サンワサプライ 電動エアダスター 200-CD029 が発売 充電すれば何度でも使用可能!

サンワサプライから「電動エアダスター 200-CD029」が発売されました。充電すれば何度でも再利用が可能な夢のエアダスターですが、ガスタイプの牙城を崩すことができるのか?早速見てみましょう。

スポンサードリンク

from:Official HP

スペック

  200-CD029
サイズ H196×W62mm 
重さ  444g
ノズルサイズ H120×W6.5mm 
使用可能時間(満充電) 20分
連続使用可能時間  3分
充電時間  4時間(ACアダプタ使用)
付属品 ACアダプタ(ケーブル長さ1.5m)

特長

肝心のエアーの強さですが、単三電池を倒すことができるのでそこそこ強い印象。動作音は高めで、掃除機ほどではないにしろ甲高い音がします。屋外で使う場合には注意が必要です。

ノズルの根元にLEDがついているのはいい工夫ですね。暗いPC内部でも手元を照らしてほこりのつき具合を確認することができるので、掃除がはかどります。

ガスは不使用で逆さ噴射も可能となっており、通常のエアダスターと同じ感覚で使うことができます。

価格

7,980円(税込)

元ネタはこれ?

この製品よりも前にサンコーレアモノショップから似たような商品が発売されました。

その名も「充電式エアダスター“SHUっとね”(RECHARD3)」

いかにもサンコーらしい名前です。

from:Official HP(サンコー)

ほぼ同じですね。おそらくは同じものを名前を変えて売っているのでしょう。

まとめ

通常のエアダスターの場合だと使うたびに補充したり、廃棄の際にものによってはガス抜きをしたりといった手間があり、さらにガスを使用しているのでエアーの強さにムラがあります。しかし電動式だとそれらが一切必要ないので楽。買い忘れて使いたいときに使えなくてイライラ・・・なんてことがなくなるのが一番大きいですね。

しかし、初期費用が高くなかなか購入には踏み切れないのがネック。エアダスター1本を500円と考えると元を取れるのは15本くらいなので、頻繁に使用するのでなければわざわざ買う必要はないのかなと。

1回の掃除で1本まるまる使うかといわれれば、ひどい汚れでもない限りそうでもなく。さらにもう少しお金を出せばさらに強力なミニエアコンプレッサーが買えますからね。

頻繁に使用する方ならお手軽に繰り返し使えるエアダスターとして購入するのはアリです。やはりもう少し安ければ。。

関連リンク

Official HP

スポンサードリンク

シェアする

フォローする