パソコン工房のおすすめクリエイターPC2022 高いコスパと豊富なラインナップが魅力の老舗BTOメーカー

公式サイト icon-external-link 

全国に多くの店舗を構え、知名度ではナンバーワンともいえるパソコン工房。信頼と実績のiiyamaブランドモデルを低価格で販売しています。

パソコン工房の魅力はー

  • 低価格・高品質でコスパ◎
  • 豊富なラインナップ
  • 充実したサポート&保証

の3点。以下ショップの詳細やおすすめモデルなどをチェックしてみましょう。

 

パソコン工房のショップ詳細

価格

モニター・ディスプレイで高い知名度を誇る、【iiyama】ブランドのパソコンです。その歴史はなんと40年!徹底した品質管理で高いクオリティを実現しています。

 

モデルの価格はドスパラと同等レベルでかなり安く、コスパ◎。また、ラインナップがとても多く、選択肢の幅が広いのもポイントです。

 

納期&送料

パソコンの納期は、通常2~7日程度での出荷とややばらつきがあります。2日はかなり早い部類に入りますが、7日は標準レベルといったところ。1週間前後は余裕をもって見ておくようにしましょう。

なお、送料はデスクトップ・ノートいずれも2,200円(税込)と、他社よりも安めの価格設定です。別途モニターなどを購入しても送料は変わらないのが嬉しいですね。

 

サポート&保証

サポート&保証は充実しており、24時間365日の電話サポートが標準でついてくるほか、保証もオプションで最大4年間に延長できます。

 

基本保証

パソコン工房のゲーミングPCには1年の基本保証がついています。

保証の範囲は自然故障のみ。通常通り使っていて壊れた場合のみが対象になり、水濡れや落下などの過失による故障には対応できません。

なお、修理時の往復送料は無料です。

 

延長保証

オプションで3年間保証と4年間保証を選択することもできます。4年ともなると性能が陳腐化してしまうので、買い替え推奨。3年延長保証で十分です。

 

保証内容

■3年間保証(本体価格の10% ※最低6,600円(税込)/台~)
基本保証期間1年+延長期間2年の計3年です。

■4年延長保証(本体価格の10% ※最低9,900円(税込)/台~)
基本保証期間1年+延長期間3年の計4年です。

 

 icon-star 保証についてはこちらもチェック

備えあれば憂いなし!メーカー別保証のまとめと比較
ゲーミングPCを実際注文するときに見落としてしまいがちなのが保証です。普段はそのありがたみを実感することはありませんが、万が一のときには大いに役に立つので、しっかりとチェックしましょう。 保証には基本的に2種類のタイプが用意されて...

 

全国津々浦々に店舗を展開

パソコン工房はとにかく店舗数が多く、全国に約70店舗近くもあります。パソコンのトラブルやパーツの交換・増設で気軽に相談に行けるのも強みですね。

 

また、実店舗の強みを生かし、送料無料の店舗受け取りサービスを実施しているのもポイント。さすがに大型のデスクトップだと厳しいですが、小型モデルなら自分で持ち帰るのもありでしょう。

 

おすすめクリエイターPC(デスクトップ)

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 SENSE-M066-127-RBX

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-12700
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラフィック:RTX 3060
■ストレージ:SSD 500GB(PCIe NVMe)
■電源:650W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:有線のみ
■DVDドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
■価格:187,800円(税込)~

Core i7&RTX 3060を搭載した万能モデル

インテルの第12世代12コア20スレッドCPU・Core i7-12700とRTX 3060搭載したミニタワーモデル。16GBメモリに500GB SSDの充実した初期構成となっており、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。

Core i7×RTX 3060のパワーで、イラスト制作や動画・画像編集、3DCGの制作などあらゆる用途に対応でき、コスパに優れた万能モデルとしておすすめ。特にRTXシリーズを搭載しているので、3DCGの制作では非常に高いパフォーマンスを発揮します。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、本格的に使うならメモリは32GBあると安心。3DCGの制作や3D CADなら64GBメモリがおすすめです。また、データの保存用にHDDを追加すると、さらに便利になります。

 icon-check-circle パソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

 

 SENSE-F069-127-TAX

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i7-12700
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラフィック:RTX 3070
■ストレージ:SSD 500GB(PCIe NVMe)
■電源:700W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:有線のみ
■DVDドライブ非搭載/有線キーボード&マウス付属
■価格:246,800円(税込)~

ワンランク上のハイスペックモデル

先に紹介したモデルを、RTX 3070&大型のミドルタワーケースにしたバージョンです。RTX 3070の性能は、RTX 3060よりも約30%高く、性能にこだわるならおすすめ。

また、大型ケースのため拡張性も高く、HDDを多く搭載できるほか、フロント全面がメッシュパネルなので通気性はバツグン。さらに、ケース上部には取っ手がついているので、持ち運びしやすいのもポイントです。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、本格的に使うならメモリは32GBあると安心。3DCGの制作や3D CADなら64GBメモリがおすすめです。また、データの保存用にHDDを追加すると、さらに便利になります。

 icon-check-circle パソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

 

 SENSE-M06M-124-NAX-CMG

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i5-12400
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラフィック:RTX 3050
■ストレージ:SSD 500GB(PCIe NVMe)
■電源:700W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:有線のみ
■DVDドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
■価格:148,800円(税込)~

RTX 3050搭載の低価格モデル

インテルの第12世代6コア12スレッドCPU・Core i5-12400とRTX 3050搭載したミニタワーモデル。16GBメモリに500GB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。

RTX 3050はエントリークラスのグラボで、上位のRTX 3060との性能差は約30%ほど。ただし、VRAM(グラフィックメモリ)を8GBと多めに搭載しているので、3DCGの制作や4K動画編集などのヘビーな編集作業にも対応できます。

