今週のゲーミングPC通信 【2018/7/7~2018/7/13】 ~HPの新ブランド第一弾 Pavillion Gaming 15登場!

今週見つけたゲーミングPCを気ままに紹介するコーナー。意外な掘り出し物が見つかるかも!?

Pavillion Gaming 15(HP)

公式サイト icon-external-link

HPのゲーミングノートに、エントリーGPUのGTX 1050 Ti/GTX 1050を搭載した【Pavillion Gaming 15シリーズ】が投入されました。

HPのゲーミングブランドは、本格的な【OMENシリーズ】とカジュアルな【Pavillion Gaming】の2ブランドになり、DELLのALIENWARE&Gシリーズをほうふつとさせます。

Pavillion Gaming 15のポイント

新モデルのポイントを3つにまとめてみました。

インテル第8世代CPU搭載

インテルのノート用ハイエンドCPU【Core i7-8750H/Core i5-8300H】を搭載しています。

Core i7-8750Hは第8世代「Coffee Lake-H」のCPUで、デスクトップと同じく6コア12スレッドになり大幅にパワーアップ。4コア8スレッドの第7世代Core i7より約30~40%も性能が向上しています。

一方Core i5-8300Hはデスクトップとは異なり、4コア8スレッドになりました。これはもう、第7世代のCore i7そのものです。

インテル Optaneメモリー搭載

1TB HDDを搭載したスタンダードモデルでは、【インテル Optaneメモリー】をあわせて搭載しています。

Optaneメモリーとは、インテルとマイクロンが共同開発した高速メモリー技術「3D XPoint」を採用したSSDの事です。SATA接続のHDDやSSDのキャッシュとして使うことで、読み書きの速度を格段に向上させます

メモリの容量にもよりますが、HDDの読み込み速度はSSDレベルかそれ以上になり、もはやHDDとは言えないレベルに。低コストでHDDをSSD並みにしてしまう驚きの技術ですね。

HPらしいオシャレなデザイン

エントリーモデルながらデザインにもしっかりこだわるのは、さすがHPといったところ。

背面のファングリルやヒンジ部分は鋭くエッジ加工がされており、ブラックボディも相まって、とても洗練されたフォルムに仕上がっています。

そしてディスプレイもこの通り、ベゼル幅が最薄部で9.8mmのスリム仕様というこだわりよう。さらに、キーボード面のスピーカー部の処理も凝っており、ただ単に穴をあけるのではなく、幾何学模様に加工しています。

緑色LEDバックライト内蔵のキーボードもスマートなデザインに華を添え、全体のイメージがしっかり統一されています。

ラインナップ

スタンダード~クリエイターモデルの4モデルが用意されています。

あくまでもエントリーモデルなので、基本的にGTX 1050搭載のスタンダードモデルがおすすめ。GTX 1050 Tiを搭載したハイパフォーマンスモデル以上は、GTX 1060搭載モデルの価格帯に足を突っ込んでいるので、あまりおすすめしません。

HP Pavilion Gaming 15-cx0000 スタンダードモデル

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i5-8300H
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050
■ストレージ:HDD 1TB(Optane 16GB)
■価格:109,800円(税別・送料込)~

HP Pavilion Gaming 15-cx0000 パフォーマンスモデル

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050
■ストレージ:SSD 128GB+HDD 1TB
■価格:129,800円(税別・送料込)~

HP Pavilion Gaming 15-cx0000 ハイパフォーマンスモデル

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD ノングレア IPS
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050 Ti
■ストレージ:SSD 128GB+HDD 1TB
■価格:149,800円(税別・送料込)~

HP Pavilion Gaming 15-cx0000 クリエイターモデル(4K搭載)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ 4K ノングレア IPS
■CPU:Core i7-8750H
■メモリ:16GB(DDR4-2666)
■グラボ:GTX 1050 Ti
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■価格:169,800円(税別・送料込)~

G-GEAR note N1565Jシリーズ(ツクモ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD(1920×1080) ノングレア IPS
■CPU:Core i7-8750H/Core i5-8300H
■メモリ:8GB(DDR4-2666)
■GPU:GTX 1050 Ti
■ストレージ:SSD 240GB
■価格:114,800円(税別)~

お手頃なGTX 1050 Tiモデル

最新のインテル第8世代CPU・Core i7-8750H/Core i5-8300H×GTX 1050 TiのフルHD入門モデル。発色に優れたIPSパネルを搭載したフルHDディスプレイに、白色LED内蔵キーボードを搭載し、価格重視モデルながら機能面はしっかりしています。

Core i7とCore i5の2モデルが用意されており、いずれも8GBメモリに240GB SSDのシンプルな初期構成です。カスタマイズ可能なので、HDDを追加してデュアルストレージ構成にすることもできます。

特にCore i5搭載モデルの安さが魅力的。Core i5-8300Hは前世代のCore i7に匹敵する性能を持ち、ゲーミングパワーは申し分なし。予算重視ならまずこれ。

icon-check-circleツクモは物損保証がおトク!

やはりツクモといえば物損保証でしょう。誤って落としてしまった場合や飲み物をこぼしてしまった場合にも対応できる、物損保証込みの3年延長保証に格安で加入できます

例えば最安モデルで標準構成のままであれば、税込6,480円で加入することができます。仮に落としてしまてしまうと、最悪ディスプレイ・基盤を含む全交換になる場合があり、もう一台買える修理金額がかかることもざらです。

うっかり手が触れてジュースをこぼしてしまった…というように、ノートは一瞬の不注意が命取りになるケースが多いので、ぜひ加入しておきましょう。

おすすめカスタマイズ

HDDを追加すると、画像や動画などかさばるデータを保存できるようになるので、さらに便利になります。クリエイティブ用途でも使うのであれば、メモリは16GBあると安心です。

icon-check-circleツクモのおすすめカスタマイズを徹底解説

7月のBTOセール

ドスパラでセール内容の更新と、新キャンペーンが始まりました。

ドスパラ

公式サイト

Core i7-8700とGTX 1070 Tiを搭載したドスパラの大人気モデル、【ガレリア XV】に大決算モデル登場。ワンランク上のCore i7-8700K&640GB SSDへ無料アップグレードし、さらに3,000円引きとなっています。

icon-exclamation-circleおすすめセールモデルはこちら

ドスパラのゲーミングPCセール情報 無料アップグレードでコスパUP!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感...

ポイントバックキャンペーン

キャンペーンサイト

おなじみのキャンペーンが名前を変えて登場!7月13日~7月31日まで【eスポーツやろうぜ!ポイントキャンペーン】を実施中。

ドスパラのGALLERIAシリーズ icon-external-linkをはじめ各種PCパーツ、デバイス類を購入後、キャンペーンに応募すると、最大1万円分のポイントがキャッシュバックされるというもの。

ちなみに、このポイントは大御所のゲーム販売サイト【STEAM】使える優れモノ。パソコンだけではなく、ゲームまで購入できるおトクなキャンペーンをお見逃しなく!

icon-check-circleポイントバック&対象金額
今回は購入金額に応じてポイントがアップするシステムです。

・税別350,000円以上:10,000ポイント

・税別200,000円以上~税別349,999円以下:5,000ポイント

・税別50,000円以上~税別199,999円以下:2,000ポイント

・税別10,000円以上~税別49,999円以下:1,000ポイント

あわせて知りたい

シェアする

フォローする