DELL(デル)のおすすめデスクトップパソコン2020 業界トップクラスの低価格とコスパが魅力の定番メーカー

アメリカの大手PCメーカーで、国内シェアNo.2を誇る実力派。圧倒的なラインナップと価格の安さが魅力のメーカーをチェックしてみましょう。

 

DELLの魅力を紹介

公式サイト icon-external-link 

DELLの魅力は次の3点です。

  • 圧倒的なラインナップ
  • 業界トップクラスの低価格
  • 潤沢な即納モデル

 

圧倒的なラインナップ

デルといえば、まず豊富なランナップですね。

 

一般デスクトップのカテゴリーでは”Inspiron(スタンダート)”と”XPS(ハイエンド)”の2ブランド体制となっており、オーソドックスなタワーモデルからスタイリッシュな一体型まで、多くのモデルを展開。予算や用途に応じて柔軟にパソコンを選ぶことができます。

 

業界トップクラスの低価格

そしてなんといっても価格が安く、その実力は業界トップスリーに入るほど

 

その秘訣は【オンラインクーポン】。モデルによっては15%以上の割引率となり、万単位の高価なパソコンでは大きな威力を発揮します。セールの値引き+クーポンの合わせ技で価格の安さを実現しているというわけですね。

このオンラインクーポンは直販ページに記載しており、メンバー登録不要でだれでも使えるのはいいですね。

 

潤沢な即納モデル

納期は海外生産ということで、基本的には約2週間(営業日)かかります。

早く欲しい場合には、翌営業日出荷の【即納モデル】がおすすめ。海外メーカーとは思えないほど即納モデルが用意されており、+1,000円ほどで待たずに手に入るのは大きな強みです。

 

Inspiron 3471[スリムモデル]

ラインナップ icon-external-link 

置く場所を選ばないスリムボディが魅力のモデル。設置できるスペースが限られている場合はもちろん、価格も安いので、予算重視でもおすすめ

 

 icon-check-circle 置く場所を選ばないスリムボディ
ボディサイズはW92.6×D292×H290mmと、横幅はなんと10cm以下!これならちょっとした隙間にもラクラク設置できます。

 icon-check-circle 拡張性は最低限
ミニタワーケースよりもさらに小さいので、ドライブベイは計3基と最低限。また横幅が狭く、電源の容量も少ないので、グラボの追加は避けたほうが無難です。拡張性重視ならやはりミニタワーモデルに軍配が上がります。

  • 光学ドライブ用スリムベイ×1
  • 3.5インチシャドウベイ×1
  • 2.5インチシャドウベイ×1

 

おすすめモデル

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 Inspiron スモール デスクトップ プレミアム[SSD+HDD搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i5-9400
■チップセット:B365チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラフィック:UHD 630(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■電源:200W
【クーポン利用】77,980円55,593円(税別・送料込)~

コスパ◎!Core i5搭載の格安モデル

第9世代の6コアCPU・Core i5-9400搭載したスリムモデル。6コアのパワーを生かし、オフィスやブラウジングなどの軽作業から、動画や画像などの編集作業まで快適にこなせます。

8GBメモリにデュアルストレージのポイントをおさえた初期構成となっており、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプというこだわりよう。SSDとHDDの両方を搭載しているので、アプリは高速のSSDに、かさばるデータ類はHDDに保存する使い分けができ、とても便利ですね。

この内容で6万円台前半はとても安く、デルではイチオシのモデルです。

 

 Inspiron スモール デスクトップ スタンダード[SSD+HDD搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i3-9100
■チップセット:B365チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラフィック:UHD 630(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■電源:200W
【クーポン利用】64,980円49,381円(税別・送料込)~

予算重視のベーシックモデル

第9世代の4コアCPU・Core i3-9100搭載したベーシックモデル。8GBメモリにデュアルストレージのポイントをおさえた初期構成となっています。

Core i3といえども4コア構成なので、ブラウジングやオフィスソフトなどの軽作業はもちろん、軽めの動画や画像編集などもこなすことができます。予算を抑えつつ、性能にもできるだけこだわりたい方におすすめ。

