GTX 1070搭載のおすすめゲーミングノート【圧倒的なパワーでどんなゲームもOK】

  • ハイスペックのGPU
  • フルHD・最高設定でも余裕を持ってプレイできるスペック
  • 実用的な構成だと20万円以上

省エネ・高性能に磨きがかかったGTX 1000シリーズでは、デスクトップ用GPUとノート用GPUの仕様が統一されました。実際GTX 1070でもデスクトップ用とノート用の差はほとんどありません。

GTX 1070は本来WQHD(2560×1440)など、フルHD以上の高解像度で真価を発揮するGPUなので、フルHDディスプレイを搭載したノートだと持て余し気味…と考えてしまいがちですが、全然そんなことはありません。

乱戦状態でのエフェクトなど、瞬間的に大きな負荷がかかる場面では、GTX 1060でも処理が追いつかない場合があります。しかし、パワーに大きな差があるGTX 1070ではカクつくことなく安定してフレームレートを維持できます。この圧倒的な安心感こそが最大の強みです。

グラフィックボードの性能比較表

グラフィックボードの性能を測るベンチマークソフト「3DMARK FireStrike」でのスコアをチェックしてみましょう。

型番 スコア(3DMARK FireStrike)
GTX 1080 16322
GTX 1070 12375
【デスクトップ】GTX 1070 14451
【前世代】GTX 970M 6672
GTX 1060(メモリ6GB) 9581
GTX 1050 Ti 6805
GTX 1050 5311

スコアは堂々の1万を超え、ハイスペックマシンの貫禄十分といったところでしょうか。ノートであれば向かう所敵なし。どんなゲームでも余裕&快適にプレイできます。

デスクトップ版との差は約14%で、GTX 1060のときとほぼ同じ結果となりました。やはりこれもCPUの性能差と考えてよさそうです。

GTX 1070搭載のおすすめゲーミングノート

  G-GEAR note N1585J-710/T(ツクモ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD(1920×1080) ノングレア IPS
■CPU:Core i7-7700HQ
■メモリ:16GB(DDR4)
■グラボ:GTX 1070
■ストレージ:SSD 256GB+HDD 1TB
■価格:194,800円(税別)~

フルカラーキーボード&超高速SSD搭載の高コスパモデル

ノート用のCore i7にSSD 256GB+HDD 1TB、メモリ16GBというハイスペックマシンにふさわしい初期構成です。しかもSSDには通常のタイプよりも4~5倍高速の、M.2 NVMe接続タイプを搭載しており、かなりお得感があります。

なかでも一番目を引くのがフルカラーキーボード。いかにもゲーミングらしいド派手な見た目は、視認性だけではなく、カラーやパターンを変更することで視覚的にも楽しむことができるようになっています。

さらにスピーカーにはオンキヨー製の大型チャンバーを採用したスピーカーを採用。また、今流行りのハイレゾ再生にも対応しているので、対応しているヘッドフォンを使えば、クリアで迫力のあるサウンドを楽しむことができます。

そのほかインターフェースも充実しており、USBポートは計5つ搭載し、うち2つは最新規格のType-Cポートという内容。さらに、HDMIとMini Displayportを使うことにより、最大4画面まで画像出力が可能です。

そして忘れてはいけないのがツクモの保証。誤って落としてしまった場合や飲み物をこぼしてしまった場合にも対応できる、物損保証込みの3年延長保証に格安で加入できます。

例えば標準構成のままであれば、税込10,800円で加入することができます。仮に落としてしまてしまうと、最悪ディスプレイ・基盤を含む全交換になる場合があり、もう一台買える修理金額がかかることもざらです。

うっかり手が触れてジュースをこぼしてしまった…というように、ノートは一瞬の不注意が命取りになるケースが多いので、ぜひ加入しておきましょう。

おすすめカスタマイズ

同じくM.2 NVMe接続タイプの512GB SSDに安くアップグレードできるので、せっかくだからカスタマイズしてみては?

 icon-check-circle SSD
・【SSD】 intel製 512GB (M.2 NVMe接続) + 【HDD】 WD製 1TB【+6,000円(税別)】

  GALLERIA GKF1070NF(ドスパラ)

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
17インチ フルHD(1920×1080) ノングレア
■CPU:Core i7-7820HK
■メモリ:8GB(DDR4)
■グラボ:GTX 1070
■ストレージ:SSD 250GB+HDD 1TB
■価格:239,980円(税別)~


デスクトップに近い性能の17インチノート

Core i7にメモリ8GB、デュアルストレージ搭載という実用的な構成。

ですが、CPUがただものではありません。Core i7-7820HKはCore i7-7700HQと同じ4コア8スレッドではありますが、動作周波数が上がっており、約10%性能が高くなっています。ノートはCPUが弱点ですが、デスクトップにより近いパフォーマンスを発揮することができます。

そして、大型の17インチディスプレイを搭載。当然15.6インチよりもゲームの没入感は上です。自宅での据え置き用ということであればもってこい。

さらにNVIDIAの映像同期技術「G-Sync」にも対応しています。スタッター(カクつき)やテアリング(分断)などを抑え、スムーズな描写でゲームをプレイすることができます。

そのほか機能面では、有線LANに「Killer E2400」を、無線LANにインテル製の無線LANチップを搭載しており、ラグの少ない安定したネット接続を実現しています。もちろんゲーミングノートということで、キーボードには白色LEDを搭載しています。

これでもか!というくらいに充実しており、価格もかなり高めですが、価格以上の満足度を得られる一台です。

おすすめカスタマイズ

コスパ度外視のモデルなので、SSD・HDD・メモリ全部盛りでさらに使いやすくするのがおすすめ。

 icon-check-circle メモリ
・16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-19200/8GBx2/デュアルチャネル)【+7,980円(税別)】

 icon-check-circle SSD
・500GB SSD (M.2スロット / AHCI接続)【+8,000円(税別)】

 icon-check-circle HDD
・【ハードディスク】 2TB (5400rpm)【+7,800円(税別)】

関連リンク

ほかのグラフィックボードもチェック

ノート

デスクトップ

あわせて知りたい

シェアする

フォローする