パソコン工房のショップ情報とおすすめゲーミングPCランキング

公式サイト icon-external-link 

全国に店舗をもつ老舗のパソコンショップとして有名なパソコン工房。ブランド名は「LEVEL∞(レベルインフィニティ)」製造は安心のiiyamaブランドが行っています。

パソコン工房の魅力はー

  • 価格の安さがずば抜けており、コスパ最強
  • 充実したラインナップ
  • サポートも充実

の3点。安定した価格の安さがとても魅力的。

ではショップの詳細やおすすめモデルなどをチェックしてみましょう。

パソコン工房のショップ詳細

価格

シルバークラス電源の標準搭載など、初期構成の内容が充実しており、しかも安いのでコスパは他社と比べてもダントツ。また、HDDのみ搭載の最小構成モデルも取り扱っているので、とにかく安く済ませたいニーズにも対応します。

納期

納期は2~7日以内に出荷とムラがあります。注文時のタイミングによるので、余裕を持って7日を見ておいたほうがいいです。

なお即納パソコンもあります。カスタマイズできませんが、当日14時までの注文で当日出荷に対応します。

保証

保証は1年と3年間保証(有償)の2種類と最低限の内容ながら、サポートセンターは24時間365日体制なので、困ったときに気軽に相談できる点はとても魅力的!

基本保証

パソコン工房のゲーミングPCには1年の基本保証がついています。

保証の範囲は自然故障のみ。通常通り使っていて壊れた場合のみが対象になり、水濡れや落下などの過失による故障には対応できません。

なお、修理時の往復送料は無料です。

延長保証

有償で「3年間保証」と「4年間保証」を選択することもできます。4年ともなると性能が陳腐化してしまうので、買い替え推奨。3年延長保証で十分です。

保証内容

■3年間保証(本体価格の10% ※最低6,000円(+税)/台~)
基本保証期間1年+延長期間2年の計3年です。

■4年延長保証(本体価格の10% ※最低9,000円(+税)/台~)
基本保証期間1年+延長期間3年の計4年です。

なお、延長保証期間(2年目以降の期間)における修理時の送料は、往復有償となるので注意。

支払い

支払い方法

クレジットカード、銀行振込、代金引換、コンビニ決済、ATM決済(ペイジー)、銀行ネット決済、分割払い

おすすめは手続きが早く、即納パソコンにも対応できるクレジットカードです。

そのほかOrico・Cedynaショッピングローンにも対応しています。手持ちのお金が足りないけどゲーミングパソコンが欲しい場合には選択肢としてありです。

あくまでもローンなので審査があり、誰でも組めるわけではない点に注意。

送料

送料はデスクトップ・ノートいずれも2,160円(税込)/台と標準的な価格設定です。別途モニターなどを購入しても送料は変わらないのが嬉しいですね。

キャンセル

パソコン工房は購入後のキャンセルを一切受け付けていないので、購入する前に十分検討しましょう。

その他

パソコン工房はとにかく店舗数が多く、全国に約70店舗近くもあります。特に関西より西の店舗数が多くなっています。

パソコンのトラブルやパーツの交換・増設で気軽に相談に行けるのも強みですね。

パソコン工房のおすすめゲーミングPC

【高コスパ】Rシリーズ

主力のミドルタワーモデル。LEVEL∞の中では最もコスパが高く、一番人気のシリーズです。

ケースはオーソドックスな箱型タイプで、クセがなく扱いやすいのが特長。拡張性も高いので、購入後のパーツ増設にもしっかり対応しています。

  LEVEL-R037-i7-RNJR

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1060(グラフィックメモリ3GB)
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS SILVER)
■価格:126,980円124,980円(税別)~

コスパ重視のGTX 1060(グラフィックメモリ3GB)モデル

Core i7-8700とGTX 1060(グラフィックメモリ3GB)を搭載したミドルタワーモデル。前世代のCore i7-7700よりもコア数が増え、ゲーム+録画・配信といったようなマルチタスクにも強くなり、まさに万能選手となりました。

8GBメモリに、SSD+HDDのデュアルストレージ構成となっており、使い勝手がよくなっています。電源は省エネ・低発熱のシルバークラス電源を搭載しているのもポイント。

グラボのメモリが3GBなので、FPSやオープンワールドであれば、フレームレートが安定しやすいグラフィックメモリ6GB版のGTX 1060がおすすめ。

 icon-info-circle 同タイプのグラフィックメモリ6GB版モデルはこちら>>>LEVEL-R037-i7-RNR icon-external-link 

おすすめカスタマイズ

前世代よりも発熱が上がっているので、CPUクーラーとグリスのカスタマイズがおすすめ。重量級のゲームが増えており、欲を言えばメモリも16GB欲しいですね。ストレージや電源は用途・予算次第で増やしましょう。

  CPUクーラー
ゲーム時など負荷がかかる状況では、標準の空冷式小型CPUクーラーだと冷却に余裕がなく、うるさくなりがちなので、ぜひ交換しておきたいですね。

・12cmラジエーターファン水冷CPUクーラー【+6,980円(税別)】
→冷却能力が非常に高い水冷式CPUクーラーで、負荷時には標準のクーラーより20℃~30℃程度低い安定した温度で冷却できます。