 

Inspiron 3671[ミニタワーモデル]

ラインナップ icon-external-link 

ワンランク上の拡張性が魅力のミニタワーモデル。

 

 icon-check-circle よりコンパクトなミニタワーケース
カテゴリー的にはミニタワークラスのボディですが、ボディサイズはW160×D294×H373.7mmと一般的なミニタワーケースに比べ、さらに一回り小さくなっています。特に奥行きが小さく、設置しやすいタワーモデルを探している方におすすめ

 icon-check-circle 控えめな拡張性
ミニタワーケースにしてはコンパクトなので、ドライブベイは全4基と控えめ。ストレージ用のベイは3基搭載されていますが、そのうち2基はノート用の2.5インチ規格となっています。普通に使う分には全く気にする必要はありませんが、購入後にストレージを増設しようと考えている方は注意です。

  • 光学ドライブ用スリムベイ×1
  • 2.5インチシャドウベイ×2
  • 3.5インチシャドウベイ×1

 

おすすめモデル

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 Inspiron デスクトップ プレミアム[SSD+HDD搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i5-9400
■チップセット:B365チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラフィック:UHD 630(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■電源:290W
【クーポン利用】95,980円62,233円(税別・送料込)~

Core i5搭載の鉄板モデル

第9世代の6コアCPU・Core i5-9400搭載したミニタワーモデル。8GBメモリにデュアルストレージの鉄板構成のモデルとなっています。

 

 Inspiron デスクトップ プラチナ[SSD+HDD・GTX 1650搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-9700
■チップセット:B365チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラフィック:GTX 1650
■ストレージ:SSD 256+HDD 1TB
■電源:400W
【クーポン利用】131,980円91,283円(税別・送料込)~

Core i7-9700×GTX 1650搭載モデル

第9世代の8コアCPU・Core i7-9700搭載したミニタワーモデル。Core i5よりもさらに1.5倍性能が高く、編集作業など負荷の高いタスクでより高いパフォーマンスを発揮します。8GBメモリにデュアルストレージのポイントをおさえた初期構成となっており、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用する徹底ぶりです。

このモデルの最大の特徴は、グラフィック機能にエントリークラスのグラボ・GTX 1650を搭載している点。その性能はインテルの内蔵グラフィック・UHD 630の約7倍とまさに圧倒的!オンラインゲームをフルHD解像度で楽しむこともできます。

マルチコアの高性能CPUとの相乗効果で、動画や画像編集、ゲームもラクラク。予算を抑えつつ、様々な用途で使いたい方におすすめです。なお、16GBメモリ搭載モデルが用意されておらず、編集用途メインであれば上位の”XPSシリーズ”がおすすめです。

 

XPSタワー 8930[プレミアムモデル]

ラインナップ icon-external-link 

プレミアムクラス”XPSシリーズ”のモデルです。Inspironシリーズよりも機能的なケースを採用し、ハイスペックモデルも用意されています。

 

 icon-check-circle ワンランク上の拡張性
見た感じ大きく見えますが、ボディサイズはW180×D356×H386.5mmと、Inspironのミニタワーモデルに近い大きさとなっています。ドライブベイは計4基と変わりませんが、ストレージはすべて大型の3.5インチ規格なので、拡張性はやはり上です。

  • 光学ドライブ用スリムベイ×1
  • 3.5インチシャドウベイ×3

 icon-check-circle 機能的な内部構造

ケースはとても機能的にできており、ケースファンは前面と天面の2か所に配置。暖かい空気は下から上に流れるという、いわゆる”煙突効果”風のエアフローということで、内部に熱がこもりにくくなっています。

