GTX 1060搭載のおすすめゲーミングノート フルHDに最適!

  • ミドルクラスのGPU
  • フルHD解像度で快適にプレイできるスペック
  • 実用的な構成だと16万円以上

省エネ・高性能に磨きがかかったGTX 1000シリーズでは、デスクトップ用GPUとノート用GPUの仕様が統一されました。実際GTX 1060でもデスクトップ用とノート用の差はほとんどありません。

GTX 1060はフルHD解像度で快適にゲームをプレイできるスペックとなっています。搭載モデルの特徴として、SSD+HDDの実用的な構成にすると価格が跳ね上がる傾向にあります。できれば16万円以上は見ておきたいところです。

グラフィックボードの性能比較表

グラフィックボードの性能を測るベンチマークソフト「3DMARK FireStrike」でのスコアをチェックしてみましょう。

型番 スコア(3DMARK FireStrike)
GTX 1080 SLI 21101
GTX 1080 16322
GTX 1070 12375
GTX 1060(メモリ6GB) 9581
【デスクトップ】GTX 1060
(メモリ6GB)
10903
GTX 1050 Ti 6805
GTX 1050 5311
GTX 960M 4107
GTX 950M 2186

GTX 1050Tiと比べると大幅に性能が向上しているのがわかります。GTX 1060にはグラフィックメモリ3GBと6GBがありますが、その差は約10%程度なので、あまり違いを気にする必要はありません。

ちなみにデスクトップ版と比べると約12%の差となっています。CPUの差を考えると、妥当な結果ではないでしょうか。

「FF14」「Battlefield 1」「DARK SOULSⅢ」といった重めのゲームでも、フルHD・最高設定という理想的な環境で動かすことができます。

GTX 1060搭載のおすすめゲーミングノート

  LEVEL-15FX093-i7-RNSR-L(パソコン工房)

■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD(1920×1080) ノングレア IPS
■CPU:Core i7-7700HQ
■メモリ:8GB(DDR4)
■グラボ:GTX 1060(グラフィックメモリ6GB)
■ストレージ:SSD 240GB+HDD 1TB
■価格:139,980円(税別)~

GTX 1060搭載モデルが感動レベルの安さ!

ノート用のCore i7とGTX 1060(グラフィックメモリ6GB)を搭載したフルHDスタンダードモデル。ストレージはSSD 240GB+HDD 1TBのデュアルストレージ構成で、メモリは8GB搭載し、使い勝手は上々。

GTX 1060はグラフィックメモリ6GB版を搭載。同じGTX 1060といえども、グラフィックメモリが多いので、FPSやオープンワールドなど負荷が高いゲームでは、3GB版よりもフレームレートが安定しやすくなります。

機能面も充実しており、ハイレゾオーディオ対応ヘッドホンアンプを内蔵。対応するヘッドホンを使えば豊かなサウンドを堪能することができます。もちろん最近のゲーミングノートでは必須の白色LED内蔵のキーボードも搭載しています。

何がすごいかというと、この内容で14万円ということ。他社だとこの構成は16万円レベルです。とんでもない安さですよ、これは…

おすすめカスタマイズ

予算に余裕があれば、SSDやHDD、メモリを増量して長く使えるパソコンに仕上げるのもあり。

 icon-check-circle SSD
・480GB 2.5インチ Serial-ATA SSD【+7,980円(税別)】

 icon-check-circle メモリ
・DDR4-2400 8GB×2(デュアルチャンネル/計16GB)【+8,980円(税別)】

 icon-check-circle HDD
・2TB HDD / 2.5インチ Serial-ATA【+5,480円(税別)】

  NEXTGEAR-NOTE i5550BA1-SP[ブロンズモデル]

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
15.6インチ フルHD(1920×1080) ノングレア
■CPU:Core i7-7700HQ
■メモリ:8GB(DDR4)
■GPU:GTX1060(グラフィックメモリ6GB)
■ストレージ:HDD 500GB
■価格:139,800円(税別)~

フルカラーキーボード搭載のGTX 1060では最安

こちらもノート用のCore i7とGTX1060を搭載したフルHD推奨モデル。メモリ8GBに500GB HDDのみの最小構成で価格の安さを実現しています。

このモデルの最大の強みは「フルカラーキーボードを搭載したGTX 1060モデルで最安」という点です。ドスパラにも同様のモデルがありますが、デュアルストレージ構成で価格が高いのがネックで、その差は約3万円。カスタマイズしても安い。

フルカラーキーボードの安いモデルを探している方におすすめの一台です。

おすすめカスタマイズ

予算次第ですが、重量級のゲームが多くなってきているので、メモリは16GBあると安心。用途に応じて、SSDを追加したり、HDDの容量を増やすのもいいでしょう。

  メモリ
・16GB メモリ  8GB×2 ( DDR4-2400)]【11,800円(税別)】

  SSD
・256GB NVM Express SSD (インテル(R) 600p)【14,800円(税別)】
・512GB SSD (M.2 SATA3 接続)【20,800円(税別)】

  HDD
・1TB HDD (5400rpm)【3,800円(税別)】
・2TB HDD (5400rpm) [ Seagate 製 ]【11,800円(税別)】

  GALLERIA GKF1060NF

【スペック】
■OS:Windows 10
■ディスプレイ
17インチ フルHD(1920×1080) ノングレア
■CPU:Core i7-7700HQ
■メモリ:8GB(DDR4)
■グラボ:GTX 1060(グラフィックメモリ6GB)
■ストレージ:SSD 250GB+HDD 1TB
■価格:174,980円167,980円(税別)~

17インチの大画面を搭載したGTX1060搭載モデル

ノート用のCore i7-7700HQにGTX 1060(グラフィックメモリ6GB)を搭載したフルHD推奨モデル。17.3インチの大型ディスプレイを搭載しているので、大迫力でゲームを楽しむことができます。

メモリ8GBにデュアルストレージの申し分ない構成。やはりオンラインゲームであればこのくらいのスペックは欲しいですね。

さらにフルカラーキーボードを搭載しているのもポイント。光物が好きな方であればより満足できること間違いなし!

おすすめカスタマイズ

このくらいのグレードであればメモリを増やして余裕を持たせてもいいでしょう。ストレージは用途次第です。

 icon-check-circle メモリ
・16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-19200/8GBx2/デュアルチャネル)【+13,000円(税別)】

 icon-check-circle SSD
・5

 icon-check-circle HDD
・【ハードディスク】 2TB (5400rpm)【+7,800円(税別)】

関連リンク

ほかのグラフィックボードもチェック

ノート

デスクトップ

あわせて知りたい

 icon-exclamation-circle おトクなセール情報もチェック!

パソコン工房のゲーミングPCセール情報 格安モデルがさらに安く!
公式サイト icon-external-link  BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などな...
ドスパラのゲーミングPCセール情報 無料アップグレードでコスパUP!
公式サイト   BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きも...
G-TuneのゲーミングPCセール情報 おトクな格安モデルをお見逃しなく!
公式サイト   BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きも...
ツクモのゲーミングPCセール情報 自作クオリティのおトクなモデルをご紹介!
公式ページ   BTOパソコンの真価はセールにあり! CPUやSSD、メモリ…などなど無償アップグレードに加え、値引きも...

シェアする

フォローする