  グリス
CPUとCPUクーラの間に塗布して熱伝導率を高めるもの。

・シルバーグリス Arctic Silver 5【+1,380円(税別)】
→ノーマルグリスより2~3℃温度が下がります。

 icon-check-circle メモリ
・DDR4-2400 8GB×2(デュアルチャンネル/計16GB)【+8,980円(税別)】

 icon-check-circle SSD
・500GB Samsung SSD 850 EVO【+9,980円(税別)】
→読み書きムラなく速いサムスン製のSSDがおすすめ。

 icon-check-circle HDD
・2TB HDD / 3.5インチ Serial-ATA【+3,480円(税別)】
・3TB HDD / 3.5インチ Serial-ATA【+4,980円(税別)】
→価格重視の通常モデル

・2TB HDD [WD RED] / 3.5インチ Serial-ATA【+4,980円(税別)】
・3TB HDD [WD RED] / 3.5インチ Serial-ATA【+7,980円(税別)】
→サーバーグレードの高耐久性が特長のWesternDigital製REDシリーズHDDです。

  電源
電源は隠れ重要パーツで、グレードを上げれば長寿命になります。また、あらかじめ大容量モデルに変更しておくと、将来的にハイエンドのグラフィックボードに交換する場合にラクです。

・700W [80PLUS BRONZE認証]【+4,980円(税別)】
・700W [80PLUS GOLD認証]【+7,980円(税別)】
→電源変換効率90%を誇るゴールドクラス電源がおすすめ。

  LEVEL-R037-i7K-XNA(パソコン工房)

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700K
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1080 Ti
■ストレージ:SSD 480GB+HDD 2TB
■電源:700W(80PLUS BRONZE)
■価格:209,980円(税別)~

全部盛りのGTX 1080 Tiモデル

Core i7-8700KとGTX 1080 Tiを搭載したミドルタワーモデル。

大容量メモリ・デュアルストレージ・電源を搭載したフル装備で、特にメモリ16GBというのがポイント。最近のゲームはメモリの消費量が多くなってきており、8GBだと手におえないケースが出てきていますからね。

おすすめカスタマイズ

前世代のCore i7よりも発熱が高いので、CPUクーラーとグリス程度はカスタマイズがおすすめ。HDDや電源は用途・予算次第ですね。

  CPUクーラー
ゲーム時など負荷がかかる状況では、標準の空冷式小型CPUクーラーだと冷却に余裕がなく、うるさくなりがちなので、ぜひ交換しておきたいですね。

・12cmラジエーターファン水冷CPUクーラー【+6,980円(税別)】
→冷却能力が非常に高い水冷式CPUクーラーで、負荷時には標準のクーラーより20℃~30℃程度低い安定した温度で冷却できます。

  グリス
CPUとCPUクーラの間に塗布して熱伝導率を高めるもの。

・シルバーグリス Arctic Silver 5【+1,380円(税別)】
→ノーマルグリスより2~3℃ほど温度が下がります。

  メモリ
・DDR4-2666 16GB×2(デュアルチャンネル/計32GB)【+18,980円(税別)】

  HDD
・3TB 3.5インチ Serial-ATA HDD【+2,980円(税別)】
・4TB 3.5インチ Serial-ATA HDD【+8,980円(税別)】
→価格重視の通常モデル

・WD Red 2TB 3.5インチ Serial-ATA HDD【+4,980円(税別)】
・WD Red 3TB 3.5インチ Serial-ATA HDD【+7,980円(税別)】
・WD Red 4TB 3.5インチ Serial-ATA HDD【+13,980円(税別)】
→サーバーグレードの高耐久性が特長のWesternDigital製REDシリーズHDDです。

  電源
電源は隠れ重要パーツで、グレードを上げれば長寿命になります。また、あらかじめ大容量モデルに変更しておくと、将来的にハイエンドのグラフィックボードに交換する場合にラクです。

・700W [80PLUS GOLD認証] / ATX電源 [大容量+高変換効率]【+4,980円(税別)】
→電源変換効率90%を誇る省エネ・低発熱のゴールド電源がおすすめです。

【エントリー】Mシリーズ

価格の安さと実用性を両立したミニタワーモデル。とにかく安くすませたい場合におすすめ。

  LEVEL-M037-i5-LNR

【スペック】
■OS:Windows 10
■CPU:Core i5-8400
■チップセット:Z370チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX1050
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS SILVER)
■価格:99,980円(税別)~

GTX1050搭載の入門モデル

Core i5-8400とGTX1050を搭載したエントリークラスのミニタワーモデル。前世代のCore i5よりもコア数が増え、前世代のCore i7-7700Kに匹敵する性能にパワーアップしました。

ストレージはSSD 240GB+HDD 1TBの2台構成で、メモリも8GB搭載しており充実した内容です。さらに省電力・低発熱・高寿命に優れたシルバークラス電源を入れているこだわりよう。隠れ重要パーツである電源にこだわるのはさすがですね。

