LG 43UD79-Bが発売 新時代の42.5インチ4Kスタンダードモニターのスペックや価格は?

LGから42.5インチの大型4Kモニター「43UD79-B」が発売されました。充実した性能と機能を低価格で実現した新進気鋭のモデル。期待の大型新人をチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

スペック

  43UD79-B
パネル 42.5インチ IPS ノングレア
解像度 4K(3840×2160)
明るさ 350 cd /m²
最大表示色 約10億7000万色
表示色
コントラスト比 最大:5000000:1
通常:1000:1
リフレッシュレート 60Hz
応答速度 8ms(GTG)
視野角 水平178°/垂直178°
入出力端子 HDMI(2.0)×2、HDMI(2.0)×2、
DisplayPort(1.2)、
USB Type-C、USB3.0×2、
RS232-C、ヘッドホン
スピーカー 10W×2(Rich Bass)
VESAマウンタ 200×200mm
サイズ  【スタンドあり】
W967×H648×D275mm
【スタンドあり】
W967×H575×D71mm
 重量 【スタンドあり】
15.9kg
【スタンド無し】
12.3kg
付属品 ・HDMIケーブル
・DisplayPortケーブル
・USB Type-C→A変換コネクタ
・リモコン
その他 ・チルト(-5°~10°)
・DAS Mode
・Black Stabilizer
・Game Mode
・フリッカーセーフ(軽減)
・ブルーライト低減
・HDCP2.2対応
保証 3年(本体・パネル含め)

特徴

42.5インチ4Kモニターのスタンダード

安心と信頼のLG製モニターがようやくこのクラスで登場といったところでしょうか。価格も8万円切りとお手頃で、Philipsやドウシシャしか選びようがなかった時代もとうとう終わりを告げました。

パネルには発色に優れたIPSパネルを搭載し、10ビット出力に対応。万人受けする質素な外観もろもろ、まさに42.5インチ(43インチ含む)4Kモニターのスタンダードモデルといえます。

欲しい機能はほぼ搭載

42.5インチの大きさは、ざっと21.3インチのフルHDモニター4枚分。その大画面を活かす「Screen Sprit機能」を搭載。2画面や4画面の分割はもちろんのこと、その配置も思うがまま。

また、「Picture in Picture」では画面全体に4K映像を表示しながら、別の映像を画面内に表示することが可能です。そして、「Picture by Picture」では最大4つの入力機器に対応し、4画面同時出力が可能です。これらの設定は付属のリモコンでもかんたんに設定することができます

さらに、あると便利なスピーカーまで搭載しています。なお、当初はフリッカーセーフ機能とブルーライト低減機能両方を搭載のことでしたが、実際はブルーライト低減機能のみとのこと。

ゲーム機能も充実

IPSパネルということもあり、応答速度は5msとごく標準の早さ。とのことでしたが、こちらも実際には8msとのことで、かなり遅めです。。フリッカーセーフのことといい、このあたりはしっかりしてほしいものですね…。

リフレッシュレートはHDMI2.0とDisplayport接続時に60Hz駆動とこちらもごく一般的。通常のゲームであれば十分使える内容です。ただFPSにはおすすめしません。

注目の機能としてまず「DAS(Dynamic Action Sync)モード」が搭載されています。これはグラフィックボードからの入力映像をダイレクトに表示する機能で、このモードを使用することで、約1フレーム分の表示遅延を解消することができます。

さらに暗部の視認性を高め、暗い場所に潜む敵をいち早く発見しやすくなる「ブラックスタビライザー」機能も搭載。

どちらも1フレームで勝敗が決まるFPSでは超重要な機能ですが、普通のゲームでも快適なプレイにつながるお役立ち機能です。

豊富なインターフェース

from:Official HP

映像の入力はHDMI2.0×2、HDMI1.4×1、Displayport×1、USB Type-C×1の計5ポートと充実しています。なお4K・60Hz入力に対応するのはHDMI2.0とDisplayportの計3ポートです。

最近搭載機器が増えつつある、万能端子のUSB3.0 Type-Cを搭載しているのがポイント。ノートパソコンと繋げば画像出力とデータ転送を一本で行うことができます(パソコンは充電非対応、スマホは急速充電のみ)。USB Type-C→A変換コネクタが付属しているので、通常のType-A端子搭載のパソコンでも使えます。

さらにUSB3.0ハブが2ポート分搭載されています。ダウンストリームなので、マウスやキーボードの接続、スマホの充電などに使うことができ、かさばりがちな配線がスッキリします。

なお、著作権保護技術のHDCP2.2に対応。Netflixやスカパー、今後予定されているテレビの4K放送など、4Kコンテンツを楽しむことができるようになっています。

価格

69,480円(税込)~

(2017/8/2時点 価格.com)

まとめ

低価格&マルチに活躍できる充実した機能を搭載した、魅力的な大型4Kモニターです。が、発売されてから仕様の誤りが相次いで指摘されているので、手に取らないほうがよさそうですね。

まだ何かあるかも…

関連リンク

Official HP
価格.com

スポンサードリンク

シェアする

フォローする