JAPANNEXT JN-VC650UHDが発売 世界初曲面パネル採用の65インチ4Kモニターのスペックや価格は?

アッと驚くモニターを得意とするJAPANNEXTから、世界初!65インチの曲面4Kモニター「JN-VC650UHD」が発売されました。これは以前発売された49インチの曲面4Kモニター「JN-VC490UHD」の65インチ版となります。ぶっ飛びモニター再び。さっそく見てみましょう。

スポンサードリンク

スペック

  JN-VC650UHD
パネル 65インチ SVA グレア
解像度 4K(3840×2160)
明るさ 250 cd /m²
最大表示色 約10億7000万色
表示色 sRGB99%
コントラスト比 6000:1
リフレッシュレート 【HDMI2.0・Displayport】
60Hz
【その他】
30Hz
応答速度 3ms
視野角 水平178°/垂直178°
入出力端子 HDMI(2.0)、HDMI(1.4)×2
DisplayPort、VGA
イヤホン出力
スピーカー 6W×2
VESAマウンタ 200×400mm
サイズ  W1245×D385×H953mm
 重量 約31kg
付属品 HDMI2.0ケーブル
その他 ・マルチウインドウ機能
・FreeSync対応
・ゲームモード(3種)
・ブルーライト軽減
・フリッカー軽減
・HDCP2.2対応
保証 1年(本体・パネル含め)

特徴

性能・機能面はほぼ49インチモデルを踏襲しています。

規格外のウルトラモニター

世界初65インチ・4K・曲面パネル

巨大4KモニターのいうのはシャープやNEC、はてはDMMまで各社出していますが、曲面パネルとなると世界初です。

とにかくでかい!65インチの4Kモニターがどれだけのものかというと、24インチのフルHDモニターを2×2で計4枚並べたくらいのものです。とにかく表示領域が広く、4Kの高解像度を十分活かすことができるので、作業がはかどりますね。

その大画面を活かしたマルチウインドウ機能を搭載。「Picture in Picture」では画面内に子画面を表示でき、「Picture by Picture」では最大4つの入力機器に対応します。まさに24インチモニターが4枚分使えるということに。

パネルには49インチモデルで採用され、視野角の広さと発色の良さで定評のあるSVAパネルを採用。そして10bit出力・sRGBが99%と色の再現性は高く、編集用途でも使えます。

さらにフリッカー・ブルーライト軽減機能や、さらに低い解像度の映像を美しく見せる超解像度技術搭載とほぼ全部盛りです。ちなみにフリッカーについては「軽減」であり、「フリー」ではないのでご注意。

とにかく重い

大きい反面、重さも相当のもの。なんと31kgもあるので、重量オーバーのないよう、置く場所にはくれぐれも注意しましょう。

またVESAマウンタがついているので壁掛けも可能ですが、固定はぬかりなく確実に設置しましょう。

ゲームOK

FreeSync対応

パネル自体の応答速度は3msと高速。リフレッシュレートはHDMI2.0とDisplayport接続時に60Hz駆動が可能。FPSのような動きの激しいものを除き、ゲーム用途でも大丈夫です。

そしてJAPANNEXTといえばこれ、AMDの画像同期技術「FreeSync」に対応しており、カクツキなくスムーズにゲームを楽しむことができます。

しかし現状対応するAMD製グラフィックボードにハイクラスのものがなく、4K&FreeSyncでのゲームは厳しい状況。今は耐えどきですね。

ゲームモード搭載

3つのゲームモードを搭載し、機能としては暗い場所を明るく表示するというもの。

敵プレーヤーをいち早く発見できるので、FPSで特に重宝される機能ですが、TPSでもゲームによっては役立つ機能です。

HDCP2.2対応

from:Official HP

映像の入力はHDMI2.0×1、HDMI1.4×2、Displayport×1、VGA×1となっており、アナログ入りの充実した内容。4K・60hz入力はHDMI2.0とDisplayportのみです。

USBポートが装備されていますが、サポート用なので使うことはできません。このクラスならUSBハブくらいはつけてほしかったところですね。

さらに、著作権保護技術のHDCP2.2に対応しているので、amazonやスカパーなど4Kのオンラインコンテンツを楽しむことができるようになっています。

価格

価格は現金・クレジット払いを問わず、159,970円(税込)です。

出荷は5月31日を予定とのこと。

(2017/5/19時点 公式販売サイト)

まとめ

65インチ曲面モニターでの映画鑑賞やゲームはさぞかし大迫力のことでしょうね。DMM製65インチ4Kモニターとほぼ同じ16万円でこの内容を考えると、とんでもない安さであることがわかります。

ただ保証期間がわずか1年というのをどう考えるか…。ただライバル機種が不在なので、気になったら行くしかないでしょう!

関連リンク

Official HP
公式販売ページ

スポンサードリンク

シェアする

フォローする