おすすめカスタマイズ

前世代よりも発熱が上がっているので、CPUクーラーとグリスのカスタマイズがおすすめ。重量級のゲームが増えており、できればメモリは16GB欲しいです。ストレージや電源は用途・予算次第で増やしましょう。

  CPUクーラー
・COOLER MASTER Hyper 212 EVO【+3,980円(税別)】
→定番中の定番の空冷式CPUクーラーです。高負荷時には標準ファンよりも約20℃程度温度が下がります。

  グリス
・シルバーグリス Arctic Silver 5【+1,380円(税別)】
→ノーマルグリスより2~3℃温度が下がります。

 icon-check-circle メモリ
・DDR4-2400 8GB×2(デュアルチャンネル/計16GB)【+8,980円(税別)】

 icon-check-circle SSD
・500GB Samsung SSD 850 EVO【+9,980円(税別)】
→読み書きムラなく速いサムスン製のSSDがおすすめ。

 icon-check-circle HDD
・2TB 3.5インチ Serial-ATA HDD【+3,480円(税別)】
・4TB 3.5インチ Serial-ATA HDD【+10,980円(税別)】
→価格重視の通常モデル

・2TB HDD [WD RED] / 3.5インチ Serial-ATA【+6,780円(税別)】
・3TB HDD [WD RED] / 3.5インチ Serial-ATA【+7,980円(税別)】
・4TB HDD [WD RED] / 3.5インチ Serial-ATA【+15,480円(税別)】
→サーバーグレードの高耐久性が特長のWesternDigital製REDシリーズHDDです。

  電源
・700W [80PLUS BRONZE認証]【+4,980円(税別)】
・700W [80PLUS GOLD認証]【+7,980円(税別)】
→電源変換効率90%を誇るゴールドクラス電源がおすすめ。

パソコン工房のおすすめゲーミングノート

  LEVEL-15FX093-i7-RNSR-L

■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD(1920×1080) ノングレア IPS
■CPU:Core i7-7700HQ
■メモリ:8GB(DDR4)
■グラボ:GTX 1060(グラフィックメモリ6GB)
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■価格:139,980円(税別)~

GTX 1060搭載モデルが感動レベルの安さ!

ノート用のCore i7にグラフィックメモリ6GB版のGTX 1060を搭載したフルHDスタンダードモデル。ストレージはSSD 240GB+HDD 1TBのデュアルストレージ構成で、メモリは8GB搭載し、使い勝手は上々。

機能面も充実しており、ハイレゾオーディオ対応ヘッドホンアンプを内蔵。対応するヘッドホンを使えば豊かなサウンドを堪能することができます。もちろん最近のゲーミングノートでは必須の白色LED内蔵のキーボードも搭載しています。

何がすごいかというと、この内容で13万円台ということ。他社だとこの構成は16万円レベルです。とんでもない安さですよ、これは…

おすすめカスタマイズ

予算に余裕があれば、SSDやHDD、メモリを増量して長く使えるパソコンに仕上げるのもあり。

 icon-check-circle SSD
・480GB 2.5インチ Serial-ATA SSD【+7,980円(税別)】

 icon-check-circle メモリ
・DDR4-2400 8GB×2(デュアルチャンネル/計16GB)【+8,980円(税別)】

  LEVEL-15FX088-i7-LXSVI

■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD(1920×1080) ノングレア
■CPU:Core i7-7700HQ
■メモリ:16GB(DDR4)
■グラボ:GTX 1050 Ti
■ストレージ:SSD 250GB+HDD 1TB
■価格:136,980円(税別)~

デュアルストレージ&16GBメモリのGTX 1050 Ti搭載モデル

ノート用のCore i7にGTX 1050 Tiを搭載したフルHD入門モデル。

CPUには、ノート用のCore i7を搭載。ストレージはSSD 250GB+HDD 1TBのデュアルストレージ構成で、SSDには通常タイプよりも4~5倍高速のNVMe SSDを採用。メモリは16GBと大容量となっており、ワンランク上の充実したスペックが魅力です。

もちろん白色LED内蔵のキーボードも搭載しており、最近のゲーミングノートでは必須のポイントをしっかり押さえています。

おすすめカスタマイズ

予算に余裕があれば、SSDやHDDを増量して長く使えるパソコンに仕上げるのもあり。

 icon-check-circle SSD
・500GB SSD [Samsung 960 EVO] / NVMe M.2]【+21,980円(税別)】

 icon-check-circle HDD
・2TB HDD / 2.5インチ Serial-ATA【+5,480円(税別)】

関連リンク

ほかのショップもチェック

あわせて知りたい

 icon-exclamation-circle おトクなセール情報もチェック!

パソコン工房のゲーミングPCセール情報 格安モデルがさらに安く!
公式サイト icon-external-link  BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などな...
ドスパラのゲーミングPCセール情報 無料アップグレードでコスパUP!
公式サイト   BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きも...
G-TuneのゲーミングPCセール情報 おトクな格安モデルをお見逃しなく!
公式サイト   BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きも...
ツクモのゲーミングPCセール情報 自作クオリティのおトクなモデルをご紹介!
公式サイト   BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きも...

シェアする

フォローする