Amazon Fire 7とHD 8に新モデル登場 プライム会員なら全モデル1万円以内で購入可能!

アマゾンのFireタブレットシリーズ「Fire 7」と「Fire HD 8」に新モデルが登場しました。なお、「Fire 7」は新モデル登場にともない「Fire」を改名したシリーズになります。プライム会員なら全モデル1万円でお釣りが来るとんでもないコスパのモデルをチェックしてみます。

スポンサードリンク

ベースモデル

  Fire 7 Fire HD 8
サイズ W192×D115×H9.6mm W214×D128×H9.7mm
重量 約295g 約369g
OS Fire OS 5
CPU クアッドコア1.3GHz
メモリ 1GB 1.5GB
ストレージ 8/16GB  16/32GB 
外部ストレージ microSD(最大256GB)
ディスプレイ 7インチ WSVGA(1024×600) 8インチ HD(1280×800)
リアカメラ 約200万画素
フロントカメラ
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n
Bluetooth
バッテリー
駆動時間
約8時間 約12時間
保証 90日 (2年の延長&物損保証もあり)

そもそもAmazonの「Fire」とは?

Googleの「Android」をアマゾン仕様にした「Fire OS」を搭載し、性能と機能を抑えた格安タブレットのこと。ラインナップは7インチの「Fire 7」と8インチの「Fire HD 8」、10インチの「Fire HD 10」の3種類。プライム会員なら1万円を切る破格のお値段が最大の魅力です。

エントリーモデルとして、とりあえず使う分にはおすすめ。ただ一般のタブレットとは異なり、かなり特殊なモデルなので、下記の点に注意です。

【性能面】
■メモリの容量が極端に少ないので、重いアプリを動かすとカクつく場合がある
■「Fire 7」の画面解像度は特に低く、画面の粗さを感じるかも。また、ストレージ8GBモデルだとほぼアプリが入らない
【機能面】
■Fire OSを搭載しているため、ストアは「Amazonストア」のみ。天下の「Google Play」と比べるとアプリの品揃えが貧弱。「Twitter」「Facebook」はあっても、「Chrome」「LINE」が無いような状況なので使いにくい
【保証】
■原則90日間のみとかなり短め

特徴

両者共通

OSには最新のFire OS 5を搭載し、「Amazonプライムビデオ」などアマゾンのサービス利用者にとって便利な機能が搭載されています。

例えば、視聴リストやおすすめに基づいて視聴したい映画/TVを予測し再生前に準備(バッファ)する「ASAP (Advanced Streaming and Prediction)」機能。そして、おすすめのプライムビデオやオリジナルドラマの1話を自動でダウンロードしておくことで、不意の外出でもネット接続不要で動画を楽しめる「On Deck」機能などを搭載します。

また、ブルーライトを抑制する「Blue Shade」を機能もついており、長時間でも目が疲れない仕様になっています。

保証は90日ですが、2年の延長&物損保証が格安の1,780円でつけられるので、ぜひつけておきたいですね。

Fire 7

【前モデルからの強化ポイント】
■前世代機より軽量薄型化し、バッテリ駆動時間が8時間へ向上
■microSDの最大容量が256GBに増強
■液晶パネルのピクセルが正方形に改善されたことで、より美しい表示が可能

かなりテコ入れされました。低い解像度でもできるだけ見やすくする工夫がうれしいですね。しかし、大元のスペックが貧弱なのは相変わらず。。

軽さ以外ではあまりおすすめできないです。上位のFire HD 8との価格差も最大で3,000円程度ですしね。もし購入するのであれば16GBモデルがいいでしょう。

Fire HD 8

前モデルとスペックが変わらないにもかかわらず、重くなりました…。価格は1,000円引き下げられ、さらにお買い得に。

HD解像度にメモリ1.5GB搭載。いくら格安タブレットでもこのくらいのスペックは欲しいところ。モバイル機器のキモであるバッテリーのもちが、約12時間と長いのもグッド。迷ったらこちら。

発売日

全モデル2017年6月17日発売予定で、予約受付中です。

価格

プライム会員だと全モデル対応の4,000円引きクーポンが配布されます。

Fire 7

8GBモデル

【通常】8,980円 【プライム会員】4,980円

16GBモデル

【通常】10,980円 【プライム会員】6,980円

Fire HD 8

16GBモデル

【通常】11,980円 【プライム会員】7,980円

32GBモデル

【通常】13,980円 【プライム会員】9,980円

まとめ

安い…安すぎる!プライム会員の1万円切りに目が奪われがちですが、会員でなくとも相当安いです。特にFire HD 8 32GBモデルなんかは「買い」ですね。

やや心もとないスペックとGoogle Play非対応という点を妥協できれば、即買いレベルのモデルです。

関連リンク

Fire 7
Fire HD 8

スポンサードリンク

シェアする

フォローする