また、電源ユニットは左サイドに配置され、側面吸気・背面排気の電源内部でエアフローが完結しているのもポイント。なお、電源はユニークなスイング式となっており、手前に回転させることで内部にアクセスできます。

 icon-check-circle ハイスペックグラボ搭載モデルも用意

プレミアムモデルらしく全てのモデルでグラフィックボードを搭載しています。クールなシルバー筐体の”スペシャルエディション”では、RTX 2060・RTX 2070 SUPERのハイスペックグラボを搭載しており、動画や画像編集はもちろん、オンラインゲームも楽しめる高いパフォーマンスを発揮します。

 

 icon-star 実機レビューはこちら(RTX 2060搭載モデル)

XPSタワー スペシャルエディション プラチナ VRをレビュー 洗練された造形美!高い性能と価格の安さを両立したRTX 2060搭載ハイスペックモデル
今回デルの【XPSタワー スペシャルエディション プラチナ VR】をお借りしました。 一般向けデスクトップの上位モデル【XPS】シリーズをゲーミング仕様にカスタマイズしたモデルで、ゲーミングPCとは一線を画す造形美と価格の安さがセ...

 

おすすめモデル

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 XPSタワー プラチナ[SSD+HDD・GTX 1650搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-9700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラフィック:GTX 1650
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 2TB
■電源:460W
【クーポン利用】143,980円111,203円(税別・送料込)~

Core i7-9700×GTX 1650のフル装備モデル

第9世代の8コアCPU・Core i7-9700とGTX 1650を搭載したミニタワーモデル。動画や画像編集はもちろん、オンラインゲームをフルHD解像度で楽しむこともできる万能モデルとなっています。

さらに大容量の16GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成となっており、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用。編集作業だとメモリを多く使いがちなので、メモリはやはり16GBあるとより安心ですね。

 

 XPSタワー プラチナ[SSD+HDD・GTX 1660 Ti搭載]

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-9700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラフィック:GTX 1650
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 2TB
■電源:460W
【クーポン利用】167,980円120,333円(税別・送料込)~

上のモデルのグラボをGTX 1660 Tiにしたモデル。GTX 1650よりも約80%性能が高く、フルHDはもちろん、WQHDでもオンラインゲームを楽しむことができます。

 

 XPSタワー スペシャルエディション プラチナ[SSD+HDD・RTX 2070 SUPER]

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-9700K
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラフィック:RTX 2070 SUPER
■ストレージ:SSD 1TB+HDD 2TB
■電源:460W
【クーポン利用】221,980円175,943円(税別・送料込)~

スペシャルエディションの最上位モデル

シルバーボディが魅力のスペシャルエディション最上位モデルです。CPUはさらに性能が高い”K”付きのCore i7-9700Kとなっており、グラボにはハイスペックのRTX 2070 SUPERを搭載。4Kでのゲーミングもこなせる高性能モデルに仕上がっています。

 

Inspiron 24 5490・Inspiron 27 7790[一体型モデル]

ラインナップ icon-external-link 

ディスプレイと本体が一緒になった、スタイリッシュな一体型モデルです。23インチと27インチモデルが用意されています。

 

 icon-check-circle 高いデザイン性

一体型の魅力はやはり高いデザイン性ですね。緩やかなカーブを描いた美しいフォルムに、オシャレなスタンドやスピーカーのデザインが見事にマッチし、インテリアとして使うことができます

カラバリはシルバーとブラックの2色用意され、それぞれスタンドのデザインが異なるのもポイント。ちなみにキーボードを使わない場合、本体下部に収納でき、デザイン性を損なわないのはグッドです。

 icon-check-circle 省スペースボディ

ディスプレイとPC本体が一体化しているので、通常のデスクトップに比べ省スペースというのもポイント。ただ、横幅はきっちり使うので、ディスプレイのサイズには注意が必要です。

  • 23インチモデル:W539.6×D41.8×H412.8mm(スタンド含む)
  • 27インチモデル:W611.9×D42.0×H453.2mm(スタンド含む)

