なら27インチがおすすめですね。

 icon-check-circle ノート用のCPUを搭載
スリムボディということで、排熱をおさえるため、低発熱のノート用CPUを搭載しています。性能面では通常のデスクトップに及びませんが、最近のノート用CPUは性能が高めとなっており、ブラウジングやオフィスソフトなどの軽作業はもちろん、軽めの編集作業もサクサクこなすことができます。

なお、拡張性は無いので、購入後にできることはパーツの交換程度となります。

 icon-check-circle 高い機能性

デスクトップながら、Webカメラとマイクを内蔵しており、TV会議システムなどもスムーズに導入できます。なお、カメラはフルHD解像度と高めで、使わないときは本体に収納できる優れもの。第三者によるカメラへのアクセスも防ぐことができ、セキュリティ面も安心。

そのほか、無線LANやSDスロットも装備し、性能面だけでなく機能面もノートに近い仕様となっています。

 

おすすめモデル[23インチ]

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 Inspiron 24 5410 フレームレスデスクトップ プレミアム[SSD+HDD搭載]

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ:23.8インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i5-1235U
■メモリ:8GB(DDR4-3200)
■グラフィック:Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.2
■光学ドライブ搭載/無線キーボード&マウス付属
価格:129,980円(税・送料込)~

Core i5搭載のデュアルストレージモデル

ノート用の第12世代10コア12スレッドCPU・Core i5-1235U搭載した鉄板モデル。Core i3よりも約20%性能が高く、動画・画像編集などのヘビーな作業をサクサクこなせます。

8GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍速いNVMeタイプというこだわりよう。SSDとHDDの両方を搭載しているので、アプリは高速のSSDに、かさばるデータ類は大容量のHDDに保存する使い分けができ、とても便利です。

ちなみに、グラフィック機能にはハイスペックの”Iris Xe Graphics”を内蔵しているのがポイント。その性能はUHD Graphicsの約3.5倍!MX400シリーズに匹敵する性能の高さで、動画や画像編集がよりはかどります。

 

 Inspiron 24 5410 フレームレスデスクトップ スタンダード

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ:23.8インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i3-1215U
■メモリ:8GB(DDR4-3200)
■グラフィック:UHD Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB(PCIe NVMe)
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.2
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
価格:109,980円(税・送料込)~

予算重視のベーシックモデル

ノート用の第11世代2コア4スレッドCPU・Core i3-1115G4搭載した低価格モデル。8GBメモリに256GB SSDのポイントをおさえた初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプをしっかり採用しています。

ベーシックモデルながら、ブラウジングやオフィスソフトなどの軽作業から、動画・画像編集まで一通りこなすことができ、予算重視ならおすすめ。

 

おすすめモデル[27インチ]

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 Inspiron 27 7710 フレームレスデスクトップ プレミアム

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ:27インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i5-1235U
■メモリ:8GB(DDR4-3200)
■グラフィック:Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.2
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
価格:139,970円(税・送料込)~

Core i5搭載の鉄板モデル

ノート用の第12世代10コア12スレッドCPU・Core i5-1235U搭載したスタンダードモデル。8GBメモリに512GB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍速いNVMeタイプを採用。

27インチではCore i3搭載モデルがなく、予算重視ならこのモデルからのスタートとなります。

 

 Inspiron 27 7710 フレームレスデスクトップ プラチナ

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ:27インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i7-1255U
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラフィック:Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 512GB+HDD 1TB
■無線LAN:IEEE 802.11ax+Bluetooth 5.2
■光学ドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
価格:169,980円(税・送料込)~

Core i7搭載のハイスペックモデル

ノート用の第12世代10コア12スレッドCPU・Core i7-1255U搭載したハイスペックモデル。16GBメモリに512GB SSD+1TB HDDの大容量構成で、編集作業がさらにはかどります。

 

あわせて知りたい

おすすめショップBEST4

 Dell

 icon-check-circle ポイント
他社を圧倒する価格の安さが武器のメーカーです。ラインナップも豊富で、一体型モデルのほか、高性能グラフィック搭載モデルまで用意されています。予算重視なら、Dellがまずおすすめ。

 

 ドスパラ

 icon-check-circle ポイント
Dellに迫る価格の安さに加え、追加料金なしで最短翌日出荷を実現しており、そのスピードは文句なしの業界No.1。また、拡張性に優れたPCケースを採用しており、購入後のパーツの交換・増設に対応しているのもポイントです。

 

 レノボ

 icon-check-circle ポイント
Dellに近いメーカーで、モデルの価格が安く、ラインナップも豊富。中でも、アメリカの軍事規格に準拠した”ThinkCentre”の高い耐久性には定評があり、タフ&高コスパなデスクトップPCが欲しい方におすすめ。

 

 icon-heart マウスコンピューター

 icon-check-circle ポイント
手厚いサポートメニューが特長のメーカーで、24時間365日の電話サポート&96時間以内で修理完了が標準で用意されているほか、+5,000円でより手厚いサポートを受けられる”安心パックサービス”に加入できます。モデルの価格も割安なので、サポート重視の方におすすめ。

 

その他のショップ情報はこちら icon-external-link-square をチェック!

 

価格別おすすめデスクトップPC

その他のおすすめモデルを価格&タイプごとにまとめました。

ミニタワーモデル

イチオシ!価格の安さと拡張性の高さに優れたコスパモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上

ミドルタワーモデル

圧倒的な拡張性の高さを誇るモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上

スリムモデル

省スペース&拡張性を両立したモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上

コンパクト&ミニモデル

どこにでも設置できる小ささが魅力のモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上

一体型モデル

ディスプレイとモニターを統合したスタイリッシュなモデル

5万円未満5~10万円10~15万円15万円以上

 

3ステップ+αでわかるデスクトップPC

タイトルとURLをコピーしました