予算を重視しつつ、性能にもできるだけこだわりたい方におすすめです。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、本格的に使うならメモリは32GBあると安心。3DCGの制作や3D CADなら64GBメモリがおすすめです。また、データの保存用にHDDを追加すると、さらに便利になります。

 icon-check-circle パソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

 

STYLE-M06M-124-UHX

【スペック】
■OS:Windows 11
■CPU:Core i5-12400
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラフィック:UHD 730(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 480GB
■電源:350W(80PLUS BRONZE)
■無線LAN:有線のみ
■DVDドライブ搭載/有線キーボード&マウス付属
■価格:87,980円(税込)~

10万円以下の入門モデル

インテルの第12世代の6コア12スレッドCPU・Core i5-12400搭載したミニタワーモデル。グラボは非搭載ですが、イラスト制作や動画編集など、一通りこなすことができます。入門用のクリエイターPCとしておすすめ。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、編集用途でも使うのであれば、メモリを16GBに増やしたり、データ保存用のHDDを追加したりするのがおすすめ。

 icon-check-circle パソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

 

おすすめクリエイターPC(ノート)

いずれのモデルも色域のカバー率は不明となっています

 icon-info-circle モデルの価格は日々変動するので、価格は参考までにご覧ください。

 SENSE-15FR171-i7-UAZX

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i7-12700H
■メモリ:32GB(DDR4-3200)
■グラフィック:RTX 3060
■ストレージ:SSD 1TB(PCIe NVMe)
■価格:234,800円(税込)~

フル装備のミドルクラスモデル

ノート用のインテル第12世代14コア20スレッドCPU・Core i7-12700HとRTX 3060を搭載したミドルクラスモデル。

32GBメモリに1TB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用。また、薄暗い場所でタイピングしやすいフルカラーキーボードのほか、最大40Gbpsの超高速転送に対応した”Thunderbolt 4”を標準装備しています。

ちなみに、ディスプレイは144Hz出力にも対応しており、ゲーム用途でもしっかり使えます。Core i7×RTX 3060のパワーで、イラスト制作や動画・画像編集、3DCGの制作などあらゆる用途に対応でき、コスパに優れた万能モデルとしておすすめ。

大画面の17インチモデルはこちら>>>SENSE-17FX162-i7-RAZX icon-external-link 

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、3DCGの制作や3D CADなら64GBメモリがおすすめです。また、データ保存用のSSDを追加すると、さらに便利になります。

 icon-check-circleパソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

 

 SENSE-15FR171-i7-UAZX

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i7-12700H
■メモリ:32GB(DDR4-3200)
■グラフィック:RTX 3070 Ti
■ストレージ:SSD 1TB(PCIe NVMe)
■価格:299,880円(税込)~

フル装備のハイスペックモデル

先に紹介したモデルをRTX 3070 Tiにしたバージョンです。RTX 3070 TiはRTX 3060よりも約50%性能が高く、VRAM(グラフィックメモリ)も8GBと多めに搭載しており、性能にとことんこだわるならおすすめ。

大画面の17インチモデルはこちら>>>SENSE-17FR172-i7-UAZX icon-external-link 

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、3DCGの制作や3D CADなら64GBメモリがおすすめです。また、データ保存用のSSDを追加すると、さらに便利になります。

 icon-check-circleパソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

 

 SENSE-15FX152-i7-NASX

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア
■CPU:Core i7-12700H
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラフィック:RTX 3050
■ストレージ:SSD 500GB(PCIe NVMe)
■価格:184,800円(税込)~

予算重視のエントリーモデル

ノート用のインテル第12世代14コア20スレッドCPU・Core i7-12700HとRTX 3050を搭載したエントリークラスモデル。16GBメモリに500GB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用するほか、フルカラーキーボードもばっちり搭載しています。

予算重視の入門モデルとしておすすめですが、VRAM(グラフィックメモリ)が4GBと少ないので、3DCGの制作や4K動画編集などのヘビーな編集作業には不向きです。

17インチ×144Hzの大画面・超高速ディスプレイ搭載モデルはこちら>>>SENSE-17FX153-i7-NASX icon-external-link 

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、本格的に使うならメモリは32GBあると安心。また、データ保存用のSSDを追加すると、さらに便利になります。

 icon-check-circleパソコン工房のおすすめカスタマイズを徹底解説

 

あわせて知りたい

おすすめショップランキング

 ドスパラ

 icon-check-circle ポイント
低価格&高コスパのメーカーで、ラインナップも豊富。納期も最短翌日出荷と早く、保証やサポートも一通り網羅しており、サービス面も充実しています。迷ったらドスパラがまずおすすめ。

 

 パソコン工房

 icon-check-circle ポイント
価格の安さとコスパの高さはドスパラと同レベルですが、ラインナップが非常に多く、予算に応じて柔軟に対応できるのがポイント。また、全国に店舗を数多く持ち、困ったときに相談しやすいのも強みですね。

 

 マウスコンピューター

 icon-check-circle ポイント
手厚いサポートメニューが特長のメーカーで、24時間365日の電話サポート&96時間以内で修理完了が標準で用意されているほか、+5,000円でより手厚いサポートを受けられる”安心パックサービス”に加入できます。ただし、サポートが手厚い分、モデルの価格はやや割高。

 

ツクモ

 icon-check-circle ポイント
他社よりもモデルのクオリティが高く、軍事規格の高耐久マザーボードを標準採用しています。また、保証が物損事故までカバーしており、価格も安いのもポイント。クオリティと保証を重視するならツクモがおすすめ。

 

その他のショップ情報はこちら icon-external-link-square をチェック!

 

3ステップ+αでわかるクリエイターPC

 

おすすめクリエイターPC

タイトルとURLをコピーしました