ちなみに、ディスプレイの解像度はどちらも現在主流のフルHDとなっています。基本的には24インチで十分ですが、視認性と没入感を重視するなら27インチがおすすめ。特に動画鑑賞などエンタメ目的なら27インチがおすすめですね。

 icon-check-circle ノート用のCPUを搭載
スリムボディということで、排熱をおさえるため、低発熱のノート用CPUを搭載しています。性能面では通常のデスクトップに及びませんが、最近のノート用CPUは性能が高めとなっており、ブラウジングやオフィスソフトなどの軽作業はもちろん、軽めの編集作業もサクサクこなすことができます。

なお、拡張性は無いので、購入後にできることはパーツの交換程度となります。

 icon-check-circle 高い機能性

デスクトップながら、Webカメラとマイクを内蔵しており、TV会議システムなどもスムーズに導入できます。なお、カメラはフルHD解像度と高めで、使わないときは本体に収納できる優れもの。第三者によるカメラへのアクセスも防ぐことができ、セキュリティ面も安心。

そのほか、無線LANやSDスロットも装備し、性能面だけでなく機能面もノートに近い仕様となっています。

 

おすすめモデル[23インチ]

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 Inspiron 24 5000 フレームレスデスクトップ プレミアム[SSD+HDD]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
23.8インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i5-10210U
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラフィック:UHDグラフィックス(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
【クーポン利用】99,800円78,684円(税別・送料込)~

Core i5搭載のデュアルストレージモデル

ノート用の第10世代4コア8スレッドCPU・Core i5-10210U搭載した鉄板モデル。ブラウジングやオフィスなどの軽作業から、動画・画像編集までサクサクこなせるパフォーマンスが魅力です。ちなみに上位のCore i7との性能差は約5%程度なので、Core i5を選んでおけばまずOK!

8GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍速いNVMeタイプというこだわりよう。SSDとHDDの両方を搭載しているので、アプリは高速のSSDに、かさばるデータ類は大容量のHDDに保存する使い分けができ、とても便利です。

 

 Inspiron 24 5000 フレームレスデスクトップ スタンダード

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
23.8インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i3-10110U
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラフィック:UHDグラフィックス(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 256GB(PCIe NVMe)
【クーポン利用】92,980円73,023円(税別・送料込)~

予算重視のベーシックモデル

ノート用の第10世代2コア4スレッドCPU・Core i3-10110U搭載したスタンダードモデル。8GBメモリにSSDのみのポイントをおさえた初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍速いNVMeタイプをしっかり採用しています。

ブラウジングやオフィス作業などの基本的なタスクをしっかりこなせる性能です。ただ、Core i5搭載モデルとの価格差は5,000円ほどなので、少し予算をプラスしてCore i5搭載モデルを選ぶのがおすすめ。

 

おすすめモデル[27インチ]

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 Inspiron 27 7000 フレームレスデスクトップ プレミアム[大容量SSD]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
27インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i5-10210U
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラフィック:UHDグラフィックス(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
【クーポン利用】127,980円99,583円(税別・送料込)~

Core i5搭載の鉄板モデル

ノート用の第10世代4コア8スレッドCPU・Core i5-10210U搭載した定番モデル。8GBメモリにSSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍速いNVMeタイプというこだわりよう。

ちなみに、27インチモデルでは高発色&コントラストのIPSパネルを搭載しています。パネルのクオリティにこだわるなら27インチモデルがおすすめ。

 

 Inspiron 27 7000 フレームレスデスクトップ プラチナ[SSD+HDD]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
27インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-10510U
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラフィック:MX110
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
【クーポン利用】151,980円119,503円(税別・送料込)~

充実した装備が魅力のCore i7搭載モデル

ノート用の第10世代4コア8スレッドCPU・Core i7-10510U搭載したハイスペックモデル。大容量の16GBメモリにデュアルストレージの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍速いNVMeタイプをしっかり採用しています。

動画や画像編集などの機会が多い方は、このモデルを選ぶのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました