上海問屋から Bluetooth接続 カラフルLED アロマディフューザー が発売 日々の気分転換や花粉症対策におすすめ

上海問屋からBluetooth接続のLEDアロマディフューザーが発売されました。Bluetooth対応なので、スマホやタブレットにアプリさえ入れればあらゆる設定が思いのまま。日々の気分転換に、花粉症の症状緩和に大活躍のアロマディフューザーを見てみましょう。

スポンサードリンク

スペック

  Bluetooth接続アロマディフューザー
DN-914406
対応OS iOS:7.0以降 Android:4.4以降
対応アプリ iMist
通信方式 Bluetooth V4.0
通信距離 最大約10m
電源 入力:100V 50/60Hz
出力:DC24V 0.5A
タンク容量 約120ml
ミスト出力 約15ml~30ml/h
サイズ 直径90×H180mm
重量 約245g
付属品 英語/中国語マニュアル
ACアダプタ

特徴

スマホがリモコン代わりに

なんと本体がBluetoothに対応しています。アロマディフューザーは数あれどBluetooth対応というのはお初です。

アプリをスマホやタブレットにインストールすれば約10mの範囲内で遠隔操作が可能。ソファーに座っていても、ベッドで横になっていても操作できるので、とても便利です。

機能は4種類

アプリは「Auto Mode」「Manual Mode」「Wake Up」「Music Player」の4つの機能を搭載しています。

使うとしたら上の3種類でしょうか。「Music Player」はディフューザー本体とは関係なく、ただ単にアプリで音楽を再生するモードなのでまず使うことはなさそうです。

自分好みに設定できる「Manual Mode」


このモードではタイマーやミストの量、LEDカラーを設定することができます。

部屋の大きさによってミストの量を変更でき、またその日の気分によってカラーも変えられるすぐれもの。

無段階調整化可能なので、自分好みにいじれる楽しみがありますね。

「Wake Up」で快適な目覚め


切りタイマーがあるなら、入りタイマー(目覚まし)もつければいいじゃない、ということでしょうか。

寝起きというのはなかなかつらいもの、アロマの力があれば朝の目覚めもよさそうですね。

時間はもちろんのこと、適用日やアラームのON/OFFも設定できるようです。

使い方はとても簡単


from:Official HP

①本体に水とアロマを入れて②ペアリングし③スマホで設定の3ステップとかんたんです。

ペアリングも本体の電源を入れた状態で、端末のBluetooth設定から同期させるだけなので迷うことはないはず。

活用法

ちょっとした気分転換に使えるアロマディフューザーですが、花粉の時期には大活躍します。

花粉症に効果アリ


花粉症つらいですよね。くしゃみ・鼻水・鼻づまり、目のかゆみで仕事や勉強など身が入らないばかりか、ひどいとすべてを投げ出したくなるくらいにつらい。。

しかも春だけではなく、秋も花粉シーズン。過ごしやすい時期に花粉が飛ぶんですから困ったものです。

そこでアロマを活用するわけです。アロマの中には花粉症の症状を緩和する効果をもつ種類があるので、それをディフューザーで焚けば症状が楽になる場合があります。

【花粉症に効果のあるアロマ】
■鼻水・鼻づまり
・ユーカリ
・ペパーミント
・ティーツリー

スーッとした爽快感のある香りで、気分をリフレッシュできます。

■目のかゆみ
・ラベンダー
・カモミール

甘く優しい香りで、気分を落ち着かせてくれます。

※購入の際には店頭のテスターで香りをチェックしましょう!身近な店舗だと無印良品がおすすめ

花粉症は朝がきつい

皆さんも経験ないでしょうか。朝起きたとたんにくしゃみや鼻水に襲われたこと…これは「モーニングアタック」といわれる症状です(そのまんまですね)。

起床直後は副交感神経が優位にあるため、アレルギー症状をなかなか抑えようとしないので起きると考えられています。

そこでディフューザーの目ざまし機能を活用し、起床前にアロマを焚いておけばモーニングアタックを軽減することができます。ディフューザーのアラームは切っておいて、目ざまし機能は別途、目覚まし時計やスマホなどで設定するような使い方です。

価格

4,999円(税別)

まとめ

ありそうでなかったタイプのアロマディフューザーです。まだまだBluetoothの可能性を感じますね。

日々の気分転換にはもちろん、花粉症対策もできて一石二鳥。カスタマイズも思うがまま。価格も高くないのでディフューザー選びで迷っている方にはぜひおすすめ!

関連リンク

Official HP

スポンサードリンク

シェアする

フォローする