10万円以上15万円以下のおすすめクリエイターPC(ノート) 基本的な編集作業に最適な低価格モデル

  • エントリークラスの価格帯
  • グラボ非搭載の内蔵グラフィックモデルのみ
  • 基本的な編集作業ならこの価格帯でOK

クリエイターノートはこの価格帯からとなります。

エントリークラスの価格帯で、グラフィックボード非搭載のシンプルモデルがメインとなります。イラスト作成やRAW現像、動画の加工・編集など基本的な作業であれば、このクラスで十分。なお、クリエイターノートは15万円以上がメインとなるので、この価格帯のモデルはごくわずかです。

なお、クリエイターノートは、ディスプレイの色域が保証されたドスパラとマウスコンピューターのモデルがおすすめ

 

10万円以上15万円までのおすすめクリエイターPC(ノート)

 icon-info-circle モデルの構成・価格は日々変動するので、参考までにご覧ください。

  raytrek/レイトレック R4-A(ドスパラ)

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
14.0インチ WUXGA ノングレア
■CPU:Core i7-12700H
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラフィック:Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 500GB(PCIe NVMe)
■価格:139,980円(税込)~

コスパに優れた14インチ軽量モデル

ノート用のインテル第12世代14コア20スレッドCPU・Core i7-12700Hを搭載したモバイルノート。16GBメモリに512GB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。

このモデルの最大のポイントは、携帯性の高さ。やや小さめの14.0インチディスプレイを搭載し、A4ファイルサイズ並みのコンパクトボディを実現。さらに重さは約1.3kgと軽く、ラクラク持ち運ぶことができます。

装備も充実しており、 WUXGA(1980×1200)ディスプレイは、sRGBカバー率約99%(sRGB比約102%)と広めの色域を確保し、編集作業に最適。 また、薄暗い場所でのタイピングに便利な白色LED内蔵キーボードを搭載するほか、最大40Gbpsの超高速転送に対応した”Thunderbolt 4”もバッチリ装備しています。

ちなみに、顔認証に対応しているので、セキュリティ面も安心です。

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、本格的に使うならメモリは32GBあると安心です。また、データ保存用のSSDを追加すると、さらに便利になります。

 icon-check-circle ドスパラのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

  HP Pavilion Plus 14-eh0000 スタンダードモデル(HP)

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
14.0インチ 2.8K グレア 有機EL
■CPU:Core i5-12500H
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラフィック:Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
【キャンペーンでさらにおトク】169,400円(税込)~

有機ELパネル搭載の14インチ軽量モデル

インテルの第12世代12コア16スレッドCPU・Core i5-12500Hを搭載したモバイルノート。16GBメモリに512GB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。

このモデルはクオリティが非常に高く、なんと2.8K(2880×1800)の高解像度ディスプレイを搭載。WQHDを超える高い解像度で、より精細な映像を描写できます。さらに、400nitの高輝度でとても明るく、DCI-P3 100%の非常に広い色域をカバーするほか、圧倒的なコントラストの高さを誇る有機ELパネルを採用する徹底ぶりです。

さらに、ボディは高品質のオールアルミボディで、重さは約1.33kgと軽く携帯性は良好。薄暗い場所でのタイピングに便利なバックライト付きキーボードや、かんたんにログインできる指紋認証センサーを標準装備するなど、至れり尽くせりの内容となっています。

 

おすすめカスタマイズ

このモデルは固定構成なのでカスタマイズできません。

 

【参考】DAIV 4P(マウスコンピューター)

【スペック】
■OS:Windows 11
■ディスプレイ
14.0インチ WUXGA ノングレア
■CPU:Core i7-1260P
■メモリ:16GB(DDR4-3200)
■グラフィック:Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
■ストレージ:SSD 512GB(PCIe NVMe)
■価格:199,800円(税込)~

1kg以下の超軽量モデル

ノート用のインテル第12世代12コア16スレッドCPU・Core i7-1260Pを搭載したモバイルノート。16GBメモリに512GBB SSDの充実した初期構成で、SSDは通常タイプよりも4~5倍高速のNVMeタイプを採用しています。

このモデルの最大の特長は圧倒的な軽さ。軽量でタフなマグネシウム合金を採用することで、約997gの超軽量ボディを実現。14インチノートではトップクラスに軽く、A4ファイルサイズ並みのコンパクトボディも相まって、携帯性はバツグンです。

装備も充実しており、ディスプレイはsRGB比約100%と広めの色域をカバー。そのほか、白色LED内蔵キーボード・Thunderbolt 4・顔認証センサーもしっかり装備しています。なお、価格は20万円近くとかなり高め。携帯性を特に重視するならおすすめです。

32GBメモリ&1TB SSDのお得なモデルはこちら>>>DAIV 4P(プレミアムモデル) icon-external-link 

 

おすすめカスタマイズ

基本的にカスタマイズ不要ですが、本格的に使うならメモリは32GBあると安心。また、データ保存用のSSDを追加すると、さらに便利になります。

 icon-check-circleマウスコンピューターのおすすめカスタマイズを徹底解説

 

あわせて知りたい

ほかの価格帯もチェック

ノート

デスクトップ

 

3ステップ+αでわかるクリエイターPC

 

おすすめクリエイターPC

タイトルとURLをコピーしました