今週のゲーミングPC通信 【2018/6/9~2018/6/15】 ~ G-Tune NEXTGEAR-MICRO im610シリーズ新登場!

今週見つけたゲーミングPCを気ままに紹介するコーナー。意外な掘り出し物が見つかるかも!?

今回はG-Tuneの新モデル2機種をご紹介します。

NEXTGEAR-MICRO im610シリーズが新登場

公式サイト icon-external-link

G-TuneのミニタワーゲーミングPC【NEXTGEAR-MICRO】がフルモデルチェンジして爆誕!プロゲーマーの意見を採り入れて開発したケースを採用する新モデルをチェックしてみましょう。

ケースの特徴

InWin製のミニタワーケース【301】をG-Tune用にカスタムしたモデルですね。寸法はW188.8×D396×H400mmで、Micro-ATX規格のマザーボードに対応しています。

静音性と冷却性を両立し、さらにカスタマイズ性が高いケースとして人気のモデルで、ドスパラでも採用例あり。

非常にスムーズなエアフロー

エアフローそのものは非常にシンプルで、底面と右側面から吸気して背面ファンから排気するシステムです。

キモは内部の【チャンバー構造】です。通常はケース下部に配置されている電源や各種ベイを上部に集約。内部をスッキリさせエアフローを極限まで高めることにより、高い冷却性能を確保する仕組みです。

高い冷却性能はさることながら、ファンが1基ということで非常に静かなのも◎。なお、オプションでフロント部分にファンを2基増設できますが、基本的に不要です。背面の1基で十分すぎます。

フロント部分にHDMI端子設置

フロントパネルには、VR機器を接続するのに便利なHDMI端子が設置されています。接続しやすいように傾斜がつけられているのが憎いですね。背面にHDMIケーブルが用意されており、グラボ端子に接続するとフロントの端子が使えるようになるギミックです。

高品質インシュレーター&ダストフィルター

底面にはG-Tuneでおなじみ、頑丈なインシュレーターが設置され、本体の振動をしっかり吸収できるようになっています。もちろんダストフィルターも完備。マグネット式なので清掃もかんたんにできます。

強化ガラスパネル搭載モデルを用意

通常はスチール製のサイドパネルですが、最上級モデルのみサイドパネルが強化ガラスとなっています。

内部が見えるようなり、LEDイルミネーションなどでドレスアップして楽しむことができます。機能面のメリットはありませんが、こういった遊び心はゲーミングPCでは大事!

ちなみに強化ガラスパネルにすると、パネル上部にハンドルが搭載され、ドライバーなどのツール無しでかんたんに内部へアクセスできるようになります。

基本は【NEXTGEAR】がおすすめ

このモデルのコスパの高さも魅力的ですが、基本的にはミドルタワーの【NEXTGEAR】を選びたいところ

その理由はまさに「ストレージの拡張性」です。

NEXTGEAR NEXTGEAR-MICRO
拡張ベイ 3.5インチベイ×2
2.5インチベイ×3
スリムドライブベイ×1
3.5インチベイ×1
2.5インチベイ×2
スリムドライブベイ×1

HDDを追加する3.5インチベイは1基だと厳しいですね。。やはり2基は欲しい。

SSDもかなりお手頃な価格になっていますが、大容量タイプとなるとラインナップが少なく、とにかく高いのが実情。2.5インチHDDという手もありますが、ノート用なので速度が遅く、大容量だと価格も高め。あえてデスクトップで使うものではないですよね。

一方3.5インチHDDは大容量化で価格も安く、2.5インチHDDよりも高速ということで、データの保存ならやはり3.5インチHDDに分があります

購入後の増設を考えると、3.5インチベイは余分にある方が安心です

icon-exclamation-circle【NEXTGEAR】についてはこちらもチェック!

今週のゲーミングPC通信【2018/6/30~2018/7/6】 ~G-Tune NEXTGEAR i680シリーズ登場
今週見つけたゲーミングPCを気ままに紹介するコーナー。意外な掘り出し物が見つかるかも!?

おすすめラインナップ

GTX 1050~GTX 1080 Tiまでのラインナップが用意されています。

NEXTGEAR-MICRO im610BA1-TV【ブロンズモデル】

■OS:Windows 10
■CPU:Core i5-8400
■チップセット:B360チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1050
■ストレージ:HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS BRONZE)
■価格:89,800円(税別)~
■光学ドライブ非搭載・キーボード・マウス無し

イチオシ!NEXTGEAR-MICRO im610SA1-C【シルバーモデル】

■OS:Windows 10
■CPU:Core i5-8500
■チップセット:B360チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1060(グラフィックメモリ3GB)
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS BRONZE)
■価格:109,800円(税別)~
■光学ドライブ非搭載・キーボード・マウス無し

NEXTGEAR-MICRO im610SA1-TV【シルバーモデル】

■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700
■チップセット:B360チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1060(グラフィックメモリ3GB)
■ストレージ:HDD 1TB
■電源:500W(80PLUS BRONZE)
■価格:119,800円(税別)~
■光学ドライブ非搭載・キーボード・マウス無し

NEXTGEAR-MICRO im610PA1-SP【プラチナモデル】

■OS:Windows 10
■CPU:Core i7-8700K
■チップセット:B360チップセット
■メモリ:8GB(DDR4-2400)
■グラボ:GTX 1080 Ti
■ストレージ:SSD 512GB+HDD 2TB
■電源:700W(80PLUS BRONZE)
■価格:289,800円(税別)~
■キーボード・マウス無し

【標準カスタマイズ】
ブルーレイドライブ/強化ガラスパネル/LEDケースファン3基

NEXTGEAR-NOTE i5340登場

前世代よりも30~40%もパワーアップした、Core i7-8700/Core i5-8400とGTX 1050を搭載した、フルHD入門に最適な15インチモデル。ノートなのに最新のデスクトップ用CPUを搭載しており、もはやノートではなく、デスクトップそのものです。

エントリークラスのゲーミングノートながら、天板はプラスチックむき出しではなく、金属調となっており、高級感があります。また、ゲーミングモデルらしく白色LED内蔵キーボードを搭載しています。

99,800円(税別)~の最安モデルでも、Core i5-8400・8GBメモリ・500GB HDDを搭載。10万円以下でも十分実用的なモデルが手に入るようになりましたね

6月のBTOセール

ドスパラとサイコムでセール内容が更新されました。

ドスパラ

公式サイト

引き続きボーナスセールを実施中。

Core i7-8700K×GTX 1080 Tiの【ガレリア ZZ】がなんと40,000円引き!!Core i7-8700×GTX 1070 Ti搭載の【ガレリア XV】が5,000円引きとなっています。

ノートは在庫処分も兼ねて、最大50,000円OFFの大胆な値引きを実施中。

icon-exclamation-circleおすすめセールモデルはこちら

ドスパラのゲーミングPCセール情報 無料アップグレードでコスパUP!
公式サイト BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きもあってお得感...

サイコム

公式サイト 

「夏の大ボーナスキャンペーン」を実施中です。

送料無料で実質3,000円、Crucial製のMX 500は標準搭載されているので、合わせると約9,000円の値引きが最初から適用されていることになります

さらにハイエンドグラボにカスタマイズすればさらに割引額が大きくなり、さらにおいしい!

icon-exclamation-circleサイコムのおすすめモデルはこちら

サイコムのおすすめゲーミングPC ~G-Master Standard Model編
公式サイト サイコムが誇るこだわりのゲーミングPC「G-Masterシリーズ」の中で、一番コスパが高く、売れ筋の【Standard M...
サイコムのおすすめゲーミングPC ~G-Master Hydro デュアル水冷編
公式サイト こだわりのBTOメーカー、サイコムが誇るこだわりのゲーミングPC「G-Masterシリーズ」の中で、格段に冷却性能が高く、...

あわせて知りたい

シェアする